バツイチ子持ちの再婚事情!相性のいい相手と再婚活に成功する方法

バツイチ子持ちで再婚して幸せになった人はたくさんいます!実際に幸せをつかんだ人だからこそ分かる、再婚率の高い婚活方法や秘訣をお伝えします。

バツイチ子持ちだけど…再婚できる?

キャッチ画像177021

シングルで子育てしていると「このまま1人で子供を育てていくのか」と、ふと不安になることがありますよね。再婚活するにしても、「バツイチ子持ちだと婚活市場では不利な気がする…」と悩むことも多いでしょう。

今回は、バツイチ子持ちの男女が婚活に成功する方法について紹介していきます。
再婚活に悩んだときや、「相性のいい再婚相手と出会いたい!」と思ったときは、参考にしてみてください。

再婚に成功した人が多い婚活方法は2つ!

厚生労働省が公開したデータによると、バツイチの人の再婚率は男性が68%、女性が42%とされています。また、ネクストレベルが調査した離婚後、一度でも再婚活をしたことがある人の割合は45%とかなり高めです。

再婚に成功した人は、どんな方法で再婚活をしているのでしょうか?ここからは、実際に再婚率が高い婚活方法を紹介します。

①結婚相談所への登録

キャッチ画像177022

バツイチ子持ちの再婚活で成功した人が多いのは、結婚相談所です。昔からある婚活方法で、信頼度が高いのもメリットでしょう。結婚相談所での再婚活が成功する理由を紹介していきます。

バツイチ子持ちに理解がある人を紹介してくれる

結婚相談所での再婚活が成功するのは、自分の条件に合った相手を紹介してもらえるからです。
バツイチ子持ちに理解がある人を…と希望すれば、プロのコンシェルジュが条件に見合う人を探し出してきてくれます。会員は離婚歴があるケースも多く、再婚に理解がある人も少なくありません。

結婚相談所は様々な男女の登録情報から、その人に合った相手を紹介してくれるため、バツイチ子持ちでも自分に合うパートナーと出会いやすいのです。初めに自分の好みのタイプや条件を伝えておくことで、その人に合った異性をリフトアップしてくれるため、楽に再婚活することができます

人を介するから確実性が高い

キャッチ画像177023

結婚相談所で再婚に成功する最大の理由は、仲介人やコンシェルジェが相手との間を取り持ってくれることです。人を介しているため、必ず相手と出会うことができ、実際にデートや付き合いが始まることも多いでしょう。また、第三者から客観的に自分に合った相手を見つけてもらうことが、相性がいいパートナーと巡り合う秘訣にもなっています。

しかし、費用も高い!

結婚相談所には、再婚活が成功する確実性がありますが、料金の相場が高いのがデメリットです。入会金が10万〜20万円、月会費は5,000〜3万円程度と、それなりの金額をかけなくてはいけません。入会金や月会費の他に成婚料やお見合い料金がかかる会社も多く、他の婚活方法に比べると費用は高くなります。

②マッチングアプリへの登録

キャッチ画像177024

バツイチ子持ちの再婚活をしたときに、成功率が高い方法はマッチングアプリです。
バツイチ子持ちに関わらず、婚活方法の主流になってきており、幅広い層から人気があります。
なぜマッチングアプリは再婚の成功率が高いのか、その理由を紹介していきます。

スキマ時間で出会いを探せる

マッチングアプリの再婚活が成功する理由は、その手軽さです。結婚相談所など他の婚活方法は、その場に行かなくてはいけないため、スケジュール調整など婚活のための時間を取らなくてはいけません。仕事に家事と忙しい生活の中で、再婚したくても婚活する時間がない…というのは、バツイチ子持ちの悩みでもあるでしょう。

しかしマッチングアプリは、出会いに場所や時間帯を選びません。スマートフォンさえあれば、すぐにでも始めることができます。スキマ時間で再婚相手を探せるので、シンママやシンパパでも簡単に出会いを求めることができるのです。

婚活のコスパ最強説

キャッチ画像177025

マッチングアプリは、他の婚活方法と比べてコスパがかなり良いです。
例えば、婚活パーティーの料金相場は男性が3,000〜7,000円程度、女性が500〜5,000円程度です。一方マッチングアプリの料金相場は、男女共に350〜4,800円程度。女性は完全無料で利用できるアプリも多くあります

また、街コンや婚活パーティーなどは、その日出会える人数は多くても数十人、マッチングできる人数は1人と決められていることも多いですよね。マッチングアプリはマッチングに制限がないため、何人とでもメッセージを交換することができます。料金と出会える人数を見ると、婚活方法としてのコスパは、マッチングアプリが一番でしょう

登録するアプリによっては失敗するから注意!

