マッチングアプリで彼氏ができないのはなぜ…?6つの理由を徹底解説

マッチングアプリを利用しているのに彼氏が全然出来ない!!とお悩みの女性のために、その理由を徹底解説します。理由を知って彼氏をゲットしましょう。

マッチングアプリで「彼氏ができない理由」を徹底解説していきます!

キャッチ画像300091

マッチングアプリに登録してみたけど、彼氏ができない…」と悩むことってありますよね。
でも実は、アプリの使い方を少し見直すだけで彼氏ができる可能性は十分あるんです!

今回は、マッチングアプリで彼氏ができない理由を徹底解説していきます

特に、今使っているアプリが自分に合っているかどうかは大事かもしれません。「イケメンが多い」「彼氏ができた」と評判のアプリも一緒に紹介しているので、参考にしてみてくださいね!

理由①そのアプリ、本当にあなたに合ってますか?

恋活や婚活に苦戦している人は、そもそものアプリ選びを間違っている可能性があります。実際に「アプリを変えた途端すぐに彼氏ができた」「アプリを乗り換えたら急にモテだした」という女性も少なくない様子。自分に合うツールが見つかるまで、いろいろなアプリを探してみるのもひとつの手です!まずは以下のポイントを参考に、今使っているアプリを精査してみましょう。

アプリの特徴と自分の目的は一致してる?

マッチングアプリで彼氏ができないのは、使っているアプリと自分の目的が合っていない可能性が高いからです。マッチングアプリには、「恋活アプリ」と「婚活アプリ」の2種類があります。

恋活アプリは大学生を始めとした20代の若者に人気があり、カジュアルな出会いを探すのにぴったり。ノリが良い人が多いので、今日一緒に飲める人を探したいときにもおすすめです。
一方、婚活アプリは落ち着いた大人の男性が多く、真面目な出会いを探すのにぴったり。ユーザーの真剣度が高いため、結婚相手を見つけたいときに利用します。

結婚したいのに恋活アプリに登録したり、今は気軽に恋愛を楽しみたいのに婚活アプリを利用したり…。アプリの特徴と自分の目的にミスマッチがないか、今一度確認してみましょう!

知名度の低いアプリは出会いの数も低い

キャッチ画像300092

知名度の低いマッチングアプリにはユーザーが集まりにくいため、出会いの数も自然と少なくなってしまいます。地方はただでさえ会員数が少ない傾向があるので、地域によっては「条件を設定したら1人もヒットしない…」なんてこともありえるでしょう。

また、知名度の低いマッチングアプリは口コミも少ないので、評判をチェックしにくいデメリットもあります。会員数の多さ=出会いの多さと考え、まずは知名度の高い有名アプリから登録してみましょう。

年齢差が大きいとマッチングはしにくい

アプリを選ぶときは、ユーザーの年齢層をチェックすることも大切です。あまりに年齢差が大きいと、それだけマッチングはしにくくなるからです。自分と同じくらいの年齢の人が多く登録しているアプリを使うのがベストです!

また男性会員だけでなく、女性会員の年齢層もあわせて確認しておきましょう。アプリの恋活や婚活において男性からアピールされやすいのは、同年代の相手です。「男性も女性も自分より若い子がほとんど…」という状態だと、不利になってしまいます。

【年代別】みんなの「彼氏ができた♡」アプリはコレ!おすすめ4選

キャッチ画像300093

ここまでアプリ選びの重要性について解説してきましたが、「そうは言っても、結局どのアプリを選ぶのが正解なの?」「アプリ選びに失敗して嫌な思いをしたくない」という人も多いのでは?そこでここからは、実際に「彼氏ができた♡」という報告が多いおすすめアプリを紹介していきます!それぞれのアプリの特徴、メリットを参考にしてみてください。また年代別にピックアップしてみたので、あなたの年齢に合わせたアプリを選んでみましょう!

