薬剤師と出会いたい!おすすめの方法と恋愛するときのポイント

薬剤師と出会う方法や恋愛するメリットが知りたい人必見!薬剤師との出会いから恋愛するときのポイントまでまとめました。薬剤師と出会いたい人はこの記事を参考にしてみて下さいね。

薬剤師と出会いたい!

キャッチ画像183241

医者や警察官、看護師と付き合いたい!と夢見る男女が多いですが、同じように薬剤師も人気の職業です。

薬剤師は資格を持っているので仕事に困ることがなく収入も安定しているので、男性薬剤師だけではなく女性薬剤師の人と出会いたいとひそかに思っている人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は薬剤師と出会いたい・付き合いたいと思っている人に向けて、薬剤師と出会う方法や薬剤師と恋愛するメリットなどを解説しましょう。薬剤師と出会いたいと思っている人は必見です!

薬剤師はマッチングアプリで出会いを探している!

異性と出会う方法は色々ありますが、薬剤師は主にマッチングアプリで出会いを探しています。

出会う方法がたくさんあるなかで、なぜ薬剤師はマッチングアプリで出会いを探すのでしょうか。まずは薬剤師がマッチングアプリを選ぶ理由を紹介しましょう。

職場での出会いが絶望的…

キャッチ画像183242

薬剤師は職場での出会いがほとんどありません。基本的に職場の人数が少ないため同僚が少なく、特に調剤薬局やドラッグストアの店舗は人数が少ないため異性と出会うのはなかなか難しいでしょう。

もし職場で出会いを探すのであれば、研修会やイベントなどの集まりに賭けるしかなく効率がとても悪いです。

そのためたくさんの人との出会いが期待できるマッチングプアプリに登録をして出会いを探す薬剤師が多くいます。

マッチングアプリであれば条件に合った異性を簡単に探すことが出来るため、薬剤師に人気の恋活・婚活方法です。

勉強が忙しくて出会いの場に行く時間がない

薬剤師は日常的な業務だけではなく新薬や新しい医療の勉強をすることが多く、出会いを探そうとしても勉強で忙しいため合コンや街コンなど出会いの場に行く時間がなかなかありません。

恋活や婚活にあまり時間を割けない薬剤師にとって、マッチングアプリはぴったりな出会い方です。

マッチングアプリはスマホさえあればちょっとした隙間時間で出会いを探せます。場所・時間を選ばずに相手を探せるため、忙しい薬剤師にぴったりです。

薬剤師の職業はマッチングアプリで人気♡

キャッチ画像183243

薬剤師は一般的に人気の職業で、あなたと同じように薬剤師とお付き合いしたいと思っている人が多いです。マッチングアプリでも当然モテるので、たくさんの異性からのいいねが期待できるでしょう。

薬剤師の人自身も一般的に人気の職業であることは認識しているので、たくさんの異性からいいねを貰えることを期待して登録する人も多くいます。

職場で出会いが期待できず出会いの場へも行く時間が無い薬剤師にとって、自分に興味を持ってくれる人と多く出会えるマッチングアプリはとても効率の良い出会い方です。

理想の相手を探しやすい

マッチングアプリには理想の条件を入力して検索する検索機能が備わっています。年齢や地域、性格など条件を入力するだけで簡単に理想の相手を探せるので、忙しい薬剤師にはぴったりの恋活・婚活方法です。

薬剤師がアプリで出会いを探す理由をいくつか解説しましたが、これらの理由から職場に出会いが少なく忙しい薬剤師は、マッチングアプリに登録して効率よく出会いを探している人が多くいます。

薬剤師と出会えるおすすめマッチングアプリ2選

さっそく薬剤師と出会えるおすすめのマッチングアプリを紹介しましょう。マッチングアプリの種類はたくさんありますが、そのなかでも特に薬剤師と出会えるマッチングアプリをピックアップしてみました。

マッチングアプリを使った恋活・婚活が初めてという人でも、簡単に利用できるものばかりなので安心してください。ぜひマッチングアプリに登録して、薬剤師との素敵な出会いを探してみましょう。

Pairs(ペアーズ)

キャッチ画像183244

登録料 無料
基本料金 女性:無料
男性:月額1,320円(税込)~
アプリ評価 iPhone/4.2|Android/3.3
累計登録数 1,500万人
年齢層 20代〜30代メイン
運営会社 株式会社エウレカ

Pairs(ペアーズ)は利用している人の口コミも良く人気のマッチングアプリです。累計会員数は1500万人(2022年現在)と国内最大級規模を誇り、20~30代を中心に多くの男女が恋活をしています。

