【女性必見】結婚相手の選び方はどこが大事?後悔しない決め手とは

結婚相手の選び方を一歩間違えると、その後の人生に大きな影響を与えてしまいます。パートナー選びは慎重に、じっくりと時間を掛けて見極めたい!後悔しない結婚相手の選び方を紹介します。

結婚相手の選び方とは?

キャッチ画像227341

結婚は生涯に一度の可能性が高い人生の大イベントですよね!だからこそ、相手の選び方も慎重になってしまいます。しかし、そんな大切な結婚相手に重視しておくべきポイント、ちゃんと分かっている自信はありますか?

「結婚相手の選び方って、何を重視するべき…?」と悩む前に、結婚相手の選び方の重要ポイント、後悔しない決め手について紹介します。

恋人選びとは違う目線で

恋人の選び方

恋人の選び方は「好き」や「かっこいい」などの気持ちが重視される傾向にありますよね。恋愛には条件よりもトキメキが大事で、自分がどれだけ相手にドキドキやワクワクできるかの気持ちをチェックポイントにしている人も多いはず。

彼氏にする相手ならそこまで将来性がなくてもOKで、自分が「大好き」と思える相手ならいい!と考える人も少なくありません。恋人の選び方には、お互いの気持ちが何よりも重要なのです。

結婚相手の選び方

キャッチ画像227342

反対に結婚相手を選ぶときは、恋人の選び方のようにドキドキやワクワクだけで選ぶと失敗してしまう可能性が高いです。ただ一緒に過ごすことに幸せを感じる恋人とは違い、結婚相手は一生を共に過ごすパートナー。

経済力・価値観・安心感・性格・将来性などなど、重視したいポイントは数えきれないほどあるはずです。恋人の選び方とは違って、軽い理由で決められないのも結婚相手の選び方の特徴のひとつ。人生を変える選択なので、慎重になる人も多いですね。

女性必見!結婚して幸せになれる男性はこんなタイプ

自分のことを愛してくれる男性

絶対に幸せになりたい…!と強い意志がある女性は、結婚相手の選び方には「自分を愛してくれる男性」を選びましょう。女性は愛されると喜びを感じるタイプが多く、自分の気持ちが大きい結婚生活は気持ちが不安定になりやすいため、結婚相手の選び方を間違ってしまうと辛い場面が訪れやすいのです。

愛情たっぷりに自分を守ってくれて、浮気なんて絶対考えられない程惚れてくれている…そんな男性を見つけたら、迷わず結婚相手候補として関係を築いていくのがおすすめですよ。

友達のような付き合いができる人

キャッチ画像227343

一生を共にする結婚相手には、友達のような付き合いを望む女性も多いです。新婚のうちはラブラブカップル時期を楽しむのも良いですが、年を重ねるごとに関係性はどんどん変わっていくのが結婚生活です。

特に男性は、LINEの返事がないと不安になったり、デートできないと不満を持つのも最初のうちだけ。付き合いが長くなればなるほど、夫婦は友達のような関係だと割り切って過ごせるカップルの方が意外と結婚生活は充実しているので、選び方のポイントして覚えておいてくださいね。

お互いにサポートしあえる人

どちらかが苦手なものを相手が得意としていて、お互いにサポートし合えるような関係も結婚相手の選び方としては正解。家事や仕事、趣味やプライベートなど、結婚すると一緒にできない事柄や共感しにくい出来事に不満を感じる場面はとても多いからです。生活を共にしているため、相手を自分と一心同体のように感じてしまうんですよね。

しかし、「お互いに違うから生活に刺激があるし、だからこそ支え合える!」と考えを理解しあえば、二人で悩みを解決したりサポートしたりする関係を築いていけます。サポートしあえる関係は不満が悪化しにくいので、結婚生活を円滑に進められます。離婚騒動に発展する可能性もかなり低くなるので、選び方としてはかなり重要なポイント!

