セックスフレンドが欲しい人必見!1番簡単に理想のセフレが出来るオススメアプリをご紹介

【※セフレが欲しい人必見】実はセフレを作るのにとっても簡単な方法があるんです。ずばりマッチングアプリを上手く活用すること!今すぐセフレが欲しい人は迷わず記事をチェックしてください。

セックスフレンドが簡単に欲しい!

キャッチ画像159321

セックスフレンドとは簡単に言うと、恋人や夫婦といった関係ではなく、身体のみ、肉欲のみを求める関係のことです。お互いに恋人がいるけど割り切った関係として続けているケースや、どちらか片方に恋愛感情があるものの、セックスフレンドという都合の良い関係に甘んじているというケースなど様々なものがあります。

こういう関係は恋愛感情が絡むと面倒なことになりやすいですが、最初から「セックスフレンドとして付き合おう!」と双方が合意した上での関係であれば、後腐れもなく便利です。今記事では、そんな「割り切ったセックスフレンドの作り方」をテーマとしてお話していきたいと思います。

まず、編集部が最初に絶対におすすめしたいのは、『即日出会える』と評判のマッチングアプリ、「ハッピーメールを携帯に入れておくこと。

キャッチ画像159322

ハッピーメールは私が一番信頼している、業界最大手の出会えるサービスで、22年の運営実績で知名度も高く、悪徳サイトとは違って、広告や迷惑メールが届くようなことはないという点で、安心なサイトだからお気に入りです。

しかも、会員が累計3000万人(2022年現在)もいるから、24時間&全エリア対応セフレの出会いを簡単に見つけられちゃいますよ。

  • 秘密の関係希望です
  • イオンの駐車場で会いましょう
  • 干渉しないオトナの関係

ハッピーメールの「大人の出会い」「大人の恋人関係」「刺激的な出会い」といった掲示板には、上記のような書き込みがたくさんあります。登録は無料なので、ぜひ、のぞいてみてください。
男性は年齢確認まで済ませると、1300円分の無料ポイントももらえます。

キャッチ画像159323
(18歳未満は登録禁止です)

次点でオススメなのが、設立から20年経っており目的別にお相手を探すことが出来るマッチングサービス「PCMAX」です。

キャッチ画像159324

セフレ探し・恋人探し・ご飯友達など、幅広いジャンルで新しい出会いを探すことができます。毎日たくさんの新規加入者がいるので、長く加入していても常に、初めて見る人だなぁ~と思うことも多いです。

PCMAXの特徴はユーザーのアクティブ率が高いこと!メッセージを送ると、数分以内に返答があることが多いです。
今なら男性は新規登録の年齢認証が終了した時点で3000ポイントを無料で貰えちゃいます。年齢認証すると相手にメッセージが送れたり、すべての機能が使えるので、登録をするなら無料ポイントがもらえる年齢認証までは進んでおくべきかも!

キャッチ画像159325
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
PCMAXアプリの効率のよい使い方 | WEB版との違いを徹底比較!

キャッチ画像159326
今日明日で会える人を探せるハッピーメール
国内最大級の会員数で、好みの相手に出会える!と人気
キャッチ画像159327
目的別に相手を探せるPCMAX
暇だからすぐに会いたい!パッと相手を探せる使い勝手の良さ

では、ここから先は「セフレが欲しい」と思うきっかけや、どんな場所でセフレと出会っているのか、セフレとの付き合い方などを詳しくお話していきますね。

セフレが欲しいと思う時はどんな時?

仕事で上手くいっていない時

キャッチ画像159328

仕事がなかなかうまくいっていない時はストレスも溜まりやすく、蓄積したイライラを発散したいなぁと思うことが多くなりますよね。運動したり趣味の時間に費やすのも効果的ですが、そんなときはセフレと会って楽しいひと時を過ごすのもいいですね。

彼氏や彼女だと「最高の状態の自分を見せなくちゃ!」と思うあまり、仕事でイライラした気分や落ち込んでいる状態の自分を見せるのが嫌だと思う人もいるかもしれません。でも、セフレならそんなこと気にしなくてOK!お互いセックスできればいいので、そこにどんな感情が絡んでいても関係ないので気楽なのです。

