ネット婚活の成功例・失敗例!実際にあった体験談をご紹介

ネット婚活に興味があっても、「実際はどうなの?」と不安な気持ちが先にたって、あと一歩が踏み出せなかったりしませんか?ネット婚活の体験者の生の声をお伝えします!

ネット婚活の体験者の生の声を聴きたい!

キャッチ画像151101

ネット婚活をしてみたいけど、どんな感じなんだろうと思っている方は多いのではないでしょうか。
ネット婚活向けのアプリ名などで調べてみても、広告のようなサイトばかり出てきて、「それ、ホントなの~!?」と思うこともありますよね。
この記事では、そんな方のために、ネット婚活の実際の体験談と成功させる秘訣を紹介します。

体験をもとに解説!成功させる秘訣と成功例

まずは、ネット婚活で成功するためにはどうすればいいのか、重要なポイントを説明していきます。筆者は女性なので女性目線ですが、男女ともに異性からモテるための秘訣をお伝えしますね。

いくつかのサイトを並行して利用する

キャッチ画像151102

婚活アプリを並行して利用すると通知がとんでもないことになるかもしれませんが、どうしても恋人を探したい!できるだけ短期間でお付き合いできる人を探したい!という方は、同時並行で利用してみるのも手です。

筆者は仕事も忙しくメッセージを一人一人返す時間も少なかったため、大手アプリを1つずつ渡り歩きました。アプリによっては利用者層や利用の仕方が違うので、あるアプリではすごくモテたのに、もう一つではそうでもない、ということもありました。自分に合ったアプリを探してみるのが良いですね。

大手で安心安全なサイトを活用する

キャッチ画像151103

最近は婚活アプリが乱立しているので、App Storeなどで探すとたくさん出てきてどれに登録してよいものか迷ってしまいますよね。基本的にはサクラや営業目的に利用している人を避けるためにも、大手アプリを選択するのが無難
利用者数の多い大手アプリであれば料金体系もしっかりしていることが多いです。個人情報を入力したり、18歳以上であることを証明するために身分証明書等の写真を送信させられることも多いので、信頼できる会社じゃないと悪用される可能性もあります。

プロフィールを充実させる

キャッチ画像151104

プロフィールは写真の選択も含めて気合を入れて取り組むほうが良いでしょう。お相手はあなたのプロフィールを見てメッセージを交換するかどうかを決めますので、プロフィールの内容をあまり書かずに興味を持ってもらうのは難しいです。
プロフィールではできるだけ自分のことを魅力的に書く必要はありますが、写真も含め、あまり盛りすぎると実際に会ってから「イメージと違う」という理由で振られかねません。自分を客観的に見たうえで、2割増しくらいにとどめておくのが無難でしょう。

来るもの拒まず!とりあえず連絡が来たら返信してみる

キャッチ画像151105

登録してすぐは検索されやすかったり目立つところに表示されたりするので、多くの方から声がかかることもあると思います。
筆者は特に「マッチドットコム」というアプリをやったときに多く「いいね!」が来て、1週間で50人くらいから「いいね!」をされたのでさすがに全員とやりとりすることはできませんでしたが…
「いいね!」をしてくれた人の中にちょっとでもいいなと思う人がいるようでしたら、まずはメッセージのやりとりをしてみることをお勧めします。

理想を高く設定しすぎない

キャッチ画像151106

ネット婚活でついついやってしまいがちなのが、検索機能が便利なので、いろいろと条件を設定しすぎてしまうことです。年齢、年収、身長、地域などを限定していくとどんなに登録人数が多いアプリでもかなり人数が絞られてしまいます。
年齢もできれば20代がいいなぁと思っても35歳までくらいにしておくとか、年収は高いほうがいいなと思ってもとりあえず設定しないでおくとか、検索をかける段階で人数を減らしすぎないようにする工夫が必要です。

婚活で失敗!その理由は?

