Pairsの正しい退会方法と注意するべき解約の手順を分かりやすく解説!

意外と分かりにくい!? Pairsの退会方法について、くわしくまとめました。Pairsを始めたけど辞めたい人も、カップルになったから退会したい人も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Pairsの正しい退会の仕方を知りたい!!

キャッチ画像155361

Pairsは言わずと知れた大手マッチングアプリです。
Facebookなどの広告でよく見かける!という方も多いですよね。
「Pairsを利用し始めたはいいけど、なかなかいい人が見つからない」とか、逆に「カップルになったから退会したい」とか、いろんなパターンがあるはずです。
ここでは、Pairsの退会方法について、詳しくまとめてみました

退会と解約の違いって何!?

キャッチ画像155362

まず、解約と退会の違いについてご説明しますね。
Pairsには無料会員有料会員があることはご存知だと思いますけれども、ざっくりいうと

  • 解約は有料会員をやめて無料会員になること
  • 退会はPairsのアカウントを消去すること

だと理解していただければいいと思います。
有料会員でいるうちは退会を行うことができないので注意が必要です。

解約手続きの手順と注意点

キャッチ画像155363

解約の手続きをするときは、決済方法によってやり方が違いますので順番に説明していきます。

クレジットカード決済の方

  1. iPhoneアプリ、Androidアプリどちらも同じで「その他」画面をタップし、「会員ステータス」の一番下にある「有料会員の解約」をタップすることで解約の手続き画面に進むことができます。
  2. スマホのブラウザでPairsを使っていた方は、ナビゲーションメニュー上部の「会員ステータス」の中の「有料会員」をタップし、画面下部の「有料会員の解約」へ進みましょう。
  3. PCのブラウザからPairsを使っていた方は、https://pairs.lvにアクセスした後、画面左のメニューから「その他」をクリックし、次に「会員ステータス」をクリック。画面下部の「有料会員の解約」を選択します。

Apple ID決済の方

  1. iPhoneの設定を開き、「iTunes StoreとApp Store」を選択し、一番上のご自身の「Apple ID」を選択します。するとポップアップが出てくるので「Apple IDを表示」を選択し、画面下部の「登録」を押します。
  2. ご利用のApple IDで課金しているアプリがすべて出てきますので、その中からPairsを選択して「登録をキャンセルする」という赤字の文字を選択します。

Google Play決済の方

  1. Google Playストアの「メニュー」を選択し、「アカウント」を選択すると「定期購入」へと進みます。
  2. Pairsを選択して「定期購入を解約」を選択したら終了です。

退会手続きの手順と注意点

キャッチ画像155364

退会時に注意したいのは、アプリをアンインストールするだけでは退会にならないことです。
アプリを消しても課金され続けるので、上記の手続きでまずはきちんと解約を行いましょう。
また、有料会員のときは退会できないようになっていますので、退会したいと考えている方も先に解約手続きを行いましょう

解約をしてもまだ有料会員有効期間内のとき

解約手続きをしても、すでに購入してある期間は同様に有料サービスを利用することができるようになっています。
クレジットカード決済の方は、解約さえしていれば有効期限内でも退会することができます。
ただしアプリ決済にしている方は有効期限内のときはカスタマーサポートに連絡が必要となりますので、お問い合わせフォームから「お支払いについて」のカテゴリを選択の上退会したい旨を連絡しましょう。

無料会員のとき

クレジットカード決済の解約を済ませた方、アプリ決済の解約をして有料会員有効期限が切れた方、最初から課金をしていない方は簡単に退会することができます。
お問い合わせフォームへ進み、お問い合わせカテゴリ内の「退会」を選択します。
「退会手続きの画面へ移動します」の質問が出ますので「はい」を選択すると、退会手続きへ進むことができます。

退会したあとに再登録できるの??

キャッチ画像155365

Pairsでは、不正利用防止のため、一度退会すると30日間再登録ができないことになっています。
退会手続きをしてしまうとこれまでのすべてのデータが消失して元に戻すことができません。
年齢確認認証などせっかく行った手続きも抹消されてしまいますので、登録情報を消すときはよく考えてから行いましょう。
解約の場合はあくまで課金をやめるだけなので、これまでのプロフィールやいいね!数などはそのまま残ります。
またPairsにいつか戻ってくるかも…と思う人は、とりあえず課金をやめて無料状態にしておいておくのも一つですね。
ただ、Paisで出会って恋人同士になった場合、カップルで同時に退会操作を行うほうがお互いに安心ですね。
Pairsは放っておいてもアプローチが来続けてしまいますし、恋人に知らない異性からアプローチが来ているなんて気が気じゃないですよね。
今後の浮気が心配になっては信頼問題に関わります。

