【失恋から立ち直る方法】6つのセルフケアで辛い気持ちから抜け出そう

失恋は何よりも辛いもの。何をどうしたら分からず長い夜を過ごしているあなたへ、失恋から立ち直る方法や失恋中にしてはいけないことについてお送りします。大丈夫!失恋の痛みは必ずなくなります。

失恋から立ち直る方法が知りたい!

キャッチ画像204391

片思いをしていた相手に振られたり恋人と別れたりと、失恋を経験することもあるでしょう。失恋をすると、誰でも落ち込み悲しい気持ちになります。人によっては、なかなか失恋のダメージから立ち直れなかったり、相手のことが忘れられなかったりすることもあるでしょう。

今回は失恋をした人に向けて、失恋から立ち直る方法を紹介します。まだ失恋した相手のことが忘れられない人は、ぜひ参考にしてみてください。

①まずは悲しい気持ちに思いっきり浸る

失恋から立ち直りたいときは、まずは悲しい気持ちに思いっきり浸りましょう。失恋した後は「頑張って前を向こう!」と思ってもなかなか上手くいかないものです。

そんなときはとことん落ち込むのが解決方法のひとつです。では、具体的に悲しい気持ちに浸りたいときにはどうしたら良いのかみていきましょう。

ひたすら泣く

キャッチ画像204392

失恋した後は、誰でも悲しくて泣きたい気持ちになります。そんなときは我慢をしないでひたすら泣きましょう。思いっきり泣くことで「逆に気持ちがすっきりした」「相手のことを吹っ切れた」という人は多いです。

泣くと余計に悲しい気持ちになるのでは、と思う人もいるかと思います。しかし、とことん泣くことが失恋から立ち直るきっかけになることはとても多いです。失恋をして泣きたいときには思いっきり泣いて、心をデトックスしてみましょう。

同じ境遇の映画や本に触れる

悲しい気持ちに浸りたいときには、同じ境遇の映画や本に触れるのもおすすめです。主人公の失恋の痛みに共感することで、より悲しい気持ちに浸れるでしょう。もちろん映画や本だけではなく、失恋ソングでもOKです。

また、失恋を題材にした映画を観たり本を読んだりすることで、失恋から立ち直るヒントをもらえることもあるでしょう。主人公が失恋した後にどのようにして前を向いているのか、ぜひ失恋から立ち直るときの参考にしてみてください。

②誰かに話を聞いてもらう

キャッチ画像204393

失恋から立ち直るためには、誰かに話を聞いてもらうのも有効です。話を聞いてもらうのは友達や家族といった身近な人だけではなく、占い師やセラピストなどでも良いでしょう。特に最近は電話で占いをする人が増えています。

誰かに話を聞いてもらって失恋から立ち直る方法とあわせて、おすすめの電話占いもいくつかピックアップしてみたので興味のある方は試してみてください。

友達や家族など身近な人と話す

失恋して辛いときには、友達や家族など身近な人に話してみてください。一人で抱え込んで落ち込んでいるよりも、友達や家族に話して辛い気持ちを吐き出した方が、気持ちがスッキリして楽になることがあります。

また、友達とは話を聞いてもらうだけではなく、遊んで楽しいことをしていると失恋を思い出さずにいられます。友達と遊んで楽しい時間を過ごすことで、失恋の悲しい気持ちもいつの間にか忘れられるでしょう。

占い師にこれからの運命を聞く

キャッチ画像204394

友達や家族などの親しい関係の人に言いにくい失恋の内容・情報があるときや、この先どうしたらいいか分からなくなったときには、占いに頼るのも悪くありません。占いで別れたことは運命だったと言ってもらえれば、失恋も受け入れやすくなるでしょう。

最近は気軽に占いができる電話占いが人気なので、いくつか人気の電話占いを厳選してみました。「この状況をなんとかしたい」「新しく彼氏はできるのか」「将来自分は結婚できるのか」と悩む人は、ぜひ占ってもらってはいかがでしょうか。

電話占いシエロ

キャッチ画像204395

電話占いシエロは、会員数が180万人を突破する人気の電話占いです。

シエロに在籍している占い師は、全て直接面接を行ったうえで採用されています。採用されるのは200人に1人と業界一厳しい採用基準が設けられており、凄腕の占い師ばかりが揃っています。