意見を言い合える人

キャッチ画像227344

結婚後に会話がなくなってしまう夫婦の話は、周囲でもよく耳にしますよね。結婚をすると赤の他人が一緒に暮らし始めるので、当然合わない部分や不満が生じる機会は増えます。でも不満を自分の中だけに溜めこんだり、片方だけが相手をまくし立てるような関係性は夫婦としても長続きしないもの。

意見をしっかりと言い合って、お互いを尊重しながら話し合いができるのは、結婚相手としてはまさに最適な選び方をした結果!結婚相手を選ぶときは、自分はもちろん相手もきちんと意見を言える人なのかどうかが選び方のポイントです。

一緒にいて楽な人

結婚相手の選び方で「一緒にいて楽な人」を選ぶのもひとつの正解です。なぜなら結婚して夫婦になると、相手と一緒に過ごす時間が今までよりもずっと長くなるから。付き合っているときから緊張感や気遣いが絶えないと、夫婦になってから余計辛くなってしまう可能性もあります。

自分が一緒にいて楽な気持ちになれる、素の自分をしっかり見せられる。結婚相手の選び方には、ここをチェックポイントにしておくと、無理のない結婚生活を送れますよ。

価値観が合う人

キャッチ画像227345

結婚相手の選び方では、さまざまな価値観のすり合わせがしっかりとできる人を選ぶのが何よりも重要になります。お互いが自分の価値観を押し付け合うタイプであれば、結婚しても良い関係を長続きさせるのは残念ながら難しいです…。

家事の分担やお金の使い方、仕事に対する考え方やライフスタイルについてなど、さまざまな価値観の違いを妻と夫の両方が納得できる形で妥協点を探り合うのが結婚生活。話し合いにならなかったり、自分の意見を曲げないような相手は選ばないのがベターですね。

相性も大事!確認方法は?

食べ物の相性

結婚生活を上手く進めるためには、食べ物の相性がとても重要になってきます。同じ食事を毎日一緒に食べるのに、好きなものや嫌いなものが正反対だと、料理をするのもお互いに手間に感じるようになってしまいます。

結婚相手の選び方に悩んだり、相性の良さを確認したいと思ったときは、まず食べ物の好みを確認すると良いですよ。同じお店の料理を美味しいと思える、好きな食べ物が一緒などの共通点があれば、夫婦喧嘩の原因を少なくできます。

金銭感覚の相性

キャッチ画像227346

夫婦生活でトラブルに陥りやすいのが、金銭感覚の違い。収入に対して浪費が多くなり過ぎたり、ギャンブルや趣味にお金をつぎこんだりなど、どちらかが許せないお金の使い方をしていて離婚になってしまうケースはとても多いからです。

二人の収入や貯金額、結婚してからの生活費の分担や貯金の割合などは、結婚前にしっかりと確認しておくのがおすすめ。結婚相手の選び方を間違えると、借金に苦しんで人生を絶望的に感じてしまう…そんな恐れもあるので要注意。

体の相性

結婚する男女にとって、やっぱり体の相性も無視できないチェックポイントのひとつ。結婚は、基本的にはその相手にしか体を許さない暗黙の了解があるため、体の相性が悪い人との結婚生活はストレスになってしまうケースも多いんです。

付き合っている段階で体の相性に不満を感じている場合は、自分の気持ちや希望を伝えて、相性アップに努めてみて。されるがままになっていると、相手もいいのか悪いのかに気づけません。結婚相手として考えられる男性だからこそ、しっかりと体の相性を言葉で確認し合うことも選び方には必要ですよ。

理想の相手を探すならマッチングアプリがおすすめ!