Pairsのプロフィール検索では職種の項目に薬剤師が含まれているので、薬剤師の人を簡単に探すことができます。年齢や住みなど他の条件を入力すれば、より理想に近い薬剤師の人を見つけることができるでしょう。

また、Pairsの特徴は豊富なコミュニティ機能です。薬剤師が参加しているコミュニティに参加することでも薬剤との出会いを探せます。

Pairsの公式サイトには実際にPairsでカップルになった人の記事が「幸せレポート」として掲載されているので、気になる人は参考にしてみてください。

キャッチ画像183245
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を徹底解説

Omiai

キャッチ画像183246

登録料 無料
基本料金 女性:無料
男性:月額2,066円(税込)~ *12ヶ月プラン
アプリ評価 iPhone 3.9 Android 2.7
累計登録数 800万人(2022年3月時点)
年齢層 20代〜30代メイン
運営会社 株式会社ネットマーケティング

Omiai20~30代の男女が主に利用している人気のマッチングアプリです。

Pairsと同じようにプロフィール検索機能の職業の項目に薬剤師が含まれているため、薬剤師との出会いを簡単に探すことができます。また、「おすすめ順」や「ログイン順」でプロフィールを表示することもできるので、上手く活用してみてください。

Omiaiは他のユーザーから通報されたことがあるユーザーがプロフィールを見れば一目で分かるようになっています。また、アプリを利用するためには本人確認が必要なので、アプリを使った出会いが初めてという人も安心して出会いを探せます。

キャッチ画像183247
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
Omiaiアプリの基本的な使い方と詳しいシステム内容を画像付きで徹底解説!

マッチングアプリで薬剤師との出会いを増やすコツ

薬剤師との出会いをマッチングアプリで探すときにはいくつかコツがあります。

コツを意識しながらアプリを利用すれば出会いが増やせるので、薬剤師との素敵な出会いが期待できるでしょう。ぜひ実践してみてください。

アプリには毎日ログインする

キャッチ画像183248

アプリで出会いを探すときには、毎日ログインしましょう。毎日ログインすると検索した際に上位に表示されるようになり、プロフィールを多くの人に見てもらえるので「いいね」を貰いやすくなります。

また、アプリによってはプロフィールにその人が最後にいつログインしたかが表示されます。

もししばらくログインしていないことが分かると、「真剣に出会いを探していない」「もうアプリをやっていない」と勘違いされる可能性もあるので注意しましょう。

プロフィールに手を抜かない

アプリのプロフィールの項目はなるべく埋めて空欄が無いようにし、自己紹介文もしっかりと書くようにしてください。

プロフィールに空欄が多かったり自己紹介文が短文だと、遊び目的や真剣に出会いを探していないと思われる可能性が高いです。

薬剤師は仕事が忙しいため一つ一つの出会いを大事にする傾向が強く、真剣に出会いを探しています。相手にも同じように真剣さを求めるため、プロフィールは手を抜かずしっかりと書いて真剣さをアピールしましょう。

仕事を頑張っていることをアピール

キャッチ画像183249

薬剤師の多くは自分の仕事や肩書きを誇りに思っています。自分と同じように仕事を頑張っている人には好感を持ちやすいので、仕事を頑張っていることを上手くアピールしてみましょう。

自己紹介欄で職業について触れたり、メッセージのやり取りをするようになったら仕事の話をさりげなくしてみてください。

このとき、自分の仕事のことばかりを一方的に話すのではなく、相手の仕事のことも聞くよう意識してみましょう。

趣味は真面目に見えるものを多く選択

プロフィールに趣味を記載したりコミュニティに参加するときには、真面目に見えるものを多く選択しましょう。

薬剤師は真面目な性格の人が多いので、趣味やコミュニティから少しでもチャラそうな雰囲気が出ていると敬遠される可能性があります。

例えばおすすめなのは読書や料理、資格取得のための勉強などです。

趣味やコミュニティへの参加は多い方が出会える確率が上がりますが、薬剤師との出会いを探しているのであれば一度見直してチャラそうに見えないか確認してみましょう。

自分から積極的に「いいね」を送る

キャッチ画像1832410

恋活・婚活では自分から積極的に行動しないと恋愛のチャンスはやってきません。アプリで少しでも良いなと思った人がいたら、積極的に「いいね」を送りましょう。

特に薬剤師のような人気のある職業の人はたくさん「いいね」を貰っているため、自分から積極的にアピールをしないとプロフィールを見てもらうことすら難しいです。まずは自分から「いいね」を送って存在を知ってもらいましょう。

相手に合わせた返信間隔を意識する

マッチングをしてメッセージのやり取りをするときには、返信間隔を相手に合わせるようにしてください。

薬剤師は忙しい人が多いため、返信が早かったり多すぎたりすると「自分の生活と合わないかも」と思われてやり取りが終わってしまう可能性があります。

たくさんやり取りをするために早く返信をしたくなる気持ちも分かりますが、相手のペースに合わせるようにしましょう。

また、返信が無いからといってすぐに追いメッセージするのも厳禁です。ブロックされる可能性が高いので注意してください。

アプリ以外で薬剤師と出会える場所は?