シエロではタロットや占星術など色々な占い方法の中から希望する方法や占い師を選ぶことが可能です。色々な占い方法で恋愛や失恋、復縁などの悩みについて占ってもらえます。また、占ってもらったあともアフターメールサポートを実施していて、時間内に伝えきれなかったアドバイスを聞くことが可能です。

シエロでは初回限定で10分間の無料鑑定を受けられます。365日24時間いつでも好きな時に利用できるので、もし気になる方はぜひ初回無料分だけでもシエロを試してみてください。

シエロの口コミ
「彼との復縁について相談したのですが、彼について何も話していないのに別れた時に彼から言われた言葉まで当てられてしまいビックリしました。不思議とモヤモヤも晴れて未来に希望が持てました。」
『お客様が大切なお金を使って電話を下さるので、限られた時間内でも最大で最高の鑑定と助言をお客様に伝えてあげたい』そんな印象を受けました。鑑定も的確でビックリ!!!!!凄く当たっているし未来に関しては時期等も教えて頂けたのでとても助かりました。

キャッチ画像204396

電話占いカリス

キャッチ画像204397

電話占いカリスも、人気の電話占いです。鑑定実績は200万件以上を誇り、日本トレンドリサーチが実施した調査で「電話占いクチコミ人気No.1」など3項目で1位を獲得しました。

どの占い師の方を選んだら良いのか分からない方も、電話占いカリスにはコンシェルジュサービスがあるので安心です。相談内容や雰囲気、話し方などからあなたにぴったりの占い師をコンシェルジュが紹介してくれます。

初回限定で最大10分間分の無料ポイントがプレゼントされます。1回で10分間相談をしても、数回に分けて自分に合う占い師を探すのもOKです。ぜひ気になる方は試してみてください。

カリスの口コミ
何から何まで的を得ていて、終始鳥肌が立つほどでした。彼の細かい感情や状態まで、先生がお話して下さったことの全てが怖いくらい当てはまるし、納得のいくものでした。
聞きたい事は、悪い結果でもハッキリと事実であろう事を答えて頂けるので白黒悩んでいる方にはおすすめだと思います。

キャッチ画像204398
(PR:Tphereth)

精神科やセラピストも視野に入れる

たかが失恋と甘くみてはいけません。失恋の傷によって、人によっては精神的な障害が出てくる恐れがあります。失恋のショックで心理的なストレスがかかるとトラウマを抱えてしまい、「失恋うつ」の状態に陥る人は少なくありません。

もし長期間一人で悩んでいる場合は、精神科やセラピストなど医療に頼ることも視野に入れてみてください。「失恋でそこまでは…」と思うかもしれませんが、自覚症状がないだけでうつ症状を発症しているケースもあるので、ぜひ検討してみましょう。

③失恋した自分と向き合う

キャッチ画像204399

失恋した自分と向き合うことも、失恋から立ち直るための大きな一歩です。「今どんな感情を抱いているのか」「失恋の理由は自分にもあったのか」など、自分と向き合って整理することで、気持ちの整理もできるでしょう。では、具体的に「自分と向き合う」とはどう行うのか詳しく解説します。

今の感情を紙に書き出す

失恋した自分と向き合いたいときには、失恋して悲しい気持ちや何を考えているかなど、今の感情を言葉にして紙に書き出してみましょう。箇条書きでも文章でも書きやすいように書いてみてください。敢えて文字を手書きすることで感情が整理され、頭の中がすっきりするでしょう。

もしネガティブなことばかり書いている場合は、紙をぐしゃぐしゃにして丸めてゴミ箱へ捨てると気持ちが落ち着いてきます。悲しい気持ちを捨てたりストレス発散したりするのにも、効果が期待できます。

相手の嫌な部分も紙に書き出す

キャッチ画像2043910

失恋したときには、相手の嫌な部分も紙に書き出してみましょう。

別れた後はどうしても元彼と過ごした日々や元彼のことを美化してしまい、失恋を長引かせる原因となります。失恋を長引かせるのを防ぐためにも、相手の嫌な部分を書き出して美化していた記憶をフラットな状態にしましょう。

