シングルファザー必見!出会いは【マッチングアプリ】で見つかる理由

出会いが欲しいシングルファザー必見!仕事に子育てに多忙を極めるシングルファザーでも自分の幸せを探したいと思う時もありますよね。そんな貴方が隙間時間で出会いを探せる方法をまとめました!

シングルファザーにも出会いのチャンスはある!

キャッチ画像299391

  • 恋愛したいけど、子どもがいると相手が見つからないのでは…
  • 仕事と子育てに時間をとられて、出会いのチャンスがまったくない…

恋愛での悩みを持つシンパパは多いです。仕事も子育ても…という生活を送っていると、どうしても出会いの場から遠ざかってしまうからです。でも、シングルファザーだって自分の幸せを追い求めて良いはずです。今回は、シンパパにおすすめの出会いの方法や出会いを見つけるコツを紹介していきます。

シンパパが恋愛するならマッチングアプリがおすすめ!

シンパパが出会いを探すなら、マッチングアプリが断然おすすめです!合コンや婚活パーティーなどは時間と場所を選ぶため、子供がいるとどうしても参加が難しくなってしまいますよね。子連れだとその有無を相手に説明するのもシンドイです。

こういった悩みをすべて解決してくれるのが、実はマッチングアプリなんです。アプリによってはシングルファザーが出会いを探しやすい土壌となっているものもあり、実際に恋人や再婚相手をゲットしている人も多いんですよ!

スキマ時間で相手を探せる

シングルファザーの1日はとにかく忙しいですよね。朝から朝食準備と身支度に追われながら、子供を保育園や幼稚園に送り出してフルタイムで仕事。夕方から夜には子供を迎えに行って、食事やお風呂をすませて、自分も残りの家事をしながら就寝…そんな生活を送っていると、出会いの場に参加する時間なんてないように思えます。

でもマッチングアプリなら、上記のような生活でもスマホでサクッと相手を探すことができるんです。仕事の移動時間や休憩中、また就寝前などスキマ時間に相手検索をしたり、マッチングした相手とのメッセージ交換で仲を深めたりと、効率的に出会いをゲットすることができます。

出会いの方法の中でもコスパ最強!

キャッチ画像299392

合コンは女性の飲食代も男性陣が支払ったり、婚活パーティーは参加料に1回6,000円くらいかかったり、と出会いの場へ参戦するためにはお金がかかりますよね。

マッチングアプリも男性会員は有料の場合が多いですが、料金相場は月額3000~4,500円程度と非常にリーズナブルです。コスパ部分でも、マッチングアプリはおすすめの出会い方です。

出会いの選択肢が多い

ほとんどのマッチングアプリは、数百万~数千万人のユーザーが登録しており、一度にたくさんの出会いを探せます。幅広い属性のユーザーが登録しているので、あなたと相性ぴったりの女性が見つかる確率も高いです。他の出会いでは、出会える女性の数は数十人が限界ですよね。アプリならその倍の選択肢があるため、一気に出会いが広がりますよ!

シングルファザーに理解がある女性を見つけやすい

キャッチ画像299393

マッチングアプリには検索機能があり、年齢・職業・身長・趣味・休日の過ごし方など、幅広い項目から理想の女性を絞り込むことができます。

また、プロフィールに「シングルファザー」と記載しておけば、理解のある女性とだけマッチングできるでしょう。最初から子供がいることを打ち明けた上で仲良くなれるので、お付き合いまでの道のりもとってもスムーズです。

出会いをより効率的に!シンパパがアプリを選ぶポイント

「大学生に人気」「美男・美女が多い」など、マッチングアプリにはそれぞれ特徴があります。
もちろん、再婚活やシングルファザーを応援しているアプリもあります!それはまた後ほど詳しく紹介していきますね。

マッチングアプリの出会いは簡単に見つかるのがメリットですが、自分に合わないアプリを使っていると、マッチングしづらい、デートまでこぎ着けられないなどイマイチな結果に終わってしまいます。シンパパがマッチングアプリに登録するときは、以下の3点に注意しましょう

恋活よりも婚活向けアプリに登録する

マッチングアプリは、カジュアルな出会いを探す「恋活アプリ」と、真剣交際を目的とした「婚活アプリ」の2種類に分けられます。恋活アプリは気軽に利用できる分、出会いのモチベーションが低いユーザーも少なくありません。「飲み友達募集」「週末一緒に遊べる人募集」といったカジュアルな募集も多く、真面目な出会いを探すシングルファザーには少し居心地が悪いと感じるかも。