キャッチ画像1832411

薬剤師との出会いを探したいのであればマッチングアプリがおすすめですが、アプリ以外にも薬剤師と出会える場所がいくつかあります。続いてはアプリ以外で薬剤師と出会える場所を紹介しましょう。

アプリでも薬剤師との出会いを探せますが、より薬剤師と出会う確率を上げるために興味のある方は他の方法も試してみてください。

結婚相談所

アプリ以外で薬剤師との出会いを探せる場所は結婚相談所です。

入会費や月額費など料金はそれなりに必要ですが、相手の紹介からお見合いの調整、交際から結婚までのサポートを一通りしてくれるので結婚相談所に登録している薬剤師も少なくありません。

また、結婚相談所はカウンセラーの方が恋愛相談にのってくれるため、恋愛経験があまり無い人でも安心です。

結婚相談所で薬剤師と出会いたい場合は、職業が薬剤師の人を紹介してほしいと条件を出せば会員の中から薬剤師の人を紹介してくれます。

条件に合う人がどのくらい結婚相談所に登録しているのか知りたいという方は、オーネットの結婚チャンステストがおすすめです。

キャッチ画像1832412

オーネットの結婚チャンステストであれば、会員の中に条件に合う人がいるのかどうかと、あなたに合う相手のプロフィールを無料で見ることができます。

特に会員登録しなくても無料で結婚力を診断できるので、条件に合う人が登録しているかどうかを知るためにも、試しに結婚チャンステストを受けてみてはいかがでしょうか。

キャッチ画像1832413
▼こちらの記事もチェック
オーネットの無料診断「結婚チャンステスト」の特徴と口コミ、受け方ガイド

医療系の婚活パーティー

異性との出会いを探すのであれば婚活パーティーもおすすめです。婚活パーティーは年代や職業など色々なテーマの婚活パーティーがあり、医療系の人が集まる婚活パーティーも開催されています。

医療系の婚活パーティーは主に医者や看護師が参加していることが多いですが、参加者には薬剤師が混ざっていることもあるので、薬剤師との出会いを探している人はぜひ参加してみてください。

婚活パーティーには将来を見据えた相手を探している人ばかりが参加しているため、薬剤師と結婚したいと考えている人に特におすすめです。

友達の紹介

キャッチ画像1832414

薬剤師と知り合いの友達からの紹介でも薬剤師と出会えます。薬剤師と知り合いの友達を探す必要がありますが、友達からの紹介であれば友達から色々と情報が聞け、また変な人を紹介されることもないので安心して会えます。

周りに病院や薬局で働いている、もしくは薬学部や医学部に通っていた友達がいたら良い人がいないか聞いてみてください。

また、薬学部がある大学に通っていた友達がいたら、サークルなどを通して知り合っている可能性もあるので聞いてみるのも良いでしょう。

薬剤師の仕事先で出会える可能性はあるの?

薬剤師とは恋活・婚活の場だけではなく、薬剤師が働いている仕事先で出会えることもあります。

薬剤師の仕事先は薬剤師や看護師など医療系の資格が無いと働けないと思われがちですが、事務職であれば薬局や病院でバイトが可能です。

ただ、薬剤師とは基本的に仕事先で出会うのはなかなか難しいでしょう。参考までに薬剤師の仕事先での出会いについて紹介します。

調剤薬局の場合

キャッチ画像1832415

調剤薬局では薬剤師が薬を処方・説明してくれます。調剤薬局によっては薬剤師が受付から会計まで全て行ってくれる場合もあるでしょう。薬剤師以外だと受付や会計、処方せん入力などを行う調剤薬局事務の仕事があり、特に難しい資格は必要ありません。

調剤薬局で薬剤師と知り合いたい場合、調剤薬局で一緒に働くもしくは患者として何度も通う必要があるので時間・お金がかかりあまり現実的ではないでしょう。

病院の場合

病院でも薬剤師と出会える可能性があります。

病院であれば薬剤師でなくても医師や看護師、検査技師、病院事務、清掃スタッフ、売店スタッフなど多くの職業の方が働いています。医療系の資格が無くても働ける職業がたくさんあり、パートやバイトとしても働けます。

