婚活うつを防ぐにはどうすればいい?婚活疲れを起こさない4つの対策

婚活うつは、誰でもなる病気。このままでは結婚どころか心まで壊れてしまうのでは…と思った時は、婚活うつかもしれません。婚活うつかどうかのチェック方法と抜け出し方を実践してみて。

婚活うつかもしれない…そう感じたときはどうすればいい?

キャッチ画像243111

婚活で感じる疲れやストレスを軽視してはいけません。そのまま婚活うつに陥ってしまえば、婚活はうまくいかなくなるからです。
今回は婚活疲れによるうつ症状の対処法や、婚活うつにならないための対策を紹介していきます。「もしかして婚活うつかも…」と不安を感じた場合は、記事をチェックしてみてください。

婚活うつに陥ってしまったときの対処法4選

婚活うつかもしれない…と感じたときは、まずは以下の対処法を試してみましょう。婚活うつ状態に陥ってしまったとき、すぐにできる対処法を紹介します。

婚活方法を変えてみる

婚活うつに陥る原因で一番多いと言われているのが、婚活方法が自分に合っていないケースです。合わない方法で婚活を続ければ、うまくいかないのは必然です。ストレスを溜め続けてしまうので、婚活うつに陥ってしまいやすいのです。

婚活うつを感じたときは、今やっている婚活方法を思いきって変えてみましょう
おすすめなのは、婚活アプリとして人気がある「マッチドットコム」です。婚活パーティーやお見合いなどの他に、婚活方法として取り入れやすいのも理由です。
キャッチ画像243112
マッチドットコムは世界的にもサービスを展開していて、日本国内だけでも現時点で累計会員数は187万人を超えます。出会いに対する真剣度が高いと業界内でも評判で、アプリで出会った会員の44%は1年以内に成婚している実績を持ちます。年齢は30代〜40代と結婚適齢期の男女が多く集まっているのも特徴でしょう。数を誇るマッチングアプリです。

プロフィールを登録すると、トップページには相性のいい異性が自動的にピックアップされるため、出会いが成功しやすいのもメリットです。月額有料制ですが、プロフィール登録や相手検索は無料で利用することができます。まずは、試しにどんな相手がいるのか登録してみるのもおすすめですよ。
キャッチ画像243113
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!
▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

▼アプリ版のインストールはこちら
キャッチ画像243114

結婚相手に対する理想の条件を見直してみる

キャッチ画像243115

結婚相手の条件が高すぎると、婚活うつを引き起こす可能性は高くなります。理想の相手を探し続ける時間が高ければ、探す時間は長くなるからです。婚活がうまくいかない期間が延びるほどストレスは大きくなるので、婚活うつに陥ってしまうのです。

婚活うつの可能性を感じたときは、結婚相手の理想条件を一度見直してみるのも対処法のひとつです。また、理想の相手なんて本当にいるのかな…と不安になったときは、自分の条件にマッチした結婚相手がどのくらいいるのかがわかる結婚チャンステスト」を利用するのもおすすめです。
キャッチ画像243116
結婚チャンステストは、結婚相談所の中でも大手となるオーネットが無料で行っているサービスです。プロフィールと理想とする相手の条件を入力すると、実際オーネットに登録している会員の中から、理想の相手がどれくらいいるのかを知ることができます

「理想の相手と出会えない…」と婚活に悩んだときは、まずは結婚チャンステストで理想の相手を実際に確認してから動き出すのも悪くありません。特に結婚相談所は費用も大きくかかってきます。確実に出会えるとわかっている相談所を選べば、婚活のストレスは一気に軽減されるでしょう。まずは、気軽にできる無料診断を受けてみてくださいね!
キャッチ画像243117
▼こちらの記事もチェック
オーネットの無料診断「結婚チャンステスト」の特徴と口コミ、受け方ガイド

結婚相談所に相談してみる

上記で紹介したように、婚活を確実に成功させるには結婚相談所を利用してみるのもおすすめです。婚活うつに陥ってしまうのは、一人で頑張ろうとしているタイプが多いからです。

結婚相談所は婚活アドバイザーと二人三脚で理想の相手を探していくので、婚活へのプレッシャーも軽くなります。今の自分の気持ちを誰かに相談して婚活をサポートしてもらうのも、婚活うつに陥ったときの対処法です。
キャッチ画像243118
専任のコンシェルジェがいる婚活サービスを選ぶなら、サポートがオンラインで受けられるエン婚活エージェント」がおすすめでしょう。成婚実績も多く、来店不要のオンライン型結婚相談所なので、忙しい人でも安心して利用できます。