キャッチ画像227347

理想の結婚相手を探すためには、出会いを増やしていくことが重要です。たくさんの男性を見れば、だんだんと自分に合う男性がわかってくるからです。でも、出会いの数を増やしていくには、限界があるのも事実。合コンや友人の紹介などは時間も手間もかかりますよね。
そんなときに、出会いを増やす方法として一番のオススメがマッチングアプリ

自分ひとりで、空いた時間に効率よく結婚相手を探せるので、男女の出会いで最もポピュラーな方法のひとつです。
ただし、流行っているだけあってマッチングアプリの種類はかなり豊富。「結婚」という自分の目的にあったものでないと、登録する意味はありません。結婚相手の選び方で迷っている女性におすすめな、人気の優良マッチングサービスを紹介します。

老舗の婚活アプリ「マッチドットコム」

キャッチ画像227348

基本料金 月額1,690円(税込)〜
アプリ評価 iPhone/3.4|Android/3.3
累計登録数 187万人
年齢層 30代〜40代メイン
運営会社 マッチ・ドットコム ジャパン株式会社

マッチングアプリの中でも、特に真面目なお付き合いを考える男性が多いと評判なのが「マッチドットコム」。世界中でサービスを展開していて、日本国内では187万人以上が登録している人気の婚活アプリです。

会員の約7割が結婚を希望しているため、マジメに彼氏彼女を探している人や、結婚を視野に入れたお付き合いを希望している人が多く、メインの会員層は30代~40代。マッチドットコムで出会ってカップルになった人の44%が1年以内に結婚しているので、その実績は確か!

プロフィール項目が細かく、年齢や趣味はもちろん、結婚歴や喫煙・飲酒の有無まで設定出来るため、生活スタイルや価値観の会いそうな相手に出会いやすいアプリ。もちろん地域で絞りこむこともできるので、近くで会えそうな人を効率的に探せちゃいますね。

無料登録で相手検索が可能なので、どんな人がいるのか、気軽に試してみましょう。
キャッチ画像227349
(18歳未満は登録禁止です)
▼アプリ版のインストールはこちら
キャッチ画像2273410
▼関連記事▼
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

結婚前提の恋人探しならOmiai

キャッチ画像2273411

登録料 無料
基本料金 女性:無料
男性:月額2,066円(税込)~
アプリ評価 iPhone 3.9 Android 2.7
累計登録数 600万人
年齢層 20代〜30代メイン
運営会社 株式会社ネットマーケティング

ユーザーの8割が結婚を前提にした恋人作りを希望しているのが「Omiai」。20代〜30代の未婚の男女が多く、1人当たり6人以上とマッチングしているので実績は確かです。

実際にプロフィールを調査してみると、男性は真面目系で安定した会社員(大手企業を含む)が多いという特徴があります。
利用者の口コミでは「Omiaiはイケメンが多い」「穏やかでマナーのある人が多く安心」というコメントをちらほらと見かけました。

Omiaiの場合、プロフィールと年齢確認書類(運転免許証、健康保険証など)の内容が一致しているかを運営側で確認しているので、安全面での信頼性は抜群!安心してお付き合いに発展できますね。

実は筆者の周りでも、Omiaiで出会ってお付き合いや結婚に至ったカップルが何組かいて、その女性達が口を揃えて言っていたのは「登録している男性の年収が高い&真面目」というセリフ。まさに調査結果の通りだと思いました。

以前は女性も有料でしたが、今は女性完全無料です。真剣な出会いを探すなら1ヶ月だけでも試してみる価値ありです!

キャッチ画像2273412
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
Omiaiアプリの基本的な使い方と詳しいシステム内容を画像付きで徹底解説!