一方、婚活アプリは落ち着いた大人の女性が多く、真面目で誠実な出会いを探せます。全体的に真剣度の高いユーザーが多いため、初めてアプリを使うとなっても安心して利用できるでしょう。

シンパパ・シンママ向けのアプリに登録する

キャッチ画像299394

シンパパ、シンママを応援しているアプリを選ぶのもポイントのひとつ。自分と同じシンパパやシンママが集まるため、シングルファザーという境遇を相手に理解してもらいやすいです。シングルファザーやシングルマザーならではの苦労を分かち合うこともできるでしょう。

20代後半〜30代以上がメインのアプリに登録する

シングルファザーが確実に出会いを見つけていくには、自分の年齢層に合ったアプリを選ぶことも大切です。たとえば大学生など20代前半が中心のアプリに40代以上の男性が登録しても、スムーズにマッチングできるかどうかは微妙なところ。幅広い年齢層が登録しているアプリなら問題ありませんが、基本的には20代後半~30代以上がメインのアプリがシングルファザーにはおすすめです。

出会いが見つかる!シンパパ人気が高いマッチングアプリ4選

キャッチ画像299395

マッチングアプリのメリットや選び方を解説してきましたが、「種類が多すぎて、どのアプリに登録すれば良いかわからない」と悩むこともあります。

最初に登録するアプリがイマイチだと、出会いのモチベーションが余計にそがれてしまうものです。ここでは、シングルファザーにおすすめの婚活アプリを厳選して紹介していきます。アプリ登録に迷ったときは、参考にしてみてくださいね。

真剣度の高い出会いなら「マッチドットコム」

キャッチ画像299396
シングルファザーが出会いを見つけるなら、恋愛に対して真剣な気持ちを持っている女性がおすすめです。婚活アプリとして、本気度が高い会員が集まるマッチドットコムなら、一生物の出会いが見つかるかもしれません。会員の7割は結婚を希望していて、アプリ内で付き合ったカップルの44%は1年以内に成婚している実績もあるので、安心して利用できるでしょう。

また、マッチドットコムは男女ともに同額の料金設定。そのため女性会員の真剣度が非常に高く、真面目で誠実な出会いが期待できます。年齢層は比較的高く、30代〜40代がメインになっています。プロフィール登録や相手検索は無料でできるので、まずはどんな相手がいるのかチェックしてみてください!
キャッチ画像299397
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

▼アプリ版はこちら
キャッチ画像299398

バツイチ・子持ちの恋を応援!「マリッシュ」

キャッチ画像299399
バツイチ・シンパパ・シンママの恋を応援しているマッチングアプリが、マリッシュです。実際に恋活、婚活中のシンパパからは絶大な人気があり、バツイチ同士で結ばれたカップルも多いです。現時点で、累計マッチング数は600万を突破しています。

婚姻歴のある会員には割引サービスも実施されているのが嬉しいところですよね。シンママやバツイチだけでなく、初婚の女性も登録していますが、基本的には離婚歴や子連れに理解のある会員が多いのが特徴です。「自分はシングルファザーだし…」と恋愛に一歩踏み出せないときは、マリッシュを使ってみるのがおすすめですよ〜!
キャッチ画像2993910
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
マリッシュの口コミ評判と実際に使った体験談、料金、使い方、機能を徹底解説【婚活アプリ】

再婚も考えるなら「youbride」

キャッチ画像2993911
再婚も視野に入れた出会いを探すなら、youbrideがおすすめです。数ある婚活アプリの中でもユーザーの結婚願望が段違いに高く、シングルファザーの再婚活にもぴったり。また、youbrideはサポート体制が充実しているのも特徴です。プレミアプオプションに加入すると、婚活コンシェルジュによるアドバイスも受けることができます。「印象の良いメッセージを教えてほしい」「どうやってデートに誘えばいい?」など、困ったことはなんでも気軽に相談してみてください。

婚活アプリの中でも低料金だと人気のスタンダードプランとの差額は、月額600円程度なので、考えてもてもいいかもしれませんね。今なら新規登録で、プラス1ヶ月分の月額が無料になります。このチャンスは逃さないようにしましょう!
キャッチ画像2993912
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
youbride(ユーブライド)を実際に登録して完全調査!口コミ評価・使い方・料金・出会いのコツまで徹底紹介