入会したらすぐに担当のコンシェルジュと電話面談ができるので、悩みなどがある場合は相談に乗ってもらいましょう。もう一人で頑張る必要はありません。また、実際に店舗などに出向く必要がないので、コロナ禍で婚活に不安を感じていても活動できるメリットがあります。

また、エン婚活エージェントは、料金のリーズナブルさも大きなポイント。登録料も月会費も一万円代で済むのは、通常の結婚相談所ではありえないことでしょう。成婚料やお見合い調整料も必要がないので、結婚相談所に敷居の高さを感じていた人でも利用しやすいです。
入会した後のデモンストレーションを無料で体験することもできるので、まずはお試しで体験してみるのもアリです!
キャッチ画像243119
▼こちらの記事もチェック
優良結婚相談所10社比較ランキング|各社の口コミ評判を徹底調査

一度婚活をお休みする

キャッチ画像2431110

婚活うつに陥ってしまうと、婚活に対する気分が上がらなくなります。そんな気持ちのまま婚活を続けてしまえば、婚活うつの症状はひどくなってしまうでしょう。婚活うつを感じたときは、一度婚活をやめてみるのもひとつの方法です。婚活パーティーやお見合いに参加する度に気分が落ち込んでしまうなら、無理をして婚活をする必要はありません。

うつ症状が出ている中で婚活を続けても、うまくはいかないからです。一度病院などを受信して、治療に専念するのも良いでしょう。幸せになるための婚活を目的として活動しているのに、その過程で幸せを感じられないのは、本末転倒です。まずは婚活から離れて、心と体をゆっくりと休めてあげてください。

婚活でうつ病の症状が出てしまう原因は?

婚活うつに陥ってしまう人は、決して少なくありません。婚活でうつ症状が出てしまうのはなぜでしょうか?婚活うつを繰り返さないためにも、婚活うつになる原因を紹介していきます。

真面目すぎる・頑張りすぎる性格

婚活うつに陥ってしまうのは、真面目だったり頑張りやだったりする性格の人が多いです。このタイプは、頑張った分の結果が出ないと自分を責めてしまう傾向があるからです。うまくいかないことがあると、「自分の頑張りが足りないせいだ」「もっと努力しないと…」と思ってしまうことはありませんか?

また、婚活がうまくいかない自分は社会生活の中で外れた存在だと、自分を追い込んでしまいがちです。何事にも真面目に取り組む姿勢は素晴らしいですが、婚活は頑張ったから結果が出るものではありません。相手がいる問題だからです。もう十分頑張ったから…と時には頑張らないことも、婚活うつにならないためには必要な意識になってくるでしょう。

結婚に夢を見過ぎている

キャッチ画像2431111

結婚というゴールに希望を持ちすぎていると、婚活うつに陥りやすくなります。結婚さえできれば幸せになれる!と結婚が人生のすべてだと考えてしまうと、婚活へのプレッシャーは大きくなります。うまくいかないと、倍にストレスを抱えやすくもなるでしょう。

婚活をするときは、結婚のことばかりを考えていると実はうまくいきません。まずは恋愛やお互いの気持ちを重視することが何よりも大切だからです。結婚という理想や夢を見るのではなく、目の前の相手がどんな人物であるのかと向き合うのが、婚活が成功しやすくなる秘訣です。

「選ばれない=自分が否定された」と勘違いしやすい

婚活は相手の気持ちもあるため、うまくいかないことも必ずあります。そんなとき、自分は選ばれなかった…と感じてしまうと、婚活うつに陥りやすくなります。男性でも女性でも、相手から選ばれなかったと感じれば、自分を否定されたことに繋がるからです。自分を否定されたように感じると自尊心は傷つき、次第に自信も失われていきます。その結果、うつ症状が出やすくなってしまうのです。

結婚は、相性ですうまくいかなくても自分に魅力がないわけでは決してありません。婚活がうまくいかないのは、自分の人間性が劣っているわけではないことを覚えておきましょう。

仕事や生活が忙しい中で婚活している

キャッチ画像2431112

仕事やプライベートが何かと忙しいのに、無理やり婚活の予定をねじ込んでいる場合も、婚活うつに陥りやすい傾向があります。身体が疲れていると、元気なときよりも精神的ショックを受けやすくなるからです。婚活がうまくいかないとき、いつもだったら落ち込まないようなことでも、絶望的に感じてしまうこともあります。

身体の疲れは心の疲れに繋がります婚活をするには、十分な休息と体力が必要不可欠です
自分の身体が疲れている状態だと感じるなら、今は婚活に適した時期ではないでしょう。会社での仕事やプライベートな問題が落ち着き、生活にゆとりができてから婚活にトライするのがおすすめです。