病院で働けば薬剤師とも絡める可能性があるので、薬剤師と出会う確率を高めたいのであれば病院での仕事に転職するのもひとつの手です。

ドラッグストアの場合

キャッチ画像1832416

ドラッグストアでも薬剤師が働いています。アルバイトとしてドラッグストアで勤務したり、もしくはお客としてドラッグストアに足を運んで顔を覚えてもらうことで薬剤師と知り合うことが可能です。

ドラッグストアの場合、処方箋に関すること以外も薬剤師に相談できて話すきっかけが多いので、調剤薬局に通うよりもドラッグストアの方が通いやすく薬剤師と出会える確率は上がります。

ちなみに、MRをしている薬剤師もいます

薬剤師のなかにはMRとして働く人もいます。MRとはMedical Representatives(医療情報担当者)の略で、製薬メーカーなどに所属して医師や薬剤師に対して自社の薬の営業をしたり情報提供をする人のことを指します。

ただしMRは基本的に医師や薬剤師へ営業を行っていてその他の人と絡む機会があまりないため、MRをしている薬剤師との出会いはなかなか無く、出会いの場は限られてしまうでしょう。MRをしている薬剤師と仕事先で出会うのはあまり期待できません。

やっぱり魅力的♡薬剤師と恋愛するメリット

なかなか薬剤師の仕事先で出会うことは難しいですが、薬剤師と恋愛するメリットはたくさんあります。改めて薬剤師と恋愛するメリットや魅力について紹介しましょう。

将来の収入面が安心

キャッチ画像1832417

薬剤師は国家資格が必要で専門性が高い仕事なので平均年収は530~540万円と、他の職種と比べると年収が高い傾向があります。このように収入が安定しているので経済面を心配する必要がありません。

また、薬剤師は仕事に困ることがあまり無いので将来の収入面も安心できるでしょう。

さらに正社員以外にもパートや契約社員として勤務できる職場も多いので、女性が出産したあとも働きやすく安定した収入を得ることができます。

経済的に安定した方とお付き合いしたい人には、薬剤師はおすすめです。

両親や友達に紹介しやすい

薬剤師とお付き合いした場合、両親や友達に紹介しやすいというメリットがあります。

薬剤師の職業は世間的にも「頭がいい」「収入が安定している」「真面目」という良いイメージがあるので、両親に紹介したときも受け入れられやすいでしょう。

もし将来を見据えたお付き合いをしたいのであれば、両親に受け入れられるかはとても大切なポイントになります。薬剤師であれば両親にも友達にも受け入れられやすいので、特にそういった心配はなく安心できるでしょう。

職業柄、頼りになる

キャッチ画像1832418

薬剤師は頭が良く、職業柄医療や薬に関する知識が豊富です。そのため、もし体調が悪くなったときにはとても頼りになるでしょう。

子供は体調を崩しやすいので、もし将来的に子供が産まれて何かあったときでも安心です。初めての子育てのときには特に子供に不調があると心配になって焦ってしまいますが、身近に医療や薬に詳しい人がいるとそれだけで安心できます。

また、基本的には薬剤師は頭が良いので、医療や薬以外に関する知識も豊富で頼りがいのある存在です。

浮気の可能性が低い

薬剤師は浮気の可能性が低い傾向があります。仕事柄、薬を扱っていることもあり浮気や不倫がバレたときの社会的なダメージが大きく、浮気や不倫をしてまでリスクを冒そうとする人は少ないです。

また薬剤師には真面目で慎重な人が多いので、浮気や不倫をせず一途な人が多いです。一方で、慎重がゆえにお付き合いをしてから結婚までに時間がかかる可能性もあるでしょう。

恋愛傾向は?薬剤師の特徴4つ

薬剤師の恋愛傾向はどうなのか、薬剤師の特徴を紹介します。

薬剤師との出会いを探す前に、薬剤師はどんな恋愛傾向があるのか把握しておきましょう。特徴を理解しておくことでより関係を深めることができるので、頭に入れておくことをおすすめします。

基本的に真面目

キャッチ画像1832419

薬剤師には基本的に真面目な性格の人が多いです。

薬剤師になるためには薬学部へ入学するために高校時代に必死で勉強し、さらに大学へ入学してからも6年間勉学に励む必要があります。また、実際に薬剤師として働き始めてからも医学は日々進歩しているので勉強をして情報のアップデートが必要です。

