理系大学生の出会いはマッチングアプリが人気!理系男子の彼女の作り方

頭が良くて仕事ができるというイメージが強い理系男子。今回はそんな理系男子が彼女を作る方法をまとめました!理系男子にピッタリな出会い方を紹介するので是非最後までご覧ください。

理系大学生が出会いを探すなら、マッチングアプリがおすすめ!

キャッチ画像97841

理系の大学は女性の割合が少ないため、出会いが少ない傾向がありますよね。理系大学に通う男性の中は「大学生活で彼女を作りたいのに、出会いがない…」と悩みを持つ人も多いでしょう。

そんな理系大学生が出会いを探すなら、キャンパス内ではなくマッチングアプリを利用するのがおすすめです!今の20代男女の出会いは、マッチングアプリが主流だからです。

今回は、理系大学生がマッチングアプリで彼女を作る方法について紹介していきます。「今の環境では、彼女どころか女性との出会もない…」と感じているなら、すぐにでもマッチングアプリを活用してみましょう!

理系大学生とマッチングアプリが相性抜群な理由

出会いの数がとにかく多い!

理系大学の男女比率の平均は、7:3程度。女性が少ない大学が多いです。『リケジョ』という言葉が流行ったように、女性が理系大学に通うことも多くなってきましたが、男性の比率はまだ高い傾向にありますよね。

そこで理系大学生の男性が出会いを探すのにおすすめなのが、マッチングアプリです。大学内で出会いを探すよりも、アプリの出会いの数はその倍以上あるからです。とにかく出会いの数がマッチングアプリは多いです。始めてみれば、「出会いがない…」なんて思うことはまずなくなるでしょう。

いつでも出会いを探せる

キャッチ画像97842

理系大学生は、忙しいです。専門性が高い授業が多いので、たくさんのカリキュラムを詰め込まれている傾向があるからです。実験や実習もあり、出会いのために時間をとることができない…と悩むこともあるかもしれません。

そんな理系大学生の悩みも、マッチングアプリなら解決してくれます。アプリでの出会い探しは、場所や時間を選ばないからです。スマホやPCさえあれば、いつでも出会いを探すことができます。相手との仲をある程度深めるまでも、アプリさえ開ければOKなので、忙しい大学生活の合間に出会いを見つけることができるでしょう。

コロナ禍でアプリを始める大学生が倍増

コロナ禍では感染リスクがあるため、出会いの場に簡単に行くことができません。大学のサークルや飲み会も自粛され、ほぼない状態の大学も多いです。そこで多くの大学生が出会いの場として参加し始めたのが、マッチングアプリです。

集団で人が集まらなくても出会いを探せるアプリなら、コロナ禍でも十分に活動することができるからです。大学生の会員が急増している今はSNS感覚で利用することも多く、恋愛目的だけではなく、友達を探す目的で使っている男女も多いようです。

経験値を積める!理系男子におすすめのマッチングアプリ【厳選】2選

キャッチ画像97843

新型コロナウイルス蔓延の影響もあり、マッチングアプリ市場は急成長しています。利用者は年々増え続けており、特に大学生には恋活のひとつとして定番の方法となりました。

ただ、アプリの出会いが増えたことで、マッチングアプリ自体の種類も増加しています。
自分の目的と合わないアプリを使っていると、好みの女性と出会うことができず、時間の無駄になってしまうことも

ここからは、理系男子におすすめのマッチングアプリを紹介していきます。どのアプリに登録しようか迷ったときは、参考にしてみてくださいね!

初心者は「Pairs(ペアーズ)」から

キャッチ画像97844
初めてマッチングアプリに登録するなら、Pairs(ペアーズ)がおすすめです。現時点で累計登録数は1500万人を超えていて、人気は業界内でもトップクラスです。とにかく会員数が多いことから、地方でも出会いがあると評判で、登録してから平均4ヶ月で恋人ができている実績もあります。

年齢層は20代〜30代の男女がメインなので、理系男子が恋活するにはぴったりのアプリでしょう。またPairs(ペアーズ)には、アプリ内に約10万ものコミュニティが存在していて、自分と相性のいい女性と出会いやすいのも特徴です。もちろん、理系のコミュニティもあります共通の話題があればマッチングもしやすく、その後の会話にも困ることがありません
キャッチ画像97845

月額料金は3000円代で、アプリの中でもリーズナブルです。1回のサークル飲みや合コンと変わらない金額で出会いの数がその倍となれば、コスパも抜群ですよね会員登録と相手検索は無料でできるので、まずは試しに登録してみるのもアリです!
キャッチ画像97846
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を徹底解説