注意!婚活疲れを感じやすい女性の特徴

婚活で本格的なうつ症状が出てしまうきっかけは、婚活に疲れを感じることです。ここからは、特に婚活疲れを感じやすい女性の特徴を紹介していきます。心当たりがあるようなら、婚活うつには十分注意しながら婚活を進めていきましょう。少しでも疲れを感じたら、紹介してきた対処法をとることもおすすめです。

恋愛経験が少ない

恋愛経験が少ない女性は、異性の考えや行動が予想しにくい傾向があります。そのため、婚活でも男性がどう思っているかがわからないことが多くなり、モヤモヤして婚活に疲れを感じやすくなります。男性の言動の意図がわからず、勘違いしたり振り回されたりと、恋愛のゴタゴタに巻き込まれやすいとも言えるでしょう。

デートをするだけでも、相手の言葉を深読みしたり、告白されるかもと期待してしまったりと、婚活疲れに繋がる要素は多くなるかもしれません。恋愛経験が少ない女性は、婚活中はすぐに一人に絞らず、まずはさまざまな男性とのコミュニケーションを目的として活動してみてください。男性と接する経験値が上がっていけば、婚活疲れを感じにくくなるでしょう

「察してちゃん」な考え方

キャッチ画像2431113

相手が〜してくれるだろうと期待をしてしまうと、そうならなかったときのショックが大きくなりますよね。「察してちゃん」と呼ばれるこの考え方は、婚活疲れの大きな原因になります。

どんなに相性がいいと感じた相手でも、自分の思いは言葉で伝えなければ、相手には伝わりません。これは恋愛だけでなく結婚後も相手とうまくやっていく秘訣です。察してちゃんな考えは、婚活疲れを自分で倍増させてしまうので注意しましょう

婚活マニュアルに縛られている

婚活を始めるにあたって、婚活サイトや本などで婚活マニュアルをチェックする女性も少なくないですよね。でも、いつも婚活マニュアルを意識していれば、疲れてしまうことは必然でしょう。マニュアルは、「これをしてはいけない」「これはするべき」と自由がないからです。

男性ウケがいい服装や行動などに縛られていると、頭で考えたり我慢を強いられたりすることが多くなり、ストレスはどんどんと大きくなっていきます。もちろん、婚活を成功させるには、多少の知識は必要でしょう。でも、すべてを実行する必要はありません。

マニュアルがあっても、婚活は相手によってケースバイケースになることが多いです。マニュアルの中から大事な情報だけ選択して、あとは相手を見ることを大事にしましょう。

自分に自信がない

キャッチ画像2431114

婚活で疲れを感じる女性は、自分に自信がないタイプが多いです。マイナス思考だったり消極的だったりする女性は、婚活に対してもネガティブ思考を発揮してしまい、婚活が長引きやすい傾向にあります。他の人より婚活に対する悩みも増えやすく、婚活パーティーに参加したり、相手とデートしたりするだけで疲れてしまう女性も少なくありません。

婚活をするときは、自分に自信がある状態で臨みましょう。婚活と並行して、趣味を楽しんだり自分磨きをしたりと、自信が持てるようになる要素をいくつか持っておくのがおすすめです。

自尊心を持ちすぎるのも危険

上記の項目とは反対で、過去にモテた経験があるなど自分に自信を持ち過ぎているタイプの女性も、婚活に疲れを感じやすくなるので注意しましょう。婚活がうまくいかなかったときに、心が折れやすい傾向があるからです。「婚活なんて簡単」と思っている人ほど、うまくいかなかったときの反動は大きくなりやすいです。

婚活うつにならないためにはどうしたらいい?

キャッチ画像2431115

ここからは、婚活うつにならないための方法を紹介していきます。婚活を始めるときはもちろん、婚活で疲れを感じ始めたときも、意識してみてください!