30オーバーの会員が多い「ゼクシィ縁結び」

キャッチ画像2993913
30代以上のシングルファザーには、大手企業リクルートが運営するゼクシィ縁結びもおすすめです。有名ブライダル雑誌「ゼクシィ」の名前があることから、集まってくる会員の質が高いと業界内でも評価は高いです。現時点の累計登録数は140万人と人気もあります

また、ゼクシィ縁結びにはデート調整代行サービスがあるのが特徴です。アプリの中でも一番手間取るスケジュールの調整や待ち合わせ場所などの仲介に入ってくれるため、相手と確実にデートすることができます

検索機能も充実しており、基本的な項目以外に「結婚後の仕事」「家事の役割分担」「子育て」など結婚観に関する質問もあるため、結婚後の生活もお互いに想像がしやすいでしょう。検索結果をログイン順に並び替えることもできるので、アクティブに活動している女性と出会いやすいのもメリットです。
キャッチ画像2993914
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
ゼクシィ縁結び利用者のリアルな口コミ評価|料金・利用者・使い方のすべて

シングルファザーがアプリで出会いを見つける7つのコツ

アプリで出会いを見つけているシングルファザーも多いですが、中には「登録してみたけど、1人も出会えなかった」「女性から”いいね”が返ってこない」という嘆きの声も少なくありません。
シングルファザーの恋活や婚活の成功の分かれ道は、一体どこからなのでしょうか?
ここからは、シングルファザーがアプリで出会いを見つけるためのコツを紹介していきます。

シングルファザーであることを隠さない

相手の女性の反応が気になって、子供がいることを隠してしまうシングルファザーも多いですよね。しかし本気になればなるほど、いずれ本当のことを話さなければならない時が訪れます

いざ仲良くなってから「実は子どもがいるんだ」と明かすのは、落差が大きくなるため注意しましょう。あなたの境遇やお子さんをまるごと愛してくれるような女性と出会うためにも、最初からシングルファザーであることは隠さず恋活しましょう

雰囲気イケメンを意識したプロフィール写真を

キャッチ画像2993915

現実問題として、マッチングアプリのいいね数は見た目の印象に左右されます。「じゃあイケメンしか勝てないじゃないか!」と思ってしまいそうですが、必ずしもそうではありません。大切なのは、プロフィール写真から漂う”雰囲気”だからです。
マッチングアプリでは、本気のイケメンよりも雰囲気イケメンの方がモテることがあるのです。

雰囲気イケメン風な写真を用意するには、服装と髪型が重要です。シンプルかつ清潔な雰囲気のファッションを意識して、なるべくセンスの良い美容室で髪型を整えてもらいましょう。また、無表情よりも自然な笑顔、自撮りよりも友達や家族に撮影してもらった写真が好印象です。

サブ写真も登録する

プロフィール写真以外のサブ写真には、全身写真や、趣味がわかるものを登録しましょう。全身写真は顔写真よりも実際の雰囲気が伝わりやすく、マッチングがしやすくなります

旅行の写真や友達と遊んでいるときの写真(友達の顔にはモザイクを入れるのがマナーです)など、スナップ風の写真を登録するのがアプリでは人気です。女性が親近感を持てる男性が、モテるとも言えるでしょう。

また、趣味の写真は会話のきっかけにもなるので、積極的に投稿しましょう。食べ歩きや映画、音楽など、女性が食いつきやすい趣味だとなお良しです!

プロフィールに手を抜かない

キャッチ画像2993916

たいていのアプリはプロフィール項目が数十個以上あるので、めんどくさく感じることも少なくないでしょう。しかし、プロフィールが適当だと「プロフィールが埋まっていない=本気度が低い」と判断されてしまう可能性があります。

「わからない」「とくになし」といった回答も印象が悪いです。こういった場合は、「あまりよく知らないので、詳しい方がいればおすすめを教えてください」と書くのがおすすめです。プロフィールはあなたの魅力を伝える大切な情報源でもあるので、気合いを入れて作成しましょう!