マッチングアプリは、出会える人数も多く、コスパも良い婚活方法ですが、アプリ選びには注意が必要です。自分の年齢層や再婚活に適したアプリを利用しないと、マッチングができない場合があるからです。

マッチングアプリで再婚の成功率を高めるのは、バツイチ子持ちに特化した婚活アプリを使うのがおすすめです。次の項目では、実際にバツイチ子持ちの再婚活で人気のマッチングアプリを紹介していくので、参考にしてみてくださいね。

シンママ・シンパパの再婚活に人気!おすすめマッチングアプリ3選

キャッチ画像177026

マッチングアプリで再婚活するときは、登録するアプリの種類が重要になってきます。
マッチングアプリは、20代が恋活として利用するもの、30代が婚活目的で利用するものなど様々な種類があるからです。アプリ選びを失敗すると良い人と出会えず、再婚活の時間がムダになってしまうことも

ここからは、シンママやシンパパから人気がある婚活アプリを厳選して3つ紹介していきます。
バツイチ子持ちにおすすめなのはどんなアプリなのか、チェックしてみてください!

バツイチ子持ち向けアプリ!「マリッシュ」

キャッチ画像177027

登録料 無料
基本料金 女性:無料
男性:月額3,400円(税込)~
累計登録数 100万人
年齢層 30代〜50代メイン
運営会社 株式会社マリッシュ

マリッシュは、シングルマザーやシングルファザーからの人気が高いマッチングアプリです。
現時点で累計マッチング数は600万件を超えているため、実績に間違いはありません。

会員の7割弱は離婚経験があり、4割が子持ちになります。アプリ自体がバツイチ子持ちの男女の再婚を応援していることが特徴で、ポイント増量など、子持ちで再婚希望の会員には嬉しいサービスがたくさんあるのもメリットでしょう。

月額料金が3000円代で利用できるのも、コスパの良さが見えます。女性は無料で利用できるので、お試し登録として使ってみるのもおすすめです。
キャッチ画像177028
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
マリッシュの口コミ評判と実際に使った体験談、料金、使い方、機能を徹底解説【婚活アプリ】

30代からの婚活に人気の「youbride」

キャッチ画像177029

登録料 無料
基本料金 月額2,400円(税込)~
アプリ評価 iPhone 4.3 Android 4.3
累計登録数 220万人
年齢層 30代〜40代メイン
運営会社 株式会社Diverse

youbrideは、再婚を真剣に考えているバツイチ子持ちの男女におすすめの婚活アプリです。
再婚を希望する年代として多い30代〜40代の年齢層がメインに利用しており、現時点での累計会員数は220万人以上と人気が高いです。会員の約8割が、アプリに登録してから5ヶ月以内に成婚している実績は、業界内でも評判です。

youbrideはプロフィール項目が非常に充実しており、年齢や職業などの基本情報はもちろん、性格や結婚観、ライフスタイルなど全56項目を設定することができます。入力された情報から、自分に合う異性を探してくれる"ベストマッチ"機能もあり、好みの相手とマッチングしやすいのも特徴でしょう。

また、youbrideの月額費用は、他アプリよりも低価格なのも魅力です。今なら新規登録で、プラス1ヶ月分の月額費用が無料になるので、試してみるなら今がチャンスかもしれません。
キャッチ画像1770210
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
youbride(ユーブライド)を実際に登録して完全調査!口コミ評価・使い方・料金・出会いのコツまで徹底紹介

真剣度の高い相手と出会える「マッチドットコム」

キャッチ画像1770211

基本料金 月額1,690円(税込)〜
アプリ評価 iPhone/3.4|Android/3.3
累計登録数 187万人
年齢層 30代〜40代メイン
運営会社 マッチ・ドットコム ジャパン株式会社

マッチドットコムは、世界でもサービスを展開しているマッチングアプリです。国内でも現時点で累計会員数は187万人を突破しています。婚活アプリとして利用している会員が多く、会員の7割は結婚を希望しています。それに伴い、結婚適齢期である30代〜40代の男女がメインに利用している印象です。真面目な出会いを探している会員が多く、安心して利用できるとの声も高いです。

プロフィールを設定すると、自動でトップページに相性のいい異性が優先して表示されるので、バツイチ子持ちでも、効率よく婚活をすることができるでしょう。月額有料制ですが、プロフィール登録や相手検索は無料で利用できるので、まずは試しに登録してみるのもおすすめです。
キャッチ画像1770212
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!
▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

▼アプリ版のインストールはこちら
キャッチ画像1770213

婚活成功の秘訣!アプリで再婚活するときのポイント

マッチングアプリで再婚活するときは、気をつけておきたいポイントがあります。何も考えずに再特に、良い人とマッチングできない…マッチングできても進展しない…といった悩みが出てきたときは、以下のポイントに注目してみてください!