複数の男性と同時進行で婚活する

一人の男性だけに時間をかけて婚活を進めると、うまくいかなかったときの心の負担が大きくなってしまいます。婚活うつを防ぐには、婚活は複数の男性と同時進行で活動していきましょう
正式にお付き合いが決まるまでは、浮気のカテゴリーに入ることはありません。

もし一人の男性とうまくいかなくても、他にも相手がいると考えれば気持ちに余裕ができます。ストレスが軽減されるだけでなく、相手に執着しない姿は魅力的に思われるため、男性からモテやすくなる傾向もあるでしょう。

婚活する期限を決める

婚活うつにならないためには、活動する期限を最初から決めてしまうのもひとつの手です。婚活は長引けば長引くほど、ストレスを感じやすくうつに繋がりやすくなってしまいます。

婚活する期限を最初から決めておくことで、まずは相手に会ってみよう、話してみようと積極的に行動できるようになります。「もっといい人がいるかも…」なんてわからない未来に期待することもなくなるので、後悔や未練に思う気持ちもグッと軽減されるでしょう。

サクサクと相手を選別できれば、余計なストレスもなくなります。短くても1年ほどの猶予を持って、ダラダラ婚活にならないように励んでみましょう。

理想条件を70%満たす相手を探す

キャッチ画像2431116

婚活では、自分の理想にぴったり合った相手を探したいと思うものですよね。でも婚活うつを防ぐには、理想100%の男性を探さないことが大切になってきます。なぜなら、すべての理想条件を叶えてくれる相手は、この世にはいないからです。どんな男性や女性であっても、欠点はありますよね。自分だってそうでしょう。

理想条件を70%満たしていれば、それはあなたにとって運命の相手です。完璧な相手を探し続けることは、婚活疲れからうつを引き起こす原因にもなります。婚活でも恋愛でも、もちろん結婚してからも多少の妥協は必要になってきます

うまくいかない相手は「縁がないだけ」と思う

いいなと思えた男性でも、うまくいくとは限りませんよね。様々な理由でうまくいかないことは、婚活ではあるあるでしょう。でもそのときに、自分が至らなかったから…といった理由を持つのはやめましょう。婚活で相手とうまくいかないのは、その人との縁がなかっただけです

自分が悪いとストレスを感じてしまうと、婚活うつを引き起こしやすくなります。婚活がうまくいかなかったときは「この人とは縁がなかっただけ。次はいい人が見つかる」とポジティブな考え方を忘れないようにしましょう。

最後に…「結婚しない人生」のメリットも知っておこう

キャッチ画像2431117

婚活うつで苦しむよりも、いっそ婚活をやめて『結婚しない人生』に注目する選択肢もあります。最後に、結婚をしないことで得られるメリットを解説していきます。結婚だけが人生のすべてではないと知っておいてくださいね。

いつでも人生を切り替えることができる

結婚をしていなければ、自分の人生を切り替えることはいつでもできるようになります。
引越しや転職など、結婚していることで縛られてしまう項目って意外と多いですよね。でも家族がいない一人暮らしなら、自分の思うとおりに人生を変えていくことができます。

『結婚=幸せ』という考え方に縛られているときこそ、一度結婚をしないで幸せになる方法についてもじっくりと考えてみましょう。

時間とお金を自由に使える

キャッチ画像2431118

婚活には時間もお金もかかります。また、結婚後は自分の時間やお金を自由に使うことは難しくなってくるでしょう。時間とお金を自由に使えるのは、独身のメリットのひとつです

自分にたっぷりと時間とお金をかけていけば、魅力的な人間になれることは間違いありません。趣味にこだわりを持ってみたり、資格習得をしたりとレベルアップした自分であれば、人生自体の充実度や幸せ度はアップしていくでしょう。

裏切られる心配がなくなる

一生懸命婚活をして、結婚をして幸せになれると思ったら…相手の裏切りにあって離婚になるケースもありますよね。結婚は、相手がいる分必ず幸せになれるとは限りません。しかし、結婚しないことで自分自身を幸せにすることは必ずできると言えるのです。

法を通し、多くの人に祝福されながら結婚した後の裏切りは、大きなダメージになるでしょう。
事実婚など、結婚しなくてもパートナーを見つけることはできます。結婚の形にとらわれないからこそ、幸せを見つけられた女性も少なくはないのです。

「自立した女性」として輝ける

キャッチ画像2431119

結婚をしていない女性は、現代では『自立している女性』という目で見られます。男性からも一目置かれる存在である場合も多いです。結婚にこだわりがないからこそ、居心地が良く付き合いやすいと感じるからです。

また自立している女性が輝いて見えるのは、自分一人で楽しめることを知っているからです。自分で自分を幸せにできるのは、人生において十分な充実を感じられる大きなメリットでしょう。

婚活うつになる可能性は誰にでもある!早めに気づいて抜け出そう

キャッチ画像2431120

婚活うつになる可能性は、婚活をしていれば誰にでも起こり得ることです
うまくいかないときほど婚活はストレスを溜め込みやすいので、注意しましょう。今回紹介した方法で、自分の心のケアをしっかりとしてあげてください。婚活うつにならないためにも、今までとは違った意識で婚活に取り組むのも大切です。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)