相手の嫌なところを書き出すときには、「この部分が嫌だったから、次からはこういう人は選ばないようにしよう」と次の相手選びに活かせるように考えるのもおすすめです。

失恋した原因が自分にも無かったか考える

次の恋愛に活かすためにも、失恋した原因が自分にも無かったか、自分自身を見つめ直してみましょう。

「もしかしたら自分のわがままが負担になっていたかもしれない」「あのときにああしてたら、違っていたかもしれない」など、もし失恋した原因が思い当たる場合は、次の恋愛で活かしてみてください。

失恋したあとに別れた原因を見つめ直すのは辛いですが、失恋から立ち直る一歩として自分自身を振り返ってみましょう。

④新しい恋愛を探す

キャッチ画像2043911

失恋から立ち直るには新しい恋愛を探すことも効果的です。素敵な出会いを見つけて失恋を乗り越えましょう。

新しい出会いを探す方法はいくつかあり、最近ではマッチングアプリを使って出会いを探す人が増えています。その他にも友達からの紹介や出会いイベントなど、新しい恋愛を探す方法を紹介します。

マッチングアプリに登録する

効率よく出会いを探したい人や普段仕事が忙しくて出会いを探す時間がなかなか作れない人に、特におすすめなのがマッチングアプリです。マッチングアプリなら簡単に新しい出会いを探せます。

最近は様々なメディアでマッチングアプリが紹介されるようになり、マッチングアプリの数も増えつつあります。たくさんあるマッチングアプリの中でおすすめなのが、Pairs(ペアーズ)です。

キャッチ画像2043912

Pairs(ペアーズ)は人気急上昇中のマッチングアプリで、恋活だけではなく婚活をしたい人にもおすすめのアプリです。累計登録会員数は1,500万人以上と国内最大級規模を誇り、多くの男女が登録しています。(2022年時点)

Pairs(ペアーズ)の特徴は豊富なコミュニティ機能で、同じ趣味や価値観、性格の人の中から簡単に好みの異性を探せます。また、検索機能も豊富なので、理想の条件を細かく指定して出会いを探すことも可能です。

もし恋活・婚活に悩みや心配事があるときには、多数のコラム記事を掲載しているので参考にしてみてください。男性は有料となりますが、女性は無料で出会いを探せるので、ぜひPairs(ペアーズ)へ登録してみてはいかがでしょうか。

キャッチ画像2043913
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を徹底解説

次にオススメできるマッチングアプリのOmiaiは利用した人の口コミ評判が高く、実際にプロフィールを調査してみると、男性は真面目系で安定した会社員(大手企業含む)が多いという特徴があります。男女ともに共通しているのは誠実でマナーのある人が多い、という評価。利用者の口コミでは「Omiaiはイケメンが多い!」というコメントをちらほらと見かけました。

キャッチ画像2043914
「Omiai(オミアイ)」は、真面目に恋活したい女性にオススメです。Pairsにくらべて、より真剣に出会いを求めるユーザーが多くなっています。

迷惑ユーザーに対する運営管理がしっかりしており、通報を受けた人のプロフィールにはイエローカードが表示されているので、おかしな人とはマッチングしづらいのがポイント。

もちろん、何度も通報されるようなユーザーは運営から強制退会させられますし、メッセージ交換前には本人確認が必要なので、安心して出会いを探せます。

顔出しをしているユーザーが多く、高収入・ハイスペックな男子が集まっているのも魅力です。お相手の収入が安定しているのはうれしいポイントですよね!

とはいえ、男性のレベルが高い分、女性陣も素敵なユーザーが多いので、ライバルに先を越されないよう自己紹介欄はしっかりと充実させておきましょう。

キャッチ画像2043915
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
Omiaiの口コミ、使い方、料金etc.を総まとめ。他に比べて真剣な会員が多い理由は?