バツイチ子持ちであることは記載しておく

マッチングアプリのプロフィール欄には、バツイチ子持ちであることは記載しておきましょう
バツイチ子持ちであることを隠してマッチングしてしまうと、時間が経つにつれて言いづらくなってしまいます。

バツイチや子持ちであることを記載しておけば、マッチングした相手がバツイチ子持ちに理解があることがわかります。バツイチ子持ちだといいね数が減るのでは…と不安になるかもしれません。しかし、バツイチ子持ちの再婚活は相手の数よりも質が大事になってきます。自分の事情を理解してくれる相手とマッチングした方が、関係は進展しやすくなります。

メイン写真は自撮り以外で!笑顔で写っているものを

キャッチ画像1770214

人は見た目が9割という言葉あるほど、相手の第一印象は見た目で判断されやすいです。
マッチングアプリも、まずは顔やスタイル、雰囲気を見て、いいねを判断します。

マッチングアプリを利用するときは、登録するプロフィール写真が非常に重要になってきます。
ただし、アプリの写真は可愛ければ、かっこよければ人気があるわけではないので注意が必要です。見た目が良い写真でも、自撮り写真や加工がわかる写真はスルーされる原因になります。

写真を選ぶ際は、いかに自然体で写っているかが大事。友達や家族などに撮影してもらった、笑顔でリラックスしている1枚を選ぶのがおすすめです。実際に会ったときのギャップを防ぐこともできるので、結果的に関係が長く続く可能性は高くなるでしょう。

自己紹介文に悲観的な言葉はいれない

マッチングアプリを利用する上で大切なのは、写真だけではありません。真剣に婚活している人ほど、写真を見た後はプロフィールや自己紹介文をじっくりと見ます。写真が良くても、自己紹介文に悲観的な言葉が入っていると、印象はマイナスになってしまうので注意しましょう。

特に「相手に不倫されてしまい、離婚しました」「シングルの子育ては辛いです」など、元パートナーを貶したり、子育ての大変さを訴えたりする内容は絶対に書かないようにしましょう。

自己紹介文にバツイチ子持ちであることを記載する際には、「シンママです。理解のある方と出会えたら嬉しいです」など、サバサバした文章が好印象です。「未来に向かって頑張っています!」という前向きな内容は、「この人となら良い関係性を築けそうだ」と相手に思わせることができるはずです。

趣味のコミュニティは多めに入っておく

キャッチ画像1770215

多くのマッチングアプリには、コミュニティ機能が搭載されています。自分の趣味や嗜好に合わせて登録しておくと、自分と合うタイプの相手と出会いやすくなります

例えば、スポーツ観戦が趣味の場合は、「スポーツ観戦」のコミュニティだけではなく、「サッカー観戦」や「野球観戦」など、好きなスポーツのコミュニティに複数入ることがおすすめです。
趣味まではいかなくても、今後やってみたいことや、興味がある分野についても登録しておくと、色んな人の目に留まりやすくなるでしょう。

コミュニティで出会うと、最初から共通した話題があるので関係が進展しやすく、付き合ってからも楽しい時間を共有することができます。相性のいい人と出会いやすくなるので、アプリで再婚活をするときは、多くのコミュニティに参加しておくのが成功の秘訣となるでしょう。

女性はヤリモクに注意する

気軽に異性と出会えることもあり、マッチングアプリの利用者数は急上昇しています。
ただ、中には婚活目的ではなく、ヤリモクで登録している男性も一定数いるのが事実です。

あまりにも積極的に会おうとしてくる男性には、女性は注意しなくてはいけません。メッセージ交換をしていて良い人だと思っても、デートの約束が遅い時間帯であったり、お酒をたくさん飲ませようとしてくる男性には警戒をしておきましょう

ヤリモク男性は、プロフィール項目が全埋めされていなかったり、写真がイケメンすぎたり、年収がハイレベルすぎたりと、プロフィールを見ればわかることが多いので、そういった相手はスルーやブロックしてしまうのがおすすめです。

