栄養士に人気の出会いの場は?経験談から恋人を作る方法を徹底解説

栄養士は出会いがない、と諦めていませんか?素敵な出会いをゲットした先輩栄養士さんの経験談を元に、恋人作りの方法を詳しく解説していきます。

栄養士は出会いがないって本当…?

キャッチ画像335361

「栄養士」は、安定性の高い資格職のひとつ!栄養士さんには女性が多く、結婚・出産後も再就職しやすい傾向があります。

一方で、「出会いがない」「結婚したいけど相手が…」とお悩みの栄養士さんも少なくありません。

この記事では、出会いを探す栄養士さんに向けて、栄養士の出会いが少ない理由や、おすすめの出会い方を解説します。先輩栄養士さんの体験談も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 栄養士の出会いが少ない理由

キャッチ画像335362

そもそも栄養士は、なぜ出会いが少ないのでしょうか?まずは栄養士の出会いが少ない理由を解説します。

学生時代から周りに女性が多い

栄養士になるには、栄養士養成課程のある専門学校・短期大学・大学を卒業する必要があります。

そして、男女共同参画局の調査によると、栄養士の女性比率は約95%!自然と周りが女性ばかりになるため、出会いの機会がほとんどないというわけです。

社会人になると出会いが少ないのはどの職業も一緒ですが、栄養士の場合、学生時代の友達からの紹介も望み薄でしょう…。

職場に結婚適齢期の男性がいない

キャッチ画像335363

栄養士の就職先には男性が少なく、社会人になってからも出会いの機会は少なめです。たとえば給食センターの「給食調理師」には男性もいますが、結婚適齢期にあたる20~30代男性ほとんどいません

病院や介護施設などには男性職員もいますが…それでもやはり普段接するのは同じ栄養士同士が中心。男性と接する機会は少なく、仕事場での出会いはあまり期待できないでしょう。

職業柄、女子力が下がりやすい

栄養士に彼氏ができにくい、女子力が下がりやすいのも原因のひとつ。そもそも男性と接する機会がほとんどないため、見た目に対する意識が低下しがちです。また、厨房・調理業務がある場合はスッピン+マスク+白衣+衛生帽子という姿で過ごすので、おしゃれに気を使わなくなる人も少なくありません。

スケジュール的に出会いの場に参加しにくい

キャッチ画像335364

栄養士の職場はシフト制が多く、不定休で働く人がほとんど。そのため友達とも休みが合いづらく、せっかく合コンや飲み会の機会があっても参加できないことがあります。また、職場によっては休日出勤もあるため、婚活パーティや街コンなどのイベントにもなかなか参加できません。

【経験談】出会いを見つけた栄養士はマッチングアプリに登録してる!

キャッチ画像335365

栄養士の出会いが少ないのは「女性率の高さ」や「勤務体制」など、主に職場環境が原因!とはいえ、環境を変えるのはなかなか大変なので、職場以外の出会いを探すのがおすすめです。
では、素敵な彼氏や旦那さんをゲットした栄養士は、一体どこで出会いを探しているのでしょうか?

答えは、近年若い女性を中心に人気を集めるマッチングアプリ!ここからは、出会いを見つけた先輩栄養士の体験談をもとに、マッチングアプリをおすすめする理由を解説します。

出会いの数がとにかく多い!

マッチングアプリにはたくさんのユーザーが登録しているので、とにかく出会いが豊富!なかには数千万人ものユーザーを抱えているアプリもあり、出会いのチャンスを一気に増やすことができます

たとえば合コンなら、1回で出会える人数は4~5人程度。2週間に1度参加しても、ひと月あたりの出会いは10人程度です。一方、マッチングアプリなら毎日新しい異性との出会いがあるので、ひと月で数十人以上とやり取りすることも可能です。

キャッチ画像33536620代栄養士の経験談
アプリで5年ぶりに彼氏ができた!
就職してからは出会いゼロでしたが、アプリに登録したらたくさんの男性と知り合えました。同じバンドが好きな男性がいて、先月3回目のデートでついに告白!彼氏ができるのは5年ぶりで、今めっちゃ幸せです!

出会いの数を増やしたい人におすすめなのが、累計会員数1500万人突破のマッチングアプリ、「Pairs(ペアーズ)」です。とにかく会員数が多いので、都心部以外でもたくさんの出会いを期待できます!
キャッチ画像335367

若者からの知名度が抜群で、特に20代〜30代には絶大な人気があります。あなたがこの世代なら、同年代と数多くの出会いを期待できるでしょう。

Pairs(ペアーズ)はコミュニティ機能が充実しているのも特徴。「カフェ巡りが好き」「朝はパンよりごはん派」などなど…多種多様なコミュニティが存在しています。

自分の性格や興味関心をアピールしやすいので、「相性の良い人と付き合いたい」「趣味の合う彼氏がほしい」という人にぴったりです。

キャッチ画像335368
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を徹底解説

関係が進展しやすい

学校や職場での出会いは、まず「友人」「同僚」といった関係からスタートしますよね。相手の人間性を知れるのはメリットですが、その分、恋愛関係に発展するまでには時間がかかることも。