条件を絞りすぎて相手がいない

キャッチ画像151107

上でも書いたように、理想を高くしすぎると検索結果で出てくる人数が絞られすぎて、好みの相手が見つからないということも多く起こります。
また、そのような好条件の人はかなり競争率が高いことも予想されるので、こちらからアピールをしたところで相手にされないこともあります。
特に写真がカッコイイorかわいいとかなりの人数からアプローチされていることが予想されるので、「いいね!」を返してくれる確率はかなり低くなるでしょう。

消極的で気づけば気になる人が退会していた

キャッチ画像151108

だからといって「どうせアプローチしたって…」とあきらめムードでは、始まるものも始まりません。いいなと思っても声をかけられずにいるうちに退会してしまうということも起こります。
毎月30回分くらいの手持ちの「いいね!」をもらえることが多いので、それは使い切るつもりで挑みましょう。

一人の人に時間をかけすぎてしまう

キャッチ画像151109

メッセージを始めたからといって必ずしもその人とお付き合いができると約束されたわけではありません。
一途な人はついついお付き合いする前でも一人の人にのめりこんでしまいがちですが、オススメは数人と同時にやりとりをしたり、デートをしてみることです。
最初から一人に絞ってやりとりをしたのに上手くいかなかったとき、また1から探し始めるのでは時間がかかってしまいます。
筆者は婚活しているときは常にLINEの画面は男性だらけで、平均6名くらいの男性とやりとりしていました。自分が把握できる人数で、無理のない範囲の同時進行が効率的でしょう。

どんな人がいいのかを全く絞っていない

キャッチ画像1511010

さきほど「理想を高く設定しすぎるのはよくない」と書いたばかりですが、だからといって設定しなさすぎるのも問題です。ある程度人数の多いアプリでは、たとえば地域だけで絞っても3万人くらい居たりするのでその中から好みの人を探すなんて不可能に近いですよね。
いろいろな検索条件で調べてみて、自分に合いそうな人がいないか探してみるのが良いです。

プロフィール写真と実際の見た目が違いすぎた

キャッチ画像1511011

これは特に男性が抱きがちな感想だと思います。女性は自分を可愛く見せたいあまりに、加工アプリで原形をとどめないほど加工して、かわいくしてしまうことがあります。
筆者も加工するのは好きだし楽しいのですが、婚活のときに盛りすぎた写真を使うと実際に会った時に幻滅されてしまうことがあるので、特に女性は気を付けましょう。加工に騙されないためには、自撮りだけではなく他撮りの写真も数枚載っている人を選ぶと良いでしょう。

経験者が語る!ネット婚活のリアルな体験談

それでは、ネット婚活の体験談を紹介したいと思います。

キャッチ画像1511012
日常生活を送っているだけではなかなか出会いがなくて、ネットで婚活を始めてみることにしました。
自撮りをして写真を載せたりプロフィールで自分のことを語るのはちょっと恥ずかしかったので、最初はプロフィールは控えめな感じで書いてたんですが、なかなかマッチングしなくて…。
それで、思い切ってちゃんとオシャレやメイクを頑張って、自撮りして写真をアップしてみたら、急にたくさん申請が来てびっくりしました。やっぱり男性って見た目から入る人が多いのかな?(笑)
その中の一人とお付き合いすることになって、婚活アプリは退会しました。無料で使えたのでとてもよかったです。(31歳女性、OL)
キャッチ画像1511013
気づいたら40歳目前で、周りも結婚して子供いる人が増えてきて焦って婚活を始めました。今まで彼女がいなかったわけではないのですが、結婚まではいかず仕事が忙しいのもあって恋愛から遠ざかっていたんです。
この年齢になるともう合コンしてくれる友達もなかなかいないので、通勤時間に片手間でできるネット婚活を選択しました。
電車の待ち時間に相手を探したり、マッチングした人に返事をすることができたので負担が少なかったです。料金も、出会える人数や手軽さのわりにすごく安いです。
アプリによっては若い子が多いのもあったし、写真見て選べるのが良かったです。ただ、可愛い子はすぐ退会するしなかなかマッチングできないのでもう少し頑張ってみようと思っています。 (38歳男性、会社員)
キャッチ画像1511014
20代のうちに結婚したいと思っていたんですが気づいたら29歳になっていました。仕事がシフトで夜勤もあり、不規則なのでなかなか休みが合わず彼氏とうまくいかなくなることも多かったんですよね。
仕事で疲れ切っていてなかなか出会いの場に行く元気がなくて、自宅でのんびりしながら相手を探せるネット婚活を始めてみました。チャラい人が遊び目的で使ってるんじゃないかとちょっと疑っていたんですが、実際やってみるとみんな真面目で驚きましたね。
てっきり平均年齢も高いものだと思っていたら20代の人もたくさんいて、私ちょっと出遅れたかな!?と思っちゃいました。
写真見てたらすごくイケメンの人とかもいるので、写真見てるだけでも楽しくなりますね。
だいたいどのアプリも女性無料だからいくつか登録して試してみようと思います。(29歳女性、医療関係)