失恋をしたとき

筆者はまさにこれでしたが、失恋したときって人肌恋しくなったり寂しい夜がありますよね。誰かにそばにいてほしいと思う方も多いと思います。でもその誰かというのはもうそばにいないあの人だったりするので、その寂しさは同性の友達に慰めてもらうことでは癒やされないのです。

そんなときもセフレは役に立ちます。恋人ではないのでいつも頼れるわけではありませんが、タイミングが合えば都合よく恋人っぽい感じを楽しむことができます。しかも恋人じゃないので、恋愛特有の「相手の気持ちが離れてないか不安…」だとか「連絡がこない…」だとか悩む必要もありません。個人的には、失恋してつらかったときにセフレに居てもらえてよかったと思っています。

彼氏彼女と喧嘩をしたとき

キャッチ画像159329

喧嘩したからってすぐセフレを作るというのも信頼関係の問題に発展する可能性があるのですが、お互いにそれでOKというカップルであればセフレをお互いに作るというのも一つですね。
相手に内緒でセフレを作るのは浮気と思われたり最悪別れ話になる可能性もあるのでリスクがありますからご注意を。逆に、別れてもいいや~という相手のときは遠慮なくセフレ作っていいと思います!

マンネリになってきたとき

長く同じ相手とお付き合いしているとセックスもマンネリしてきますよね。最初のころのドキドキ感はそう長く続かないものです。マンネリしてくるとセックスレスになったり、異性として見れなくなったりしてくることもあります。でも性欲はあるので、気持ちいいセックスはしたい!
そんなときはセフレが便利ですね。

夫婦間が冷めきってしまっている時

キャッチ画像1593210

彼氏彼女ではなく夫婦の場合はセックスレスの人はより多くなります。特に子供を産んだタイミングでセックスレスになっている夫婦も多いですよね。夫婦間が冷め切っているとき、ちょっとしたドキドキ感・スリルを楽しむのにセフレが欲しいと思う人がいるかもしれません。

スリル満点ですが、婚姻関係がある以上やっていることは「不倫」に相当するので、離婚や慰謝料の問題に発展したり、子供がいる場合は子供が傷ついたり家庭が壊れる可能性があるということはきちんと頭に入れておきましょう。

自分に自信をつけたいとき

異性として見られているという自信をつけたいときにもセフレを作るのはオススメ。上にも書いたように失恋したあとは寂しくなったりしますが、好きな人に振られたあとというのは自信もなくしてしまいがち。自分はまだまだ大丈夫、ほかの人に目を向けていこう、と元気を出すのにセフレをまず第一歩として作ってみるのもいいですよ。

誰かに必要とされたいとき

キャッチ画像1593211

マズローの5段階欲求説というものがあり、人間の欲求には5段階あるといわれています。1段階目は食欲や睡眠欲などの生きていくための欲求で、2段階目は安全に暮らしたいという欲求。ここまでは日本に住む多くの人は満たされている人が多いと思います。3段階目は社会的に認められたいという欲求で、仕事や学校で普通に過ごしていればある程度満たされています。

ただ、4段階目の「誰かに認められたい」という欲求は、失恋したり恋人と別れたりすると満たされなくなり、もっと誰かに認められたいし必要とされたいと思うものなのです。4段階目の欲求が満たされないと、5段階目の「もっと良い自分になりたい!」という向上心は全く生まれません。これは本当に私もそうでした。

どうでもいいから誰か私のことを認めてほしいとヤケになってしまうこともあり、後から考えると「なんであんなことしたんだろう…」と後悔することも。そんなときは、セフレに慰めてもらうことである程度自分を落ち着かせることもできます。

悩みがある時

彼氏や彼女、同性の友達には話せないような悩みがあるときセフレに話を聞いてもらったりストレス発散に付き合ってもらうのもいいですよね。余計なことは言いませんし、セックスはするけど基本的には異性の友達ですから気軽に悩みを話すこともできるかもしれません。だいたいセフレになるのは職場や他の友人とはあまり関わりの少ない人が多いと思うので、近しい人には言いにくいことも話しやすいのが利点ですね。