関係の進展は焦らないのが成功のコツ

キャッチ画像1770216

マッチングアプリはたくさんの人が登録しているため、良い相手がいると「他の人にとられるのではないか…」と不安になってしまうこともあります。特にバツイチ子持ちで再婚活していると、「バツイチ子持ちを理解してくれるのは、そう簡単に見つからないかも」と、相手に執着しがちになります。

しかし、関係の進展を焦ると、ヤリモクを見抜けなかったり、相手に引かれてしまったりする可能性が高くなるでしょう。

マッチングアプリでの婚活は、関係を焦らず、相手とコミュニケーションをじっくりとる方が魅力的に見えやすい傾向にあります。相手をしっかりと観察することができるので、再婚相手選びに失敗しにくいメリットもあるでしょう。

知ってた?相性がいいのは、同じバツイチ子持ちの相手

再婚活をするときは、相性のいい相手を選ぶことが大事になってきますよね。
実は、バツイチ子持ちと相性が良いのは同じバツイチ子持ちの相手です
バツイチ子持ち同士が相性がいい理由について、解説していきます。相手を探すときは、参考にしてみてください。

相手の両親からの承諾が得やすい

バツイチ子持ちで再婚をするときは、相手の両親が難色を示す可能性が高いです。特に相手が未婚やバツイチだけの場合、その割合は上がるでしょう。離婚の理由にもよりますが、ほとんどの親が自分の子供には初婚の人と結婚して、自分の子供を持ってほしいと思うからです。

2人がどれだけ愛し合っていたとしても、両親からの承諾が得られないと、快く再婚することはできません。一方、バツイチ子持ち同士の結婚であれば、お互いの家族からの理解も得られやすいです。相手だけでなく、家族もバツイチ子持ちへの理解度が深いと、円満に再婚しやすいのです。パートナーの両親とも、良い関係を築きやすいでしょう。

子供への愛情や理解がある

キャッチ画像1770217

バツイチ子持ちで再婚するときの、最大の難関は子供への愛情や理解を得れるかです。相手が初婚だったり子持ちでなかったりする場合は、自分の子供でなくても愛情を持ってもらえるのか、不安が拭えない場合も多いです。

バツイチ子持ち同士での再婚であれば、自分にも子供がいることで、あなたの子供にも愛情を持ちやすくなるメリットがあります

生活力がある

バツイチ子持ちの人は、再婚するまでシングルで子供を育てていたこともあり、生活力がある人が多いです。未婚やバツイチの人と再婚すると、どうしても子育てや家事でわかり合えない部分が出てきます。

バツイチ子持ち同士の結婚は、お互いに経済力はもちろんのこと、家事や育児などの生活力が備わっていることが強みです。再婚後も安定した生活を送ることができ、自身はもちろん、子供たちのストレスも軽減させることができるでしょう。

苦労を共有できる

キャッチ画像1770218

バツイチ子持ちの人は、離婚はもちろん、シングルでの子育てなど苦労していることが多いです。様々な経験をしているため、バツイチ子持ち同士はこれまでの苦労を理解し、共有することができるでしょう

苦労を共有することで精神的に楽になるだけではなく、同じ苦労をしないように、二人でこれからの人生に役立てることも可能です。また、苦労をしてきた人は、自分がしてきた苦労を人にさせたくない思いから、相手に優しくできます。今までが辛かった分、再婚生活は幸せを感じられることも多いはずです。

バツイチ子持ちで再婚するときに意識したい4つのこと

バツイチ子持ちだからこそ、再婚に失敗したくない思いは強くなるでしょう。しかし、再婚を絶対に成功させたい気持ちばかりに集中してしまうと、いざ結婚をしてみても違和感を持つようになってしまいます。バツイチ子持ちで幸せな再婚をするには、何を意識すれば良いのでしょうか?

生活の支えが欲しいから婚活するのはNG

一人で子供を育てていると、生活の不安定さに心が折れそうになってしまうことがあります。
「生活の支えが欲しい」という理由で、再婚を考えてしまうこともあるでしょう。しかし、相手の経済力や育児能力、家事能力を期待して結婚をするのはよくありません

単純な理由ですが、結婚は愛情がないと長続きしないからです。

生活の支えを理由に再婚すると、恋愛の部分が抜けている分相手への不満が溜まりやすくなります。一緒にいることがストレスになってしまい、顔を合わせるのも嫌になる可能性がゼロとは言い切れません。再婚は、しっかりと好きになった相手とすべきです。生活の支えになるかどうかは、二の次だと考えて婚活をしましょう。