本気彼女を見つけるなら「Omiai」

キャッチ画像97847
現時点で累計マッチング数が800万人(2022年3月時点)を突破しているOmiaiも、理系大学生が出会いを探すにはおすすめのマッチングアプリです。Omiaiの名前から婚活アプリのイメージが強いですが、実際は20代男女の登録数が一番多く、恋活として利用されているアプリです。男性ユーザーよりも女性ユーザーの数が上回っているなのも、出会いが期待できるポイントです。

実際、登録してから約9割の会員が3ヶ月以内にマッチングできた実績もあるので、初めてのアプリ利用でも安心して出会いを探すことができるでしょう。また、Omiaiは会員の質がいいことでも有名です。誠実でマナーがある人が多いと、口コミでも評価が高いです。

これは、365日24時間の監視システムを始め、不正ユーザーの通報システム、AIを使用した画像の本人確認などセキュリティに力を入れている結果です。本気で彼女を探すなら、Omiaiを選んでみるのもアリでしょう。
キャッチ画像97848
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
Omiaiアプリの基本的な使い方と詳しいシステム内容を画像付きで徹底解説!

理系大学生はマッチングアプリで人気!その理由は?

マッチングアプリでは、理系大学生の人気が実は高いって知ってましたか?
理系大学生には、他の男性たちにはない魅力がたくさんあるんです。ここからは、マッチングアプリで理系大学生が人気の理由を解説していきます。ぜひ自信を持って、積極的にアプリでの出会いを探してみてくださいね!

メディアの影響で理系男子のイメージがアップ!

近年では、システムエンジニアや研究職など、理系男子が主人公のドラマや映画が増えてきています。そんなメディアの影響もあり、「理系男子=かっこいい!」と思っている女性も増えています。

つまり、「理系大学」という肩書きがあるだけで、理系男子はマッチングアプリでモテることが多いのです。また、ネット社会である現代では、IT理系男子は色んな場面で頼りになるため、お近づきになりたいと考えている女性も少なくありません。

「女性慣れしていない=誠実で一途」で好印象

キャッチ画像97849

理系大学や理系関係の仕事は、他と比べて女性が少ない傾向にあります。そのため理系男子は勉強や仕事に打ち込んできており、女性慣れしていない人も多いですよね。

女性慣れをしていないため恋愛に自信が持てず、積極的なアピールが苦手と感じる男性もいるでしょう。でも女性からすると「女性慣れしていない=誠実で一途」なイメージがあり、非常〜に好感度が高いのです。

理系男子は隠れイケメンであることが多い

スポーツが得意な男性や、華やかな容姿で人前に立つような目立つ男性がモテる傾向もありますが、最近では勉強ができる草食系男子の方が支持される傾向が高くなってきています。
「目立つイケメンよりも、私だけが知っている隠れイケメン」に好感を持つ女性が多くなってきているのです

理系大学生は、容姿をそこまで重要だと思っている人が少ないため、「よく見るとイケメン!」と女性が思える要素が高く、隠れイケメンとして人気があります。

頭の良さに惹かれる女子も多い

キャッチ画像978410

理系大学生は、やはり頭の良いイメージがあります。将来結婚するのであれば、「頭のいい人が良い!」と考えている女性も多いので、マッチングアプリではモテる傾向があります。

女性は意外と学歴を重視して検索をかけている人も多く、理系大学というだけでマッチングすることも!理系大学生であることをアピールするだけで、他の男性よりもいいねが多くもらえる可能性が高いのです。

将来の年収の高さを想定して

女性はマッチングアプリで出会いを探すときに、将来性を重視している人も少なくありません。
理系大学生であれば、将来はシステムエンジニア、研究開発職、設計者など、安定した職に就きやすい傾向がありますよね。

どの業種でも需要が高いため、大企業に就職できる可能性も高いです。社会人になってからの年収の高さを想定して彼氏探しをしている女性もいます。同世代の大学生だけじゃなく、社会人のお姉さんからの需要も、理系大学生にはあるのです

アプリでマッチング率を上げるコツ8つ

ここからは、理系大学生がアプリでマッチング率を上げる方法を紹介していきます。
マッチングアプリで、より自分の好みの女性と出会うためにも、チェックしてみてください!
また、マッチング率が悪いと感じたときは、アプリの使い方を見直してみることも大切です。