友達に紹介を頼む

新しい出会いが欲しいときには、友達に紹介を頼んでみるのもひとつの方法です。よく知っている友達であれば変な人を紹介される心配もなく、実際に会う前にどんな人か友達に確認できるので安心です。

誰か良い人がいたら紹介してもらえるよう、普段から恋活をしていることを色んな友達に伝えておくことをおすすめします。恋活していることを伝えておけば、飲み会があるときにも誘ってもらいやすくなるので、出会うチャンスが増やせます。

出会いイベントに積極的に参加する

キャッチ画像2043916

最近は色々な出会いイベントが各地で開催され、コロナ禍になってからはオンラインでも多くの出会いイベントが開催されているので参加しやすくなっています。

出会いイベントは年代別や趣味別、職業別など色々な種類があるので、気になるイベントがあったら積極的に参加してみましょう。出会いイベントには多くの人が参加するので、一度に複数人との出会いがあり効率よく出会いを探せます。

出会いイベントにこれまで参加したことがない人も、失恋を乗り越えるためにぜひ積極的に行動してみてください。

⑤スケジュールをいっぱいにする

スケジュールを詰めていっぱいにすることで、失恋の苦しい感情から気持ちをそらしやすくなります。常に何かしら予定をいれていると失恋をしたことを思い出す時間も少なくなるので、いつの間にか失恋から立ち直っていたなんてこともあります。

具体的にどうしたら失恋から立ち直れるのかみていきましょう。

仕事に集中する

キャッチ画像2043917

失恋から立ち直りたいときには、いつも以上に仕事に集中してみてください。たとえ失恋をしたとしても、生活をするためには仕事をしなくてはいけません。今までよりもっと仕事に打ち込むことで、失恋したことを考えずにいられるでしょう。

また、仕事を頑張っている姿は周りの人も見てくれています。仕事を頑張ることで、自分自身の成長にも繋がり、さらに周りから評価されて結果もついてくるでしょう。

失恋をきっかけに仕事を頑張ったら昇進できたという人もいるので、良い機会だと思って仕事に打ち込んでみるのもおすすめです。

友達になるべく会う

先程、友達や身近な関係の人に話すことで失恋から立ち直ることもあると紹介しました。仕事以外の時間は、友達となるべく会うようにして一人になる時間を減らしてみましょう。

友達と会って楽しい話をしたり一緒に出掛けたりすることで、楽しい気持ちが失恋した悲しみを上書きして失恋から立ち直ることがあります。

失恋をすると傷心旅行に行く人もいますが、何でも話せる友達と一緒に旅行に行き、失恋から立ち直る一歩にするのも良いでしょう。

新しく趣味や習い事を始める

キャッチ画像2043918

スケジュールを埋めるために、新しく趣味や習い事を始めてみるのもおすすめです。新たに熱中できるものが見つかると、失恋したことを思い出すことも少なくなったり、気分転換にもなったりします。

これまで興味があったけどなかなか時間が無くて始められなかったことがあれば、これをきっかけに始めてみましょう。夢中になれることであれば、何でもOKです。

また、習い事を始めれば自分磨きにもつながるので、ぜひ気になる習い事があったら挑戦してみましょう。

運動する

時間が空いたときには、運動をしてみても良いでしょう。自宅やジムでトレーニングをしたりジョギングに行ったりと体を動かすと、気が紛れて余計な事を考えなくなります。また、汗をかくので気分も体もスッキリできるでしょう。

運動をして痩せたり体が引き締まれば自分磨きにもつながり一石二鳥です。普段なかなか運動をしない人も、少しずつでも良いので体を動かして失恋から立ち直る一歩を踏み出してみましょう。

⑥失恋相手を思い出す時間を減らす

キャッチ画像2043919

失恋から立ち直るためには、失恋相手のことを思い出す時間を少しずつでも減らすことが大切です。失恋相手のことばかりを考えていると、余計に落ち込んでしまいます。

そこで、失恋相手のことを思い出す時間を減らすためのポイントをまとめてみました。なかなか好きな人のことを忘れられないという人は、参考にしてみてください。

相手の名前をフルネームで見ない

失恋相手の名前を目にすると、どうしても相手の顔が思い浮かんでしまい余計に悲しくなります。失恋したばかりの頃や、まだそこまで気持ちの整理ができていない場合は、失恋相手の名前をフルネームで見ないようにしましょう。