一生独身でいいと考えている時期

キャッチ画像1593212

一生独身でいいけど、異性にはチヤホヤされたい!というときに最も便利なのがセフレです。性欲はやっぱりあるし、誰かに認められたいし、一人は寂しいという方も多いですよね。でも仕事は忙しくてあんまり恋人は作りたくないし、誰かと一緒に生活するなんてムリ!という一人の時間が大切なタイプの方もいると思います。

自分のパーソナルな時間を邪魔されずに、都合の良いときだけ寂しさを癒せるというのがセフレの魅力。できれば、何人かいる方が都合よく呼び出したりできるのでいいかもしれませんね。

出会い系サイトのメリット

①女性の扱いがうまくなる

キャッチ画像1593213

出会い系サイトでセフレを作ろうと考えると、女性に好印象を抱いてもらうためのトークテクニックや接し方がとても重要になります。つまり出会い系サイトの中で女性とやりとりを交わしていると、自然と女性の扱いが上手くなっていくという訳です。

最初の内はなかなかスムーズに話が進まないかもしれませんが、多くの女性とやり取りをする中で、自分の中の流れが決まってきます。女性を尊重したうえで好意も抱かせる、鉄板テクニックが身につくはずですよ。

②とにかく目的が同じ人が多い

出会い系サイトを使っている人の中には、男女を問わずにセフレを求めている人が多いです。もちろん真面目な出会いを探している人も少なくはありませんが、本気で恋愛や婚活をしたい方は月額制の恋活・婚活系のマッチングアプリを利用します。

利用した分だけポイントがかかる出会い系サイトは、近々サクッと会える相手を探したいという目的の人が多く利用しているサービスということですね。

③長く使えばお得なサイトも

キャッチ画像1593214

出会い系サイトは、長く使えばお得になるサイトも少なくありません。例えば毎日のログインでポイントを溜められたり、大型キャンペーンでポイントが貰えることも。これは毎日サイトをチェックしていないと、気付かない場合も多いですよね。

また月額制のサービスであれば、登録月数が長い程月額利用料が割り引かれるシステムを採用しているところもあります。12か月登録で通常の半額ほどになることもあるので、登録の際には料金プランをしっかりチェックするようにしましょう

④セフレ以上の関係を求められない

出会い系サイトでセフレ目的で出会ったのであれば、お互いが割り切って関係を持つことができます。でも恋活や婚活アプリを利用すると、その先に恋人や結婚を意識している人も多いもの。気軽な出会いを探している人にとっては、セフレ以上の関係を求められない出会い系サイトはまさにぴったりなマッチングサービスだと言えますね。

⑤都合のいい時間帯に会える

キャッチ画像1593215

出会い系サイトには数多くの男女が登録していますから、自分が都合のいい日時に会える異性は少なくありません。何人かと並行してやりとりをすることもできますから、この日が良いという希望も叶えやすいんです。

出会い系サイトのデメリット

①サクラサイトに引っかかったら危ない!

キャッチ画像1593216

出会い系サイトでセフレを作りたい人にとって、サクラサイトに引っかかってしまうことはデメリット以外のなにものでもありません。ポイントだけを消費させ続けて結局会えない、高額の請求を要求されるなど、安心して利用できるサイトかどうかを利用前にチェックすることを忘れないでくださいね。

②相手の素性がわからない分ネットに情報を載せられるケースも

出会い系サイトはあくまでもネット上での関係ですから、相手の素性が全く分からない状態からやり取りを始めることになります。あまり親しくなっていない段階で個人情報や写真などを公開すると、ネットに情報を流されてしまう危険性もあります。

また個人情報を悪用される危険性も考えられるので、自分を特定できるような詳細な情報は、実際に会ってから伝えるようにしましょう。

③詐欺にあうことも

キャッチ画像1593217

サイトを利用する中で詐欺にあってしまう危険があるのも、出会い系サイトのデメリットの一つですね。利用した以上の高額請求をされたり、実際に会った女性から金銭を要求されたり、その詐欺の種類は様々。