自己紹介文は趣味・性格・恋愛観の3つで構成

プロフィールページに記入する「自己紹介文」も、手を抜いてはいけない部分です。自己紹介文が短かったり、マニュアル通りの文章だったりすると、女性から本気度が低いとスルーされてしまうからです。自己紹介文は、趣味・性格・恋愛観の3つで構成するのがベストです。

まずは職業が何かを記載し、職場や友達からはどんな性格だと言われるかを記載しましょう。そして、休みの日の過ごし方や彼女ができたらどんなデートがしたいかを記載します。箇条書きやタメ口はNGです。最低でも200文字以上の丁寧な文章を目指しましょう。

子育てや家庭の愚痴などネガティブワードは入れない

キャッチ画像2993917

「一人で子育てするのはつらい」「子どもの世話ばかりで寂しい」など、子育てや家庭に関するネガティブワードは絶対に避けましょう。相手は明るい未来を手にするためにアプリを利用しているので、愚痴の多い男性、悲壮感の漂う男性は候補から外されてしまいます。

シングルファザーであることを印象良く持ってもらうには、子育てや家事に関することは明るく話しましょう。「良いパパ」をアピールするのがポイントです。

趣味のコミュニティは多めに入っておく

マッチングアプリの出会いを見つけやすくするには、コミュニティ機能を活用するのがおすすめです。趣味に関する事柄は話のきっかけになりやすいので、コミュニティにはできるだけ多く入っておきましょう

料理やカフェ巡りなど女性が多いコミュニティに入れば、マッチングの可能性を上げることもできます。ただし、女性が多いからと興味のないコミュニティに入るのはやめておきましょう。話を振られたときに答えられるくらいには、関心や知識のあるコミュニティを選ぶのがベストです。

シングルファザーはモテる!女性から見たシンパパの魅力とは

そもそもシングルファザーって恋愛対象に入るの?」と不安に思うこともありますよね。でも実は、シングルファザーは女性にモテる要素をたくさん持っているんですよ!

ここからは、シングルファザーが女性にモテる理由を解説していきます。実際に、アプリに登録した途端恋人ができたシンパパもいるので、諦めるのはもったいないかもしれません。

子どもを育てられる人間性

キャッチ画像2993918

大人2人がかりでも大変で、気苦労も多いのが「子育て」というもの。「ここまで1人で子どもを育てた」という実績は、あなたの人間力をアピールする大きな要素です!女性は「尊敬できる男性」を好きになりやすいので、シングルファザーに異性としての魅力を感じる女性は多いのです。

家事も育児もしてきた対応力

近年は性別関係なく、家事・育児への協力が求められる時代ですよね。仕事に加え、家事と育児を1人でこなしてきた対応力は、大きなアピールポイントです

結婚するなら家事ができる男性が絶対!」と豪語する女性も少なくありません。
家事なんて一度もしたことがない…という未婚男性よりも、子どものお弁当を毎日作っているシングルファザーの方が、女性の目には魅力的に映るでしょう。

結婚の酸いも甘いもわかっている経験値

キャッチ画像2993919

シングルファザーの多くは離婚を経験しているので、結婚生活の酸いも甘いもひととおり体験していますよね。結婚に一度失敗しているからこそ、結婚生活を維持するポイントや夫婦円満の秘訣が身にしみてわかっています。

こうした経験値の高さも、女性にとってはプラスポイントです!
ただし、女性から好印象を獲得するためには、「自分が悪かった点」を正しく理解している必要があります。

シングルファザーと相性のいい女性のタイプ3選

「もう恋愛や結婚で失敗したくない」と思うシングルファザーは多いです。だからこそ、相手選びには慎重にもなるでしょう。外見が好み、趣味が合うといったポイントも大事ですが、シングルファザーへの理解や相性も同じくらい大切でしょう。そこでここからは、シングルファザーと相性のいい女性の特徴を解説していきます。

子供が好きな女性

シングルファザーが恋愛する上で、忘れてはならないのが子供のことですよね。
「お付き合いする=ゆくゆくは子供に会ってもらう」と考えると、少なくとも子供が嫌いな人との恋愛は避けたほうが無難でしょう。再婚まで視野に入れるなら、子供が好きな女性、子供の扱いに慣れている女性がベストです。

精神的にも生活的にも自立している女性

キャッチ画像2993920

シングルファザーの恋愛は、彼女よりも子供が最優先。彼女が会いたいと言っても子供との予定を優先したり、子供のことを考えて会う頻度を少なくしたり、バランスを見ながらお付き合いしていくことになります。また、家庭によってはデート資金を捻出するのも一苦労…というケースもあるでしょう。