一方、マッチングアプリに登録している会員は、全員が恋愛や結婚目的です。彼女や結婚相手を求めて活動している人ばかりなので、出会ってからの進展も非常にスムーズ。「誕生日までに彼氏を作りたい」「20代のうちに結婚したい」など、短期決戦でいきたい人にもぴったりです。

キャッチ画像33536930代栄養士の経験談
期限を決めて婚活して、無事に結婚
アプリでデートした人とトントン拍子に話が進んで、出会って半年で結婚しました!「絶対に1年以内に入籍する」と期限を決めて頑張ったのも良かったかも。

結婚前提の真剣交際を目指したいという人には、「マッチドットコム」がおすすめ。男女共に月額制の有料サービスなので、本気の出会いを探す婚活サービスとして活用している人が多いのが特徴です。

キャッチ画像3353610

年齢層は30代~40代が中心で、経済的にも精神的にも余裕のある、落ち着いた大人の男性が数多く登録しています。遊び目的の人はほぼ見受けられないので、アプリ初心者も安心です。

マッチドットコムで出会ってカップルになった人の44%が1年以内に結婚しているので、実績は確かですね!結婚したいけど結婚相談所はちょっと…という本気で婚活したい人にぴったりなアプリです。

キャッチ画像3353611
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!
▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

▼アプリ版の無料インストールはこちら
キャッチ画像3353612

出会いに場所を選ばない

スマホひとつで利用できるマッチングアプリなら、いつでもどこでも気軽に出会いを探すことができます。通勤時間や仕事の休憩時間などなど…スキマ時間にスマホを開くだけでにサクッと利用できるので、仕事が忙しいときでも無理なく出会いを見つけられるでしょう。

キャッチ画像335361320代栄養士の経験談
好きな時に出会いを探せるのが○
お風呂に入りながら、映画やドラマを見ながら…と、時間と場所を選ばず出会いを探せるため、家事や趣味、勉強などとの両立も簡単です!
キャッチ画像335361430代栄養士の経験談
スマホがあれば彼氏できます
毎日やることが多すぎて、仕事から帰ってきたら即寝落ち…みたいな日々を送っていた私でも、アプリで素敵な彼をゲットできました!クタクタで帰ってきても、スマホを触る余裕さえあれば無理なく続けられます(笑)

コスパが神!

栄養士の平均年収は約312万円と、国内の平均年収と比較するとやや低め。出会いが欲しいとはいっても、費用が高額になるのは避けたいですよね。

マッチングアプリは女性は無料で利用できる場合も多く、出会いのコストを抑えたい人にもおすすめ。初期費用がかからないので、思い立ったら気軽にチャレンジできるのもメリットです。有料会員になる場合も、相場は月額4,000円~5,000円ほどで無理なく続けることができます。

キャッチ画像335361520代栄養士の経験談
お金がかからないからすぐに始められた
奨学金の返済があるので、あまりお金をかけずに出会いを探したいと思っていました…。そこで友達に勧められたアプリをはじめてみたら、すぐに気になる人ができてびっくり!すでに何度か会っていて、デートの度にドキドキしている自分がいます。

アプリの他にも栄養士に出会いはある?

「マッチングアプリはどうしても抵抗が…」という人には、以下のような方法もおすすめです!もちろん、マッチングアプリと並行するのもあり。いくつかの方法を組み合わせることで、よりスムーズに出会いを探すことができるでしょう。

結婚相談所

栄養士の女性は「結婚・出産後も職場復帰しやすい」「転勤先でも仕事が見つけやすそう」「料理が上手そう」という点から、男性からとても人気があります。結婚相談所に入会すれば、きっと多くの男性会員からお見合いを申し込まれるはず!とはいえ結婚相談所は費用も高額になりがちなので、そう気軽には始められないですよね…。

そこでおすすめなのが、結婚相談所の「オーネット」が提供する、無料の人気診断「結婚チャンステスト」です。

キャッチ画像3353616

利用方法はとても簡単で、あなたのプロフィールと相手の希望条件を入力するだけでOK!オーネットの実際の会員データを使用し、マッチングした相手のプロフィールを無料で案内してもらえます

「希望条件に合う人はいる?」「マッチングできそうな人はいる?」といった不安を事前に解消できちゃいます入会する必要はないので、「どんな人がいるんだろう?」と気軽に申し込むのもアリです。無理な勧誘等も一切なく、安心して利用できます。

研修会やセミナーに参加する

出会いの範囲を広げるなら、研修会やセミナーに参加するのがおすすめです。近年は栄養学をテーマとした研修会が数多く開催されており、栄養士だけでなく、医師や看護師、介護士などが参加する会もあります。

参加者同士の挨拶やグループワークの時間が設けられている場合もあるため、そこから出会いが生まれる可能性も十分あるでしょう。自分の勉強にもなり、出会いも探せる、まさに一石二鳥の方法です。

出入り業者を恋愛対象に入れる

キャッチ画像3353617

栄養士の職場は女性がほとんどですが、出入り業者の中には男性スタッフも多いはず。納品業者や食品メーカーの営業担当、栄養剤を取り扱うMRなどなど…委託給食会社や病院には、多種多様な業者が出入りしています。

職場に出入りしている業者さんを恋愛対象とすれば、出会いのチャンスはぐっと広がります。まずは世間話をするところからはじめて、徐々に関係を深めていきましょう。

意外と社員食堂は狙い目!?