まずは安心して利用できるサイトかどうか、管理体制などをしっかりチェックしてから利用する出会い系サイトを選ぶようにしましょう。そして上手すぎる話しには乗らない。これが、出会い系サイトでセフレを作るための鉄則です。

出会い系サイト以外でセフレを作る方法

出会い系サイト以外で、セフレを作りたいという方も少なくないはず。ここからは、サイトを利用しないセフレ作りの方法をご紹介します。

①元カレ元カノに連絡してみる

キャッチ画像1593218

一番セフレ関係になりやすいのが、元カレや元カノの存在です。なぜならすでに体の関係を持っている相手だから。初めて経験する相手よりも、気心も体も知れた相手の方が、関係を持ちやすいですよね。

お互いがフリーで寂しいと感じているけれど恋人はいらない、という精神状況ならセフレ関係に発展するのも悪いことではありません。

②意外と身近な同級生

セフレの相手として、意外と身近な存在が学生時代の同級生です。同年代で話も合いやすく、若い頃の自分を知っているというだけで親近感が湧きますよね。

学生時代に実は好きだった相手や、片思いされていた相手などは、甘酸っぱい思い出を語り合っているうちにセフレ関係に…というのもよくある話です。

③職場の人を当たってみる

キャッチ画像1593219

職場にも、意外とセフレ作りの希望はあるもの。下ネタOKの女性の同僚であれば、トントン拍子に話が進んでいくかもしれません。

ただし同じ課などで関係が近すぎると、セフレを解消した後に気まずくなってしまう恐れもあります。できれば違う課などで、職場での距離が近すぎない相手を選ぶようにしましょう。

④当たって砕けろでナンパをする

セフレ作りの一番の近道は、ナンパで相手を探すことです。成功すればお持ち帰り成功率はかなり高く、相性が良ければ継続してセフレとして関係を持ち続けることも可能。

でもナンパは経験者か外見の偏差値が高めでないと、なかなか成功しないというデメリットもあるんですよね。ナンパに自信のある男性の場合は、気になる女性に声を掛けていくのが一番手っ取り早い方法だと言えるでしょう。

⑤習い事や社会人サークルで

キャッチ画像1593220

習い事や社会人サークルは、だいたい自分のやりたい事や趣味のジャンルのものに入ることが多いです。自分も相手も同じ趣味であれば共通の話題で盛り上がりやすく、関係を深めやすくなります。

話が盛り上がった勢いで、飲みに行ったりすることもあるでしょう。最初は趣味の会話に徹していたもののそのうち恋愛などディープな話題になり、そのまま良い雰囲気に…ということはよくある話。定期的に会う環境であれば、関係も長期化しやすいです。

⑥クラブで知り合って

クラブでセックスフレンドと出会いたい場合、まずはワンナイトラブに持ち込む必要があります。そこから長期的な関係を築いていくのがポイントです。

特にクラブが好きでよく通っているけど、家が遠いという人は狙い目。クラブが終わってそのまま寝ずに実家へ帰る気力が無いから、どこかで寝て帰りたいという人にとって、クラブ近辺で一人暮らしをしている異性というのはとても都合の良い存在です。

一人暮らしでなくとも、仲良くさえなれればそのままホテルに持ち込める場合もあるので、異性との会話ではまず相手の住んでいる地域(近いか遠いか)を聞いておくと良いでしょう。

⑦マッチングアプリを使って手っ取り早く出会う!

キャッチ画像1593221

出会い系サイト以外でも、マッチングアプリを上手に活用すればセフレを作ることは難しくありません。なぜなら、掲示板などで「今日会いたい」や「大人の関係」などの募集ができる機能が備わったマッチングアプリもあるためです。

恋活や婚活アプリの中にも、セフレ募集を目的としている男女は一定数存在します。近場で会える相手を探してみて、良い相手が見つかればセフレ関係に持ち込むこともそう難しくはありませんよ。

セフレをアプリでgetする方法とは?