フルネームが相手の顔だけではなく、楽しかった思い出や記憶を呼び起こすきっかけになってしまう可能性があります。相手の名前を出すときにはイニシャルを用いるなど工夫をして、なるべくフルネームを避けるようにしてみてください。

失恋相手の連絡先・SNSアカウントをブロック

キャッチ画像2043920

失恋から立ち直りたいのであれば、失恋相手の連絡先は消してSNSアカウントはブロックしましょう。

いつでも連絡できる状態にあると、「もしかしたらいつか連絡があるのではないか」とわずかな期待を抱いてしまい、いつまで経っても立ち直ることができません。また、SNSでつながっていると、ふと相手の投稿を目にしたときに相手のことを思い出してしまいます。

LINEやTwitter、Instagramなど、SNSでつながっているのであれば、まずはブロックするところから始めてみましょう。

思い出の品や写真を捨てる

もし相手との思い出の品や写真があるならば、思い切って捨てるようにしてください。思い出の品や写真を見るたびに、相手のことを思い出して傷ついてしまいます。もし失恋から立ち直っていても、思い出の品や写真を目にすることで、またネガティブな気分になってしまうこともあるでしょう。

「貰ったものだからもったいなくて捨てられない」「もしかしたら復縁するかもしれないから」と、なかなか捨てられない気持ちもわかりますが、失恋から立ち直るためには思い切って捨てることをおすすめします。

失恋したときに知っておきたい4つのこと

キャッチ画像2043921

失恋したときに、ぜひ頭に入れておいてほしいことがいくつかあります。失恋から立ち直るためのヒントとして、覚えておきましょう。

失恋の辛さにメンタルの強さは関係ない

失恋をするとメンタルの強さに関わらず、誰でも悲しい気持ちを抱くものです。

たとえメンタルが強いと思っていても、失恋を引きずったり大きく落ち込んでしまったりすることは当然あります。

失恋して苦しいのは人間であれば普通の感情なので、恥ずかしいと思ったり自信を無くしたりする必要はないので安心してください。

失恋時のお酒には注意して!

失恋をすると辛い気持ちを忘れようとヤケ酒をする人がいますが、失恋時のヤケ酒はNGです。ヤケ酒をしても良い酔い方はできません。

悪い酔い方しかできないだけではなく、お酒を飲むと感情的になりやすいので、余計に辛さや悲しさが増してしまう可能性があります。失恋から立ち直りたいのであれば、たしなむ程度のお酒は大丈夫ですが、ヤケ酒はやめるようにしましょう。

忘れようとするのではなく受け入れることが大事

キャッチ画像2043922

失恋をして辛いときには、失恋の痛みを無くすために失恋したことや相手のことを忘れようとする人が多いです。しかし、実際にはどんなに辛い失恋でも忘れることはできません。

だからこそ、失恋したことを忘れようとするのではなく、失恋を受け入れて精神的に動じなくなることが大切です。失恋を受け入れることはなかなか難しいですが、失恋から立ち直る大事なステップのひとつとなるでしょう。

今の環境に慣れることで失恋から立ち直れる

失恋から立ち直るときは、言い換えると失恋したあとの環境に慣れたときです。新しい環境に慣れるためには、時間がかかります。

失恋したばかりの頃は「辛くて立ち直れない」と思うこともありますが、時間が経てば少しずつ傷が癒えて楽になります。いつかは時間が解決してくれるので、たとえどんなに辛くても長い目で見て待ってみましょう。

失恋から立ち直る方法を試して、新しいステージに進もう!

キャッチ画像2043923

新しい出会いを探したりスケジュールを埋めて失恋を思い出す時間を少なくしたりするなど、失恋から立ち直る方法はいくつかあります。

失恋をしたばかりの頃は、とても辛い気持ちになり「もう立ち直れない」「人生が終った」と思うこともありますが、時間が解決してくれるので長い目で待ってみてください。考えがなかなかまとまらない場合は、記事で紹介した「シエロ」「カリス」などで気持ちを占ってもらうのもおすすめです。

失恋から立ち直る方法をいろいろ試して、新しいステージへ進みましょう。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)