20代の恋活なら、まず「Pairs(ペアーズ)」

キャッチ画像300094
20代女性がまっさきに登録したいのが、若者から絶大な人気を誇る恋活アプリPairs(ペアーズ)です。女性ファッション誌への掲載も多く、テレビCMもバンバン放送されているので、知っている人も多いですよね。

Pairs(ペアーズ)はとにかく会員数が多く現時点で累計登録者数は1500万人以上!都会はもちろん、地方でもたくさんの出会いを期待できるでしょう。登録会員は20代が中心なのでコミュニケーションに活気があり、「平均4ヵ月で恋人ができる」というデータもあります。

またPairs(ペアーズ)はコミュニティ機能が充実しており、「ネコが好き」「パンよりごはん派」「英語勉強中」など、約10万以上のコミュニティが存在しています。趣味の合う異性はマッチングがしやすいので、休日は彼氏と趣味を楽しみたい女性にもぴったりです。
女性は無料で利用できるのもポイントが高いですよね。使い方もわかりやすく、マッチングアプリ初心者にもおすすめです!

1年ちょっとぶりに彼氏できたーーー

pairsで出会った人!!

【引用元】Twitter
キャッチ画像300095
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を徹底解説

アラサーには「ゼクシィ縁結び」が人気!

キャッチ画像300096
アラサー女子におすすめなのが、大手企業リクルートが運営するゼクシィ縁結びです。ブライダル情報誌の「ゼクシィ」から生まれたサービスだけあって、結婚願望が強く、真面目な出会いを探している男女から人気があります会員は20代~30代が中心で、真面目で誠実な男性が多い印象です♡

18の質問に答える「価値観診断」や、お見合いコンシェルジュによる「デート調整代行」など、独自のサービスも充実!「価値観診断」ではあなたの価値観タイプがわかるだけでなく、価値観がぴったり合う男性を、毎日4人ずつ紹介してもらうことができます

また「デート調整代行」を利用すれば、デートの日時から待ち合わせ場所までプロのコンシェルジュがセッティングしてくれます。繁華街のおしゃれなカフェなど、スマートな待ち合わせ場所を案内してくれるので、安心してデートを楽しめますよ〜。
キャッチ画像300097
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
ゼクシィ縁結び利用者のリアルな口コミ評価|料金・利用者・使い方のすべて

アラフォーの婚活は「マッチドットコム」が安心

キャッチ画像300098
アラフォー世代の婚活には、マッチドットコムがおすすめです。マッチドットコムは、全世界25ヵ国以上で利用されているグローバルな婚活アプリ。本国アメリカでは「ネットで出会った夫婦のうち、4分の1以上がマッチドットコムで知り合っている」と言われているほどメジャーなアプリなんです。

また、マッチドットコムは女性も男性も同額の料金設定なので、「女性の本気度が違う」として、真面目に婚活している男性からかなり人気があります。年齢層は比較的高く、30代後半~40代が中心なのでアラフォー女性も気兼ねなく利用できるでしょう。

マッチドットコムでは「デイリーマッチ」という独自のマッチングシステムを採用しており、AIがあなたの好みを学習して、条件に合う異性を毎日10人前後紹介してくれます。検索の手間を省けるので、激務なキャリアーウーマンにもぴったりですよね。プロフィールの登録と相手検索は無料でできるので、どんな相手がいるのか試しに登録してみるのもアリですよ!

アラサーでも独身でも女子でもないですが、私の知り合いの45歳バツ2の女性もマッチングアプリで彼氏見つけてました。マッチドットコムみたいです。

【引用元】Twitter
キャッチ画像300099
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

▼アプリ版はこちら
キャッチ画像3000910

30代以降の出会いには「ラブサーチ」がおすすめ

キャッチ画像3000911

30代以降の出会いにおすすめなのが、30~40代が中心ラブサーチです。年齢層が高いため婚活目的の利用者が多く、地に足のついた大人の男性から人気があります

ラブサーチの最大の特徴は、「マッチングなしですぐにメッセージを送れる」という点です。一般的なマッチングアプリはお互いに「いいね」を送り合い、マッチングが成立してからはじめてメッセージを送れるようになります。

一方、ラブサーチなら「この人素敵!」と思う男性がいたら、いきなりやりとりをはじめられるんです。男性は有料会員でないとメッセージ数に限りがありますが、女性は無料で利用できるのも嬉しいポイントです。
キャッチ画像3000912
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
ラブサーチ完全調査!口コミ評価と使い方、料金から出会いのコツまで

理由②プロフィール作りに手を抜いてません?