人気診断が無料で出来る!「結婚チャンステスト」

キャッチ画像2273413

診断料 無料
会員数 48,000人(オーネット内会員数、業界最大級)
年齢層 20代〜40代メイン
運営会社 株式会社オーネット

「結婚願望があるけれど、何から始めたら良いのかわからない」という女性は、人気の無料診断オーネットのチャンステスト」を受けてみるのも良いでしょう。このテストは最大級の会員数を誇る結婚相談所オーネットが提供しているサービスで、どんな異性とマッチングできるのかを無料でチェックできます。

時間もかからずにどんな異性と出会えるのかと想像を楽しむことができるので、「婚活サービスやマッチングアプリなどに興味はあるけど、なんだか怖くて手を出せない」という人の最初の一歩として、利用してみるのもおすすめです。

自分にどれぐらいの可能性があるのか分かるので、試しにやってみると面白いかもしれません。新しい恋を始める、大きなきっかになるかもしれませんね。

キャッチ画像2273414
▼こちらの記事もチェック
オーネットは結婚できる?10の赤裸々口コミからわかったメリットと利用の流れ

失敗しないための注意点

勢いに任せない

キャッチ画像2273415

結婚相手の選び方の注意点は、好きだから、早く結婚したいからなど勢いに任せた決め方をしないこと。自分の気持ちだけが先走り過ぎてしまった結婚は、お互いの気持ちに距離ができているのに気づけず、そのまま失敗する可能性が高いからです。

結婚して、これから先を一緒に過ごしていくパートナーとして、家庭を支えてくれる旦那さんとして。相手が本当に結婚相手にふさわしいのかどうか、時間をかけて見極めるのは大切です。

「好き」だけで決めるのは危険

相手をまだ客観視できていないのに結婚を決めてしまうのも危険です。客観視できていない状態とは「恋愛」をしているとき。相手を好きな気持ちだけで結婚を決めるのは早すぎます。
「恋は盲目」という言葉があるように、付き合いたての時期は、相手の良い部分しか見えず、欠点には目をつぶってしまうものだからです。

付き合う期間が長くなっていけば、だんだん2人の関係に慣れてきて、相手を客観視できるようになります。その時点で、やっと相手の本性やいいところも悪いところも含めた相手の魅力がわかってくるはず。
結婚相手の選び方を間違えないよう、付き合えた相手とはじっくりと時間を掛けて関係を築くのがベストです!

ステータスだけで決めると失敗するかも

キャッチ画像2273416

相手がお金持ち、超一流会社に勤めている…など相手のステータスを重視して結婚相手を選ぶ女性も少なくありません。でもそれだけで結婚を決めてしまうと、相手がもしお金持ちでなくなったり、その仕事をやめたりしたときに、気持ちがついていかなくなってしまう可能性も…。

もちろんお金や収入、どんな仕事をしているのかは結婚相手の選び方として重要なチェックポイントですが、それ以外に好きと思えるポイントがない場合は、結論を急がないで。相手の肩書き以外に性格や内面など揺るぎなく惹かれる点があることが、結婚相手として選ぶには最適です。

素敵な旦那になる男性の特徴

優しくて温厚

素敵な夫をゲットするためには、性格が優しくて温厚な男性を選ぶのが選び方としてはおすすめ。家族や子供を何よりも大切にして、柔らかな空気感を常に保ってくれるようなタイプは、結婚後もトラブルに発展しにくい傾向があるからです。

自分が幸せになりたい気持ちを強く持っている女性の場合、好きよりも優しさや温厚さを重視したほうが良い結果を得られるはず。反対に怒りっぽかったり気遣いができない男性との結婚は、気持ちがすさんでしまう可能性もあるので注意が必要ですよ。

安定した情緒

キャッチ画像2273417

安定した情緒を持っている男性は、心理的にも穏やかで一緒にいるだけで癒されるような人格の持ち主である場合が多いです。人生を共にするパートナーが、一緒にいてイライラしたりされたりするような人では、結婚生活に不安が残ってしまいますよね。

結婚相手の選び方に悩んだときは、相手と一緒にいて気持ちが落ちつくか、安定した状態で過ごせるかをチェックポイントに考えてみると、自分の本心に気づけるかもしれませんよ…!

金銭感覚がおかしくない

金銭感覚がまともな男性は、やっぱり素敵な旦那様になってくれる可能性が高いです。金銭感覚は人によってさまざまで正解はありませんが、あなた自身が「おかしくない」と感じられる相手ならば安心して大丈夫!