彼女との付き合いを継続するためには、女性側が経済的、精神的に自立している必要があります。「彼氏とは毎日会いたい」「デートは多めに出してもらいたい」というタイプの女性とは、付き合いは長く続かないでしょう。

同じ苦労がわかるシングルマザーの女性

同じような境遇のシングルマザーなら、お互いの悩みや気持ちを分かち合いながら良い関係を築くことができるでしょう。2人とも一人親だからこそ、それぞれの子供に配慮しながら無理のないお付き合いができるはずです。

離婚のこと、子供のこと、家庭のことなど共有できる話題が多いのもポイントですよね。
実際にシンパパ・シンママ同士で再婚するカップルは少なくありません。アプリで出会いを探すときは、シングルマザーに絞って検索するのもおすすめです。

シングルファザーが恋愛するときの注意点5つ

最後に、シングルファザーが恋愛する上で気をつけたいポイントを解説します。シングルファザーの恋愛は少しだけ特殊だからこそ、陥りやすい罠がいくつかあるのです。あなたも彼女も、そしてお子さんも、みんなが幸せになれる恋愛をするためにも、以下の点に注意しましょう。

子どもの「ママ」を探そうとしない

キャッチ画像2993921

シングルファザーは、心のどこかで一人で子育てしていくことに限界を感じていることもあります。子育ては喜びも多い反面、苦労の連続なので、「支え合える人が欲しい」という気持ちが芽生えるのはごくごく自然なことです。

それでも、マッチングアプリで出会う女性に、子供の「ママ」を求めるのはやめましょう
子供のために恋愛しようとすると、途端に出会いは見つからなくなります。まずは男と女として、恋愛を楽しむために出会いを探しましょう。

生活を支えて欲しい気持ちで恋愛しない

「すべてを自分ひとりでこなすのはキツイから、家事をやってくれる彼女が欲しい」「経済的に苦しいから、共働きで子どもを養いたい」など、生活を支えて欲しい気持ちで恋愛をするのもNGでしょう

精神的であれ、経済的であれ、自分の穴を埋めるための恋愛は、不幸のはじまりです。どちらかが一方的に支えるのではなく、お互いを支え合えるような関係を目指しましょう。

マッチングアプリに依存しない

キャッチ画像2993922

マッチングアプリはいろいろな女性とやりとりでき、時にはデートもできます。また、婚活市場ではごくごく普通のスペックの男性がモテるケースもあるので、だんだんと楽しくなってアプリから抜け出せなくなる男性も少なくありません。特にシングルファザーは孤独を感じやすいため、「アプリを利用すること」自体が目的にならないように注意しましょう

最初から再婚目的で出会いを探さない

初めから再婚目的で出会いを探すと、女性を「結婚相手」「子どもの母親」としてジャッジしてしまいます。相手のアラや欠点が目につきやすくなるので、理想がどんどん高くなってマッチングがしにくくなります。

婚活アプリであっても、まずは純粋に恋愛を楽しむ気持ちで相手を探しましょう。そうすることで、本当に愛しあえる、フィーリングの合う女性と出会いやすくなります。アプリを開いているときはパパではなく一人の男性に戻って、「この人いいな」から始めてみてください。

子持ちだから…と自分を卑下しない

キャッチ画像2993923

シングルファザーは「子どもがいるから」と、自分を卑下してしまいがちです。確かに恋愛や婚活市場において「子持ちの人」はちょっとだけ珍しいかもしれませんが、引け目に感じる必要はありません。「東北の出身」とか「手が大きい」とかと一緒で、「子持ち」はあなたを形作る一要素に過ぎないからです。

好きなもの、得意なこと、嫌いな食べ物、子どものころハマったアニメ、いろんな要素が積み重なってあなたという人が形成されています。大勢とは違うなにかがあるからといって、あなたの魅力が損なわれるわけではありません。自分に自信を持って、無理のないペースで恋愛を楽しみましょう!

シングルファザーだからこそ!出会いを諦めないで!

キャッチ画像2993924

シングルファザーは恋愛できない…なんてことは決してありません。一人で子どもを育ててきた人間力・対応力・経験値は、あなたの魅力のひとつです。

シングルファザーのあなただからこそ「素敵!」と感じてくれる女性がきっといるはず。
今回紹介したマッチングアプリを利用して、諦めずに新しい恋愛にチャレンジしましょう!

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)