アプリのプロフィールページは、あなたの魅力をアピールするために欠かせないツールです。
アプリを使っても彼氏ができない…と悩む女性の多くは、プロフィールに問題があることも。
「項目が多すぎてめんどくさい」「なんだか頑張っている感じがして恥ずかしい」と、適当に済ませてしまうのはもったいないですよ。以下のポイントを参考に、自分のプロフィールを見直してみましょう。

雑魚モテするのはプロフィールが原因

プロフィール項目が全く埋まっていない男性がいたら「暇つぶしで登録しただけ?」「真剣な出会いは求めていないかも」と感じませんか?それは男性も同じです。
つまり、真剣に恋人を探している男性ほど、プロフィールが埋まっていない女性を自然と避けるものなんです。

また逆に考えると…プロフィール項目が埋まっていない状態は、遊び目的や「女性なら誰でもいい」という男性を引き寄せる原因にもなりかねません。「興味のない人からいいねがくる」「いいと思う男性ほどマッチングしない…」と感じている人は、まずプロフィール項目を全部埋めるところから始めてみましょう。

真剣な男性ほど自己紹介文を見ている

キャッチ画像3000913

「男の人ってどうせ顔しか見てないんでしょ」というのは、実はアプリでは大きな間違いかもしれません。真剣に相手を探している男性ほど女性の中身を重視するため、自己紹介文をしっかり読んでいるからです。

自己紹介文が適当だと「真剣度が低い」と判断される可能性が高いので、写真と同様にしっかりつくりこむのが、出会いを引き寄せるコツです。短文は印象が悪くなるため、最低でも3~5行くらいある自己紹介文を作りましょう

ネガティブワードは印象を悪くさせる

「婚約者に捨てられたので登録しました」「彼氏ができないんです」など、プロフィールにネガティブワードを入れるのはNGです。たとえそれが本当のことであっても、重そうだな…会話を楽しめなさそうだな…と男性に感じられてしまうからです。

また「ヤリモクの人お断り!」といった注意書きは上から目線な女性に見えてしまうため、まともな男性まで遠ざける原因になるので注意しましょう。「真剣にお付き合いできる男性募集中です♡」など、明るい方向に変換してから書くのがベストです。

行きたい場所や好きな食べ物を記載していない

キャッチ画像3000914

アプリでモテる女性のプロフィールには、必ずと言って良いほど「好きな食べ物」や「行きたい場所」に関する内容が書かれています。これらのワードがあると「じゃあ一緒に行きませんか?」と声をかけやすくなるので、男性からデートに誘われる率がぐんとアップするのです。

逆にこうした情報が一切ないと、せっかくあなたに興味を持った男性がいても、最終的にスルーされる可能性が高くなってしまいます。

理由③メイン写真の方向性が間違ってるかも…

アプリでモテるためには、プロフィール写真がとっても大切です。彼氏ができないと悩む女性の多くは、写真の方向性が間違っている可能性が高いです。特にアプリの写真は可愛く映ることよりも重要なことがあるので、気をつけなくてはいけません。あなた本来の魅力を表現しつつ、男性のツボをおさえた写真がベストです。以下のポイントを参考に、自分のプロフィール写真を見直してみてくださいね。

写真を盛り過ぎると2回目のデートに繋がらない

男性からの印象を良くしようと思うと、つい加工がいきすぎてしまうことがあります。最近はナチュラルに可愛く加工できるアプリが増えているので、写真を盛り過ぎしまう女性も少なくないでしょう。

しかし、加工写真は、実際に会ったときにガッカリされてしまう可能性が高まります。また、それまでの会話がどれだけ楽しくても、「写真詐欺をしていた」という点で相手からの信頼を失う危険性も…。顔のパーツを大きくいじるような加工は控えて、肌をキレイに見せる程度にとどめておきましょう。