①安心安全なアプリを選ぶ

キャッチ画像1593222

セフレを見つけようと思ったら、まず手っ取り早いのはアプリを使うことでも、マッチングアプリは種類が数多くあり、どれを使っていいのか迷ってしまいますよね。基本的には大手で歴史の長いところは安心ですが、口コミなど情報をしっかり調べて安心安全なマッチングアプリを探すのがよいでしょう。

②明らかにサクラが多いアプリは避ける

ものによっては、課金させるためにサクラを雇っている悪質なアプリもあります。やけにかわいい子・カッコイイ人ばかりだったり、妙にレスポンスの良い人ばかりいるのも怪しいですね。こちらも口コミや年会費や料金体系などをしっかり調べたうえで使うのが良さそうです。

③会員数が多いアプリを選ぶ

キャッチ画像1593223

会員数が多いところはお相手を探しやすいですし、地元ですぐ会える人を探したいならやっぱり数が多いほうが出会いやすいですよね。調べても同じ人ばかり出てくるようではテンションも下がります。できるだけ会員数が多く、男女の利用者率が同じくらいのサイトを探すとよいでしょう。

④同時進行で進めていく

手早く相手を見つけたいなら、複数のアプリを同時に利用するのがオススメ一つのアプリだと出会える人数も決まってきますし、アプリによっては客層も違うのでいろいろなタイプな人と出会えるかも♪同時進行だとメッセージのやりとり等ちょっと手間がかかるかもしれませんが、決まったセフレが数人できるまでの辛抱です。

最短でセフレがGETできるオススメマッチングアプリBest3

第1位:ハッピーメール

キャッチ画像1593225

登録料 無料
基本料金 女性:無料
男性:ポイント課金制
アプリ評価 iPhone 3.6 Android 3.3
累計登録数 3,000万人
年齢層 20代〜50代メイン
運営会社 株式会社アイベック

「ハッピーメール」は、累計登録数3,000万人を突破(2022年現在)している、日本国内でも大手の出会い系サイト・アプリサービスです。運営実績が22年以上の老舗サービスというところも、安心して利用できるポイントの一つですね。

ハッピーメール内の掲示板には、今日・明日で会える人を探すことができるスペースも。セフレ作りが目的で利用するなら、こんなにぴったりなアピールポイントはないですね。24時間365日のサポート体制も整っているので、初めて出会い系サイトを利用する方でも安心です。

またハッピーメールは出会いを探すだけでなく、日記やゲームなどSNS感覚で暇つぶしができるのも魅力の一つ。楽しみながら出会い系サイトを利用できるので、若い世代から高く支持されています。

女性の場合は完全無料ですが、男性はポイントを購入してメッセージの送信などを行う必要があります。無料会員のままでも掲示板にどんな女性が居るのかをチェックすることは可能なので、まずは近くで会えそうな女性が本当にいるのか、サイトを覗いてみるのがおすすめです。

キャッチ画像1593226
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

第2位:PCMAX

キャッチ画像1593228

登録料 無料
基本料金 女性:無料
男性:ポイント課金制
アプリ評価 iPhone 4.1 Android 3.3
累計登録数 1,600万人
年齢層 20代〜50代メイン
運営会社 株式会社マックス

PCMAX」は、運営歴20年とハッピーメール同様、老舗の出会い系サイトです。会員数は1,600万人を突破(2021年現在)し、優良出会い系サイトとして人気を高めています。クティブユーザーが50万人、1日の写真投稿数が3万件超えなど、実際にリアルタイムで利用している人が多いというのが魅力ですね。

PCMAXの掲示板は「今からあそぼ」や「合コンやろう」などのように、目的別にわかりやすく分けられています。これなら初めて出会い系サイトを利用する人でも、目的に合った相手を簡単に探すことができますね。

24時間・365日での監視体制や有人サポートがしっかり備わっているので、詐欺などのトラブルに巻き込まれる可能性も低いです。少しでも心配なことがあったとき、すぐに相談できる窓口が備わっているのは嬉しいポイントですよね。

こちらも女性は無料男性は以下ボタンから登録をすると3,000円分の無料ポイントが貰えちゃいます。

キャッチ画像1593229
(18歳未満は登録禁止です)