毎日ログインする

キャッチ画像978411

マッチングアプリでは、ログイン順に検索結果が表示されることが多いです。毎日ログインすれば常に上位表示されるため、女性の目に留まりやすくなります

また、3日以上ログインしていないと「この人にいいねを送っても返ってこないかも」と、女性がいいねを送りづらい状況を作ってしまいます。常にログインしておく必要はないですが、できるだけ毎日ログインするようにして、活動中であることをアピールしましょう。

「いいね」する前に足跡を残す

数うちゃ当たる方式で、ちょっとでもいいなと思った女性にいいねを押しまくる人もいますが、確実にマッチング率を上げていくには、いいねを送るよりも足跡を残しておくことがポイントになります。足跡から相手のページに飛ぶ女性は多く、印象に残ることが多いです。そのため足跡がついていた人から数日後にいいねがくると、マッチングに繋がりやすい傾向があるからです。

急にいいねだけが送られてくると、「とりあえずいいねを押しておけばいいと思ってる」と女性が思いやすく、スルーされやすいです。マッチングアプリで出会いを探すときは、相手のプロフィールをじっくり見てからいいねを押すようにしましょう。

コミュニティの選択は大事

キャッチ画像978412

マッチングアプリは、コミュニティ機能を導入していることが多いです。自分の趣味や興味があることなどのコミュニティに入っておくことで、同じ趣味の女性や共通の話題がある女性と出会いやすくなるので、マッチング率も自然と上がっていきます。

また、興味があるものだけではなく、登録会員数が多いコミュニティに入っておくのも、マッチング率を上げるコツです。人数が多いほど、出会いのチャンスは多くなるからです。ニッチなコミュニティに数個入るのではなく、人数が数万を超えるコミュニティにもひとつは入っておきましょう。

載せる写真はすべて友達に撮影してもらう

マッチングアプリの写真選定は、非常に大切です。と言っても、自分の写真をそう多く持っている人は少ないですよね。そのため自撮りをして、プロフィールに設定する男性も多いでしょう。
でも実は、自撮り写真の男性は、理系大学生であっても女性から見るとウケが良くありません

メインに載せる写真は、できるだけ友達に撮影してもらったものを設定するのが、マッチング率を上げるコツです。特に、旅行や遊んでいるときなど趣味がわかるような、スナップ感が大事になります。親近感がある方がアプリでは人気が高くなるので、意識してみるのがおすすめです。

また、他撮りは人から見た自分を写真にすることができます。そのため女性と実際会ったときに、ギャップを感じさせないメリットもあるでしょう。

サブ写真も登録することで本気度が伝わる

キャッチ画像978413

マッチングアプリに設定する写真は、メイン写真1枚ではなくサブ写真も何枚か登録しておくのも大切です。メイン写真だけだと、アプリへの真剣度が低く見られてしまうからです。これは、遊びやヤリモクの男性のプロフィールがメイン写真だけの設定になっていることが理由です。

そのためサブ写真を登録していないと、勘違いされていいねがスルーされる可能性が高くなってしまうんです。サブ写真は全身の写真や趣味の写真など、色んな自分の姿見せておくと、女性の警戒心を解きやすくなるのでおすすめです。

写真加工は照明のみならOK!それ以外はNG!

マッチングアプリで、まず印象に残るのは写真です。少しでも写真を良くしようとする努力は大切でしょう。実際に写真を変えたことでマッチング率が上がった!という声も多いです。

しかし、写真の加工には注意しなければいけません。写真加工で顔やスタイルをいじってしまうと、実際に会ったときのギャップが大きくなり、写真詐欺扱いされてしまうことになるからです。

また、女性は写真加工に敏感です。盛ってる…と思われれば、信用性がなくなるためスルーされてしまうでしょう。加工をするときは、肌や雰囲気を良く見せるために、照明を明るくする程度にしておくのが大切です。

自己紹介文は200文字以上書くことが鉄則

キャッチ画像978414

マッチングアプリのプロフィールは、写真だけでなく自己紹介文も大切になってきます。出会い探しに真剣な女性ほど、自己紹介文はしっかりとチェックしているからです。「よろしくお願いします」の一言だと、出会い探しに本気度が見えないと思われて、恋愛対象外にされることもあります。

最低でも、200文字以上は書くようにしましょう。何を書いたらいいかわからないときは、趣味や興味があること、人からどんな性格と言われるか、彼女とどんなデートや付き合いがしたいかの3項目でまとめてみてください。

利用するマッチングアプリによっては、定型文を