可愛くてもNG!自撮り写真はスルーされる可能性大

キャッチ画像3000915

マッチングアプリでは、一番可愛く撮れた写真でも、その撮影方法によってはスルーされる可能性が高くなります。特に自撮り写真は「加工していそう」「自分のことが好きそう」「友達がいなさそう…」など、男性にネガティブな印象を与えやすいくなります。

アプリのプロフィール写真に選ぶなら、がっつり盛れた自撮りよりも自然な笑顔の他撮りがベター。というのも、他撮りは角度や明るさにこだわれない分、写真の印象=実際に会ったときの印象になりやすいメリットがあるからです。友達や家族に頼みづらい場合は、セルフタイマーを活用して撮影してみましょう。

日常生活感がある写真が人気

マッチングアプリでは、バチバチにドレスアップしたプロフィール写真よりも、生活感のある写真が好まれます。たとえば、おしゃれをして高級レストランに行ったときの写真よりも、普段着で居酒屋へ行ったときの写真のほうが人気が出やすいというわけです。

「気取りすぎない」「堅苦しすぎない」といったポイントに注意すると良いでしょう。日常写真のスナップ感を意識してみるのがおすすめです。

理由④彼氏への理想、高くなりすぎてない?

「マッチングはするけど、いいと思う男性がいない」といった悩みも、アプリで彼氏ができない女性には多いです。マッチングアプリをしていると、多くの男性を目にするため、自然と今までよりも理想が高くなっていることがあるからです。

理想を追い求めるのは悪いことではありませんが、完璧な人間はいないので、ある程度の妥協は大切です。「いつの間にか理想が高くなっていたかも?」と感じる場合は、以下のポイントをおさえて自分に向き合ってみましょう。

「いいね」してくる男性に理想の彼はいない

キャッチ画像3000916

マッチングアプリでは、男性は「少し背伸びすれば手が届く」という女性にアプローチするものです。するとどうなるか…必然的に、女性には自分よりランクが下からの男性からしかアプローチがこないことになります。

つまり、向こうから「いいね」してきた男性の中に、あなたの理想の彼はいないんです!理想を追い求めていいねを待っていると、時間だけが過ぎてしまう可能性があります。時には自分の理想を少し下げてみるのも、アプリで彼氏を作るには必要かもしれません。

条件を絞れば絞るほど出会いの確率は下がる

検索画面で条件をひとつずつ選んでいったら「え、これだけしかヒットしないの!?」なんて、びっくりした経験はありませんか?条件を絞れば絞るほど、当てはまる男性の数は少なくなってしまいます。

この機会に、異性に求める絶対条件をあらためて考えてみましょう。「身長175cm以上が理想だけど、べつに170cm以上でも良いかな」「年上が良いと思ってたけど、年下も良いかも」といったように、条件を緩和できるポイントがいくつか見つかるはずです。

自分の市場価値は冷静に受け入れよう

キャッチ画像3000917

チャレンジするのは決して悪いことではありませんが、ハイスペ男性やイケメン会員を狙うには、自分もそれ相応のスペックを持っている必要があります。

「そのために自分磨きをがんばる!」というのもありですが、自分の価値を冷静に受け入れることも大切です。背伸びをしたお付き合いだけでなく、等身大のあなたでいられるような恋愛にも目を向けてみましょう

理由⑤メッセージが続かない原因はココ!

マッチングしても、やりとりが長続きしない…」という悩みも、マッチングアプリにはあるあるですよね。プロフィールが第一の関門なら、メッセージは第二の関門。ここでうまくいかないと、デートやお付き合いなど、次のステップへ進むことはできません。メッセージが続かない理由として、3つの原因が考えられます。

相手からの質問に質問返ししていない

会話は相手とのキャッチボール。相手を「インタビュアー」にして、自分はただ質問に答えるだけ…というやりとりが続くと、男性を疲弊させてしまいます。

質問に対しては「私はこうです。◯◯さんはどうですか?」というように聞き返したり、「私は◯◯が好きですね。そういえば最近~…」といったように話を掘り下げるよう心がけましょう。