第3位:Jメール

キャッチ画像1593231

登録料 無料
基本料金 女性:無料
男性:ポイント課金制
累計登録数 600万人
年齢層 20代〜50代メイン
運営会社 有限会社エムアイシー総合企画

「Jメール」は会員数600万人突破の幅広い年齢層が利用している老舗有名SNSです。占いコンテンツや診断もあるため、暇つぶしにもバッチリ使えます。

会員数は他より少し少ないけど、実は男性にとってめっちゃ魅力的な機能があるんです。Jメールは「お気に入りリスト」への追加が無料なことです。

お気に入りリストに追加すると、追加された女の子へも通知されるので、「僕はあなたを気になっていますよ」アピールになるんですよね。つまり、上手に使えばかなり料金を節約して楽しむことができちゃいます。

加えてお気に入りに追加しておくといつでもプロフィールの確認ができるのであとでメッセージを送るときにも便利。ここはぜひおさえておきたいポイントですね。

会員登録して年齢確認やプロフィールの設定を済ませると1000ポイント(1000円分)の無料お試しポイントがもらえますよ。

キャッチ画像1593232
(18歳未満は登録禁止です)

セックスフレンドがいる・いたことのある人ってどのくらいいるの?

キャッチ画像1593233

セックスフレンドの有無についてのアンケートは、雑誌やメディアなどでしばしば行われています。平均値としては、約2割の男女がセックスフレンドがいる、もしくは過去にいたという結果です。

だいたい4人に1人はセックスフレンドがいた経験があるということに驚きますね。さらにセックスフレンドの人数は平均で1~3人、多い人は10人以上もいるそうです。

主なセックスフレンド作りの場は職場・元恋人・ネット・友人関係が多いとの事。セックスフレンドになるに至った理由としては以下のものが挙げられています。

  • パートナーとうまくいっていない(体の相性含む)
  • 成り行きでそうなってしまった
  • 独り身で恋人もおらず寂しかった
  • 相手に好意があったから
  • 単純に性欲発散のため

セックスフレンドと会う頻度は!?

キャッチ画像1593234

セックスフレンドと会う回数は、お互いがその関係に対してどう思っているかや、お互いのパートナーの有無、経済状況などで変わってきます。

まず、性行為に至れる場所がホテルしかないという人達の場合は月1〜2回妥当といったイメージ。ホテルはお金がかかりますので、支払いをどちらがするかでも変わってきます。比較的男性が出す事が多いですが、お金に余裕があれば平均より多い回数会っているかもしれません。

次にどちらかの自宅の場合は月2〜3回程度が平均値です。自宅であればお金もかからないので、ホテルよりは気楽に会いやすいでしょう。どちらかが一人暮らしであるケースが特に多いと思われます。

最後、少し大変なパターンとしては「お互い恋人がいる場合」。このケースの平均値としては1〜3か月に1回程度で、そのカップルの事情によっても違ってきます。恋人にバレないよう嘘をついて会う事になるので、会う回数があがればバレるリスクも高まりやすいです。よってある程度期間を空けて会うことが丁度良いとされています。

セックスフレンドってどのくらい続くの??

キャッチ画像1593235

一人の相手とのセックスフレンドの平均期間はだいたい7ヶ月程度と言われています。1ヶ月に2〜4回会うとしたら、性交渉の回数は20回にも満たないでしょう。

双方の相性がよければ7ヶ月以上続くケースもあり、この場合どちらかが恋愛感情を持っていることも多いです。どちらかに本命の恋人ができてしまった時点で関係があっさり終了することも。

逆に、本命の恋人ができたとしても、性欲処理相手として二股される可能性もあります。都合の良い遊び相手として、何年も関係が続いているケースも。

アプリやサイトを上手に使えば手軽にセフレをGET出来ちゃう!

キャッチ画像1593236

「セックスフレンド」に興味深々なあなたも、実際にセフレ作りにチャレンジすれば意外と簡単に作れることがわかると思います。

出会い系サイトやマッチングアプリを上手に使えば、セフレを作ることはそんなに難しくありません。手軽に出会える相手をサクッと見つけて、相性ぴったりなお相手をゲットしてみてくださいね♪

この記事で紹介したマッチングアプリ
交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)