子供が思春期のときは慎重に

キャッチ画像1770219

子供は、非常に繊細ですよね。特に思春期の時期には、ちょっとした環境の変化も敏感に反応します。自分の親が新しいパートナーと結婚することで、複雑な気持ちになってしまう子供は多いものです。祝福するポーズをとっていても、親の再婚がストレスになってしまい、病気になったり非行に走ってしまったりする可能性もあります。

子供が思春期のときに再婚する場合は、子供の意見に耳を傾けて、しっかりとケアすることが大切です。子供が不安定になるようであれば、子供が成人してから再婚する選択肢も視野に入れておきましょう。

相手に子供のパパ・ママの役割を押し付けない

バツイチ子持ちで再婚する理由に多いのが、「子供にパパやママを作ってあげたくて…」という理由です。しかし、初めからパパやママ探しとして婚活を始めると、再婚活は失敗に終わることがあります

パパやママといった役割は、男女の仲に愛情ができてから自然と自覚を持つものだからです。
この工程を飛ばしてパートナーを探しても、相手の心には響かないので結婚まで関係が進展することはなくなってしまいます。

また、再婚後もパパやママの役割を相手に期待しすぎてしまうと、結婚生活はうまくいかなくなります。特に育児や家事を相手に押し付けてしまうと、自分の子供にも相手にも不快感を持たせる原因になるでしょう。シングルの時と同様、自分で育てて生活していく気持ちは忘れないようにしましょう。

養子問題はよく話し合っておく

キャッチ画像1770220

子連れ再婚をする場合、子供を養子にするか否かを選択することができます。養子問題については、再婚する前にしっかりと話し合っておく必要があるでしょう。

子供をもとの籍に残して、親だけ婚姻届を提出することもありますが、基本的には子供も新しい親と養子縁組を結ぶことが多いです。その際には書類や手続きが必要なので、入念に準備しておいてください。

また、元パートナーから養育費をもらっている場合、再婚したとしてもそのまま受け取れるのが一般的です。しかしイレギュラーな場合もあるため、養子問題や養育費については、一度話し合いの場を設けるべきでしょう。

自信を持って!バツイチ子持ちの魅力とは

バツイチ子持ちだと、婚活や出会いの場では、どうしてもを引け目に感じてしまうことがありますよね。しかし、シンママやシンパパは、未婚の男女にはない魅力がたくさんあります
最後に、バツイチ子持ちの魅力を深掘りしていきます。自分に自信を持って、再婚活を楽しんでくださいね!

人としての常識がある

バツイチ子持ちの多くは、人としての常識が備わっています。一人で子供を育てるという責任を担っているため、仕事においても生活においても、子供に恥じない意識が常にあるからです。

また、今は3組に1組は離婚する時代だと言われていますが、バツイチ子持ちに対する風当たりを感じることもあります。周囲や親戚たちに、色々と嫌なことを言われてきている人も多いため、人からどう見られているかは、敏感になっています。

こういった背景がある分、礼儀やマナーなどが、バツイチ子持ちの人は他と比べてもしっかりとできているため、結婚相手として安心を感じる人も少なくありません。

他人を思いやれる

キャッチ画像1770221

結婚生活がうまくいかずに離婚すると、次は同じような結果にならないように努力しようと思うようになります。失敗や後悔が多いほどそれが学びとなり、新しいパートナーとはうまくやっていけることが多いでしょう。

シングルマザー、シングルファザーとして苦労してきた経験があるため、他人を思いやれるのもバツイチ子持ちの魅力です。嫌な思いをしてきた分、他人が嫌な思いをしていないかを敏感に察知することができるので、気配り上手だと人気な傾向があります。

自立している強さがある

バツイチ子持ちの人は、しっかりと自立できていることも魅力のひとつです。
一人で仕事や育児、家事を行うことは誰にでもできることではありません。自然と要領はよくなり、他人にすぐ頼らない癖もついていきます。

自分のことは自分で…といった強さは、今の時代はモテる要素のひとつです。自立している相手とは、一緒に生活していくことができると結婚相手の条件として挙げている男女はたくさんいます。バツイチ子持ちは相手へ依存することもないので付き合いやすく、より魅力的に見えることも多いのです。

バツイチ子持ちでも、再婚で幸せになった人はたくさん!

キャッチ画像1770222

バツイチ子持ちでも、再婚して幸せになった人はたくさんいます
特にマッチングアプリを使った再婚は、簡単に出会いを探せて進展もしやすいことから、再婚成功者が多い傾向にあります。再婚を考え始めたら、まずは試しに利用してみましょう。
バツイチ子持ちであることを負い目に考えず、理想の相手を探してみてくださいね!

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)