一度に送るメッセージが長過ぎる

キャッチ画像3000918

メッセージでは会話のテンポが大切。そのため、あまりにメッセージが長過ぎると、やりとりをするのが相手は億劫になってしまいます。例えるなら、アプリのメッセージは「メール」よりも「チャット」に近いツールです。

一度に送るメッセージは2~3行にとどめ、細かいやりとりを増やすよう意識してみましょう
話したいことがたくさんある場合は、「まずはこの話題を振って、一通りやりとりしたら次の話題へ…」というように、テーマを順番に並べるのがおすすめです。くれぐれも、メッセージが自分の「日記」にならないように注意しましょう。

返信が遅過ぎる

マッチングアプリでは複数の異性と同時にやりとりするのが一般的なので、返信が遅い相手よりも、すぐにレスポンスがある相手のほうへ意識が向いてしまいます。あまりに返信が遅いとせっかくの出会いを台無しにしてしまう可能性もあるのです

相手からのメッセージには、なるべくスピーディに返信するようにしましょう。生活リズムが合わない場合は、あらかじめ「◯時~◯時は仕事なので返信が遅くなるかもしれません」と伝えておくのもおすすめです。

理由⑥同時進行の人数が多すぎて疲れてない?

マッチングアプリは同時進行が当たり前!とはいえ、あまりにたくさんの男性とやりとりしていると「この人は営業さんだっけ?メーカーさんだっけ?」「昨日話した内容はなんだったっけ?」と混乱してしまいます。

アプリをすることに疲れてしまえば、対応はおざなりになっていくので、彼氏ができる可能性も低くなってしまうでしょう。相手にしっかりアプローチするためにも、同時進行する人数はある程度絞るようにしましょう

同時進行するのは3人程度がベスト

キャッチ画像3000919

複数の男性と同時にやりとりするのは、一度に3人程度がベストです。4人以上になると、メッセージの内容やデートの約束を管理しきれなくなってしまうからです。

3人ならそれぞれの雰囲気や相性を見極めつつ、一人ひとりとしっかり向き合えるはず!
「どの人も決め手にかける」と感じたら、新たな出会いを探して、一番「ない」と思う男性と入れ替えましょう。

タイプでない男性は思いきって切る

マッチングアプリで活動していると、良い人や普通の人がとても貴重に感じるもの。自分のタイプとはまったく違っていても「いつか好きになれるかも…」と、なかなか切る勇気がでませんよね。しかし、タイプというのは本能に近いものなので、最初に感じた印象がくつがえることはそうそうありません

例えば「顔立ちは整ってるけど、タイプじゃない人」よりも「イケメンじゃないけど、なんとなくタイプな人」と付き合ったほうが、幸福度は高くなります。タイプでない男性はスパッと切って、次の出会いに進みましょう!

最終的に選ぶのは、メッセージが続く男性を

キャッチ画像3000920

最終的に誰を選ぶか迷ってしまったときは、メッセージが続くかどうかを重視しましょう。無理なくメッセージが続いたり、楽しく会話できたりするなら、彼とあなたの相性はぴったりです。

結局のところ人間同士の相性は、フィーリングの一致です。顔や職業、年収など、スペックに一生恋し続けるのは、想像以上に難しいもの。どれだけ魅力的なスペックの彼でも、会話に違和感をおぼえる相手とは長続きしない可能性が高いでしょう。

彼氏ができた女子は密かに実践!アプリで出会いを掴む7つの裏技

アプリで彼氏をゲットするには、賢く立ち回ることも大切!素敵な男性は競争率が高いので、他の女性に負けないように効果的かつ計画的にアプローチしましょう。最後に、アプリならではのモテテク真面目な男性と付き合うコツを紹介していきます。