出会いはきっと見つかる♡厳選マッチングアプリと特徴を紹介

「Pairsに登録してみたけどしっくりこなかったなぁ…」と感じている、そこのあなた!ぜひ、他のマッチングアプリを試してみましょう!
アプリごとに特徴があり、会員のタイプもそれぞれ違います。Pairsがダメだったとしても他もダメだと決めつけるのはもったいないです。
それぞれのアプリの特徴をお伝えしますので、自分のタイプにあっていそうなアプリを選んでまずは無料登録してみましょう。

誠実でマナーある会員が多いと評判「Omiai」

キャッチ画像155366
「Omiai」は、20代後半〜30代とアラサー世代の社会人が多いマッチングアプリです。
現時点での累計会員数は800万人(2022年3月時点)と人気も安定しており、会員の9割が3ヵ月以内に相手と出会っている高い実績があります。

またOmiaiは、業界内でも誠実でマナーのある会員が多いと評判!
実際にOmiaiについてアンケートを取ったところ、他のアプリと比較して、「遊びや軽いノリの人が少ない」などの項目で1位の評価を得ています。

24時間のサイトパトロールや不正ユーザーの通報はもちろん、顔認証での本人確認も行なっています。ホワイトカラーの会員が多い傾向があるのも特徴です。

これからアプリを始める初心者でも、安心して登録することができますね!女性の利用は無料なので、複数で使うアプリのひとつとしてもおすすめです。

キャッチ画像155367
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
Omiaiアプリの基本的な使い方と詳しいシステム内容を画像付きで徹底解説!

真剣度が高い会員が集まる「マッチドットコム」

キャッチ画像155368

マッチドットコムは、世界的にも有名な婚活アプリです。日本国内でも、現時点で累計会員数は187万人と、人気・知名度ともに抜群。一般的なアプリよりも少し年齢層が高く、30代〜40代が多め。将来を真剣に考えている男女が多く集まっています

会員の7割は結婚を希望していて、マッチドットコム内で出会ったカップルの44%が1年以内に成婚している実績もあります。

プロフィールを登録すると、自動的にトップページに相性のいい男性が表示されるため、効率よく出会いを探すことができるでしょう。月額有料制ですが、1度の飲み代で終わる程度のリーズナブルさなので、試してみる価値はありますよ!

一般的に女性が無料であるアプリに比べて女性の本気度が高いため、ほかのマッチングアプリではあまりアプローチが成功しなかったという方もマッチドットコムなら成功率がグンと上がるかもしれません。

プロフィール登録や相手検索は無料会員のままでも利用できるので、まずはどんな男性がいるのかチェックしてみてくださいね。

キャッチ画像155369
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

▼こちらの記事もチェック
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

自分に合う相手を見つけやすい「with(ウィズ)」

キャッチ画像1553610

「見た目や雰囲気だけで相手を選びたくない」
「本当に相性の合う人と出会いたい」

そんな女性におすすめなのが、累計登録数600万(2022年現在)超え「with(ウィズ)」心理学を元にした性格診断で自分に合う相手と出会える!と、女性からの人気が圧倒的に高いのが特徴です。

20代の会員がメインで、恋活目的で登録している人が多いので、20代の彼氏が欲しい女性におすすめです。友達が10人以上いるFacebookアカウントでなければ登録できなかったり、常時監視体制が整っていたりと、女性も安心して使えるのが嬉しいですね。

女性は完全無料なので、特にお金を払う必要もなく全ての機能が使えるのもポイント!まずは気軽に試してみてはいかがでしょうか。
キャッチ画像1553611
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
運命よりも確実?「with」を徹底レヴュー【使い方・料金・口コミ評価体験談・出会えるコツなど総ガイド】

Pairsの正しい退会方法を知ったうえで安心して利用しよう

キャッチ画像1553612

退会方法がわからないと登録するのが不安になってしまいますよね。
Pairsもきちんと退会方法がわかれば、試しに1か月だけ課金してみるのも全然怖くありません。

一般的に合コンや街コンなどに参加することに比べて、マッチングアプリを利用した出会いは効率的!1か月あたり3000円~4000円でこれだけの人数の異性と知りあうことができるなんて信じられないくらいのコスパです。
一度もネットのマッチングサービスを使ったことがないという方は、この機会に一度使ってみてはいかがでしょうか。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)