そのため薬剤師には真面目な人が多く、さらにコツコツと忍耐強く日々努力できる人がたくさんいます。

実は出会いを求めている人が多い

薬剤師はあまり職場内での出会いが無く、また忙しいためなかなか出会いの場へ行く時間がありません。そのため、人気の職業でありながらも意外と出会いが無いと悩みを抱えている薬剤師は多いです。

出会いを求めているからこそ、薬剤師はひとつひとつの出会いを大切にする傾向があります。

アプリなど出会いの場で薬剤師と出会ったときには、こちらも真剣に出会いを探していることが伝わるよう意識してみてください。

でも恋愛は奥手気味…

キャッチ画像1832420

薬剤師は先程も述べたように出会いが少なく、また学生時代には勉強ばかりしていたという人が多いため、恋愛経験が豊富な人は少ないです。

恋愛経験があまり無いこともあり、恋愛に関しては奥手で草食系な人が多い傾向があります。

メッセージやデートをしている時に「なかなかデートに誘って来ないな」「あまり積極的に話してくれないな」ともどかしい気持ちになる人もいるかと思いますが、それは恋愛に対して奥手だからという可能性が高いです。

薬剤師とやり取りするときには、恋愛に対して奥手であることを理解して接してみましょう。

結婚しても働きたい!

薬剤師の女性は、基本的には結婚した後も働きたいと考えている人が多いです。

頑張って勉強して取った資格をせっかくなら活かしたいという気持ちがあることももちろんですが、産休や育休の制度がある仕事先が多く、女性が結婚・出産した後も働きやすい環境が整っています。

また、仕事先によっては契約社員やパートとしても勤務できるため、育休後も仕事復帰しやすくなっています。

薬剤師の女性とお付き合いを考えている男性は、もし将来結婚した場合に共働きを望む女性が多いこともぜひ頭に入れておきましょう。

薬剤師が理想に思う相手とは

薬剤師と出会う方法や恋愛の傾向を解説してきましたが、では薬剤師は恋人としてどんな異性を求めているのでしょうか。薬剤師が理想に思う相手の条件を詳しくみていきましょう。

薬剤師と付き合いたいと考えている人は、理想の相手に少しでも近づけるように意識してみてください。

仕事に理解があることは絶対

キャッチ画像1832421

薬剤師が理想に思う相手の条件として、薬剤師の仕事に理解があることは絶対です。

薬剤師の仕事は忙しくなかなかメッセージの返信ができなかったりデートができない時もあるでしょう。そのため少し返信がないだけで催促の連絡をしたり頻繁にデートを要求してくる相手と付き合うのは正直難しいです。

薬剤師と付き合いたいのであれば返信が遅くなったりデートが出来ないときがあることも理解し、忙しい相手をサポートしてあげられるようになることがとても大切です。

自分と同じ真面目な人が好印象

薬剤師は真面目な性格の人が多いことを紹介しましたが、自分と同じように真面目な人に良い印象を持つ傾向があります。

逆にチャラいところや不真面目なところが見えてしまうと、悪い印象を持たれる可能性があるので注意しましょう。

真面目さはアプリのプロフィールやメッセージの文面、身だしなみからも相手に伝わります。相手に良い印象を与えられるよう、いつも以上に気を付けてみてください。

聞き上手な人に癒されたい

キャッチ画像1832422

薬剤師の仕事は忙しく、仕事内容もとても気を使うため、彼氏・彼女には癒しを求める傾向があります。そのため自分の話をちゃんと聞いて受け入れてくれる聞き上手な人に惹かれる人が多いです。

仕事で疲れているのに一方的に話をされると余計に気持ちが滅入ってしまい、「この人と一緒にいると疲れるな」と思われてしまうこともあるでしょう。

「聞き上手で癒してくれる人」は、実は薬剤師以外でも理想の条件として挙げる人が多いので、出会いを探すときには相手の話を聞くことも意識してみてください。

薬剤師と出会いたいときはマッチングアプリが鉄板!

キャッチ画像1832423

薬剤師との出会いを探している人は、今回ご紹介した「Pairs(ペアーズ)」「Omiai」などのマッチングアプリがおすすめです。

他にも薬剤師と出会える方法はいくつかありますが、薬剤師もアプリに登録している人が多く効率よく出会いを探せるでしょう。

薬剤師には出会いを探している人が多いですが、恋愛に奥手でなかなか自分からアピールが出来ない人もたくさんいます。薬剤師の特徴や性格を理解し、うまくアプローチをして薬剤師との素敵な出会いをゲットしてみてください。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)