タイプの男性には「いいね」よりも足跡を残す

アプリで好みの男性を見つけたら、すぐに「いいね」するのではなく、まずは足跡を残しましょう。足跡とは、自分のプロフィールを閲覧した相手を確認できる機能のことです。

男性は、自分のことが好きな女性を下に見る傾向があるので、女性側から簡単に「いいね」を送ると、結果的に遊ばれやすくなってしまうからです。

足跡なら「あなたに興味を持っています」とさりげなくアピールしつつ、「この人はどんな女性なんだろう?」と相手の興味をそそることができるでしょう。

相手のプロフィールチェックは完璧に

キャッチ画像3000921

気になる相手にメッセージを送るときは、相手のプロフィールを隅々までチェックしましょう
相手の職業や趣味、休日の過ごし方などをしっかり把握すれば、会話のきっかけを考えやすくなります。

また、人間は「自分に興味を持ってくれる人」を好きになりやすいもの。プロフィールをしっかり見ていることをアピールすれば、相手に好印象を与えることも可能です。相手のプロフィールは、自分との相性を見極める材料にもなりますよ。流し見せず、ひとつひとつの項目をじっくり読んでみましょう。

スキンシップ系のコミュニティ参加の男性はスルー

アプリ内にコミュニティ機能がある場合は、相手の所属コミュニティをチェックしましょう。
「おうちデートでイチャイチャしたい」「まったりイチャイチャするのが好き」など、スキンシップ系のコミュニティに参加している男性は、ヤリモクの可能性が大。コミュニティには相手の趣味趣向や性格が色濃く反映されるので、気になる男性がいたら必ず確認しましょう。

結婚の話を出しすぎない

キャッチ画像3000922

結婚に関する話題は、なるべく控えめにするのが得策。たとえ結婚願望がある男性でも、理想の結婚式や新婚旅行、結婚生活などについて話しまくると、相手にプレッシャーを与えてしまいます。

ただし、婚活アプリでは結婚観のすり合わせも大切!「結婚後も共働きしたいです」「子どもが好きなので、2人は欲しいです」など、ここだけは大切!というポイントをさりげなく伝えましょう。

初デート前にはオンラインデートを入れる

メッセージや電話のやりとりだけしていると、頭の中で相手の理想像がどんどん膨らんでしまうもの。初デートで、頭の中の相手と実際の相手との落差にびっくりして、気持ちが一気に冷めてしまうケースも少なくありません。

こうしたリスクを軽減するためにも、初デート前にはオンラインデートをするのがおすすめ!
最近はコロナの影響もあり、オンラインデートを推奨したり、ビデオデート機能を導入しているアプリも増えてきています。ただし、オンラインデートは会話のテンポが悪くなりやすいので、「お酒を飲む」「一緒にゲームをする」など、あらかじめやることを決めておくと安心です。

デート後には「楽しかったですメッセージ」を送る

キャッチ画像3000923

初デートの後は、必ず自分から連絡を入れるようにしましょう!「楽しかったです」「ぜひまたお会いしたいです」といった内容のメッセージを送っておくと、相手が2回目のデートに誘いやすくなります。お礼のメッセージで男性の不安を解消しつつ、脈アリであることを効果的にアピールしましょう。

付き合った時点で一緒にアプリを退会する

彼氏ができたら、付き合った時点で「一緒にアプリを退会しない?」と提案するのがおすすめです。マッチングアプリは同時進行が普通だからこそ、2人で一緒に退会することで未練や迷いを断ち切ることができます。

また、一緒にマッチングアプリを退会してもらうのは、浮気防止にも効果的。異性と気軽につながれるアプリは誘惑の巣窟なので、お付き合い後はきっぱりとアプリを退会させましょう。

マッチングアプリで彼氏ができない…その悩みは解決できます!

キャッチ画像3000924

マッチングアプリで彼氏ができないのは、あなたに魅力がないからではなく、アプリの特性を生かしきれていないからです!ちょっとしたコツやポイントさえおさえれば、驚くほどスムーズに彼氏ができるかもしれません。

そもそもアプリ選びが間違っている可能性も高いので、アプリを変えた途端一気にモテはじめる可能性も十分あります。今回紹介した内容を参考に、素敵な彼氏をゲットしてくださいね〜!

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)