婚活するなら大手サービスがおすすめ!厳選アプリ2つ

初めてネット婚活する人にぴったりな、編集部オススメの婚活サービスを2つご紹介します。どちらも会員数が多く、安全性の高い優良サービスです。

真剣な出会いの場「マッチドットコム」

キャッチ画像1511016

基本料金 月額1,690円(税込)〜
アプリ評価 iPhone/3.4|Android/3.3
累計登録数 187万人
年齢層 30代〜40代メイン
運営会社 マッチ・ドットコム ジャパン株式会社

アメリカ生まれの「マッチドットコム」は老舗の婚活サービスで、日本でも187万人以上が登録しています。

真面目なユーザーが多く、真剣な恋人探しや婚活にぴったり!全国平均と比べて年収1,000万以上の割合が高く、ハイスペックな人が多く登録しています。年齢層は比較的高めで、20代後半~40代が中心です。

他のアプリと違うところは、男女共に有料のサービスだという点。その分、出会いに真剣な人たちが集まっているという訳ですね。

また、マッチドットコムはAIを用いた独自のマッチングシステムを導入しています。異性に求める条件を登録しておくと、あてはまるユーザーを毎日自動で紹介!さらに「いいね」を送った相手をAIが学習するため、日を追うごとに理想の異性に出会いやすくなります
筆者もマッチドットコムを使っているのですが、日を追うごとに、紹介される相手が自分の理想に近づいていて、本当にびっくりしました!

無料登録でもお相手検索は可能なので、まずは気軽に試してみてはいかがでしょうか。

キャッチ画像1511017
(18歳未満は登録禁止です)
▼アプリ版のインストールはこちら
キャッチ画像1511018
▼関連記事▼
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

結婚前提の恋人探しなら「Omiai」

キャッチ画像1511020

登録料 無料
基本料金 女性:無料
男性:月額2,066円(税込)~ *12ヶ月プラン
アプリ評価 iPhone 3.9 Android 2.7
累計登録数 800万人(2022年3月時点)
年齢層 20代〜30代メイン
運営会社 株式会社ネットマーケティング

ユーザーの8割が結婚を前提にした恋人作りを希望しているのが「Omiai」。20代〜30代の未婚の男女が多く、真剣な出会いを探しています。

実際にプロフィールを調査してみると、女性は清楚系でOL・看護師・保育士などの職業が多く男性は真面目系で安定した会社員(大手企業含む)が多いという特徴があります。男女ともに共通しているのは誠実でマナーのある人が多い、という点。利用者の口コミでは「Omiaiは美人やイケメンが多い!」というコメントをちらほらと見かけました。

Omiaiの場合、プロフィールと年齢確認書類(運転免許証など)の内容が一致しているかを運営側で確認しているので、ニセのプロフィールや複数アカウントの登録はできない仕組みになっています。数あるアプリの中でも、安全面での信頼性は抜群!安心してお付き合いに発展できますね。

実は筆者の周りでも、Omiaiで出会ってお付き合いや結婚に至ったカップルが何組かいるので、Omiaiの実力は確かだと確信しています。

女性は完全無料男性も無料登録で相手検索やいいね送信が可能です。真剣な出会いを探すなら1ヶ月だけでも試してみる価値ありです!

キャッチ画像1511021
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
Omiaiアプリの基本的な使い方と詳しいシステム内容を画像付きで徹底解説!

楽しんだもの勝ち!まずは自分が体験してみよう!

キャッチ画像1511022

ネット婚活は手軽なので誰でも簡単に今から始めることができます。婚活パーティーに行くのはちょっと…と思っている人も、ネット婚活なら誰にもバレずに簡単に恋人探しをすることができますよ。
結婚したい年齢よりも2-3年早く婚活を始めるほうが、焦らずに済んでラク。まずはネット婚活から始めてみませんか?

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)