意外と狙い目なのが、会社の社員食堂です。とくに厨房・調理業務がある場合は、食事の受け渡しで社員さんと交流することも多いはず。社員食堂がある企業は安定性も高く、将来性のある男性と出会いやすくなります

習い事や趣味を新しく始める

キャッチ画像3353618

「職場での出会いは同僚の目が気になる…」という人には、新しい習い事や趣味を始めるのがおすすめです。もちろん自分の興味関心を優先すべきですが、出会いを求めに行くなら男女比が半々くらいのジャンルを選ぶと良いでしょう。

たとえば英会話やボルダリング、マネースクールや社交ダンスなど…。グルメサークルやワインスクールのように、栄養士としての知識を話せる場を選ぶのもおすすめです。

出会いさえあればモテる!栄養士の魅力3選

キャッチ画像3353619

栄養士の女性は男性人気がとても高く、出会いさえあれば必ずモテます!ここからは、恋愛ご無沙汰な栄養士さんが前向きな気持になれるよう「男性からみた女性栄養士の魅力」を解説します。

料理ができるイメージはかなりのモテ要素

栄養学のプロフェッショナルである栄養士は、料理上手なイメージを持たれやすくなります。彼女や奥さんに手料理を作ってもらいたい男性は多く、「料理ができる」というイメージはかなりのモテ要素!もしあなたが栄養士だけでなく調理師免許を取得している場合は、積極的にアピールすると良いでしょう。

職に困らないから結婚相手としても理想的

キャッチ画像3353620

男性のなかには共働きを希望する人も多く、手に職のある女性や、資格を持っている女性はとてもモテます。栄養士は都道府県知事の免許を受けた手堅い資格であり、給食センター・病院・介護施設など働き口も多く、職に困ることはほとんどありません。

こうした施設は日本各地にあるので、「転勤先でも就職先を見つけやすい」という点から転勤族の男性にも人気があります。安定性の高い栄養士の女性は、男性にとって理想の結婚相手と言えるでしょう。

食に興味がある女性の男性人気は高い!

栄養士の女性は、仕事柄「食」に対するアンテナが高いもの。話題のスイーツや、地域の美味しいお店の情報を知る機会も多く、お出かけするとなったら、お店の候補がすぐさま浮かぶという方も多いのではないでしょうか?

「女性が美味しそうに食べる姿」が好きな男性は多いため、食への関心が高いのはとても好印象です。グルメに関する話でも盛り上がれるため、デートの食事中も楽しく過ごすことができるでしょう。

出会いをつかみやすくするために!準備しておきたいこと

キャッチ画像3353621

最後はこれから恋活・婚活を頑張るあなたに向けて、素敵な出会いをムダにしないための心構えをご紹介!せっかくチャンスをふいにしないよう、しっかりと準備しておきましょう。

女子力に気合いを入れ直す

恋愛ご無沙汰な人は、女子力を高めるところから始めてみて!とくに長年スッピン生活を続けてきた人は、流行のメイクもいまいちわからなくなっているはず。デート当日、久しぶりにちゃんとメイクしたら「なんだかイマイチ…」なんてことにならないよう、自分に似合うメイクを研究しておきましょう。

理想の出会いは、ある日突然訪れるもの。その日のために、自分磨きを怠らないことが大切です!

周囲と積極的にコミュニケーションをとる

職場に男性が少なくても、周囲と積極的にコミュニケーションを取っていれば、友人や知人を紹介される可能性が高くなります。また、職場以外でも人との関わりを積極的に作ろうとすれば、出会いのチャンスは確実に増えていくはず!

このように、周囲とのコミュニケーションを増やしていけば、思いもよらぬ出会いにつながる可能性があります。自分一人でこっそり活動するよりも、周りの人の力を上手に借りて出会いの可能性を広げていきましょう

栄養士の出会いはマッチングアプリにあります!

キャッチ画像3353622

栄養士は「結婚・出産後も職場復帰しやすい」という理由から女性に人気があるため、職場が女性だらけになり、逆に結婚から遠ざかってしまう!?というまさかの事態におちいることも。

でも、ご安心ください!
職場に男性がまったくいなくても、素敵な出会いをゲットしている先輩たちはたくさんいます

毎日バタバタの栄養士さんには、スキマ時間でさくっと利用できるマッチングアプリがおすすめ
ぜひ今回ご紹介した「Pairs(ペアーズ)」「マッチドットコム」を活用して、理想の彼氏(旦那さん)を手に入れてください!

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)