夫婦として一緒の家計で生活していく以上は、お互いが理解し合える金銭感覚を持っている相手を選ぶのが、選び方としてはベストな選択です。

誠実な性格

キャッチ画像2273418

誠実な性格の男性は、多くの女性が理想の結婚相手として条件にあげている特徴のひとつでもありますね。結婚生活を送っていくうえで、不誠実な男性では常に心配や不安がつきまとうため、感情に振り回されて疲れてしまいます。

信頼し合える関係性を築けて、相手を心から信用できる…そんな人との結婚生活なら、たとえ何かトラブルがあっても手を取り合って乗り越えていけるはず。
結婚相手の選び方は一歩間違えると自分の人生だけでなく相手の人生も壊してしまう場合があるので、イチかバチかで相手を選ぶのは絶対にやめましょう。

知っておきたい本性の見抜き方

言葉と行動が合っているか

結婚相手の選び方で本性を知りたいと思ったときは、言葉と行動がきちんと一致しているかを細かくチェックしてみて。数日経っただけで言っていること、やっていることが変わるような男性は、信用できない可能性が非常に高いので、結婚相手としては外しておきましょう。

自分が相手と接する中で「意味が分からない」と感じた点が少しでもあれば、見て見ぬふりをせずに相手の言動をしっかり覚えておくのがベターです。気になる点が多ければ、メモで残してチェック!…ですが、気になる点が多い時点であなたの結婚相手としては不合格なのかも。

第三者への態度は横柄ではないか

キャッチ画像2273419

パートナーに対しては優しくしてくれるけど、第三者に対しては横柄な態度をとるタイプの男性は信用するのは危険な場合が多いです。

なぜなら、ラブラブな時期は相手を大切にしてくれるかもしれませんが、付き合いが長くなればなるほど、どんどん第三者に対するような横柄な態度をパートナーにも向けてくる可能性があるから。

結婚生活はとにかく長いです。他人に厳しく接するようなタイプの男性を好ましくないと感じるのであれば、結婚を決断するのはちょっと待ったをかけておきましょう。

自分が信頼する人に会わせてみる

結婚相手の選び方に悩んでしまい、どうしても信頼できる人なのか判断できない…そう悩んだときには、両親や親しい友人など、自分が信頼している人に合わせて評価してもらうのも方法としてはおすすめです。

あなたのことをよくわかっている相手にお願いすれば、その人の性格なども含めて、自分に合っているかどうかを客観的に見てもらえますよね。もしも、周りに「考えた方が良い」といわれるような男性であれば、一度距離を置いて関係を冷静に見つめなおしてみて。

彼の昔からの友人に会ってみる

キャッチ画像2273420

相手の本質がわからないと悩んだ場合は、彼の昔からの友人を紹介してもらってみてください。「類は友を呼ぶ」ように、なんだかんだ、友達も彼と似たような雰囲気のタイプが多いはず。

周りの友人の言動や彼の過去の話などを聞くと、今まで見てきた彼とは全く正反対の人物像が浮き彫りになる可能性もあります。

お酒を飲みながら本音を探る

お酒を飲むと、ついつい本音や本性が出てしまうのは男女を問わずに多いもの。結婚前は「お酒が弱いから」と飲まずにいたのに、結婚した途端酔って暴れるようになった…なんて事例もあったりするんですよ。

結婚を考えている相手とまだ一度もお酒を飲んでいないなら、一度は酔った状態の彼を見ておくのも必要です。

結婚相手の選び方は慎重に!

キャッチ画像2273421

結婚相手の選び方を一歩間違えてしまうと、あなたの人生や将来にも良くない方向に大きな変化がでてしまいます。結婚したら、幸せな家庭を築きたい…と考えるのは当たり前ですよね。そのためにも、パートナーの選び方は慎重に、じっくりと時間を掛けて見極める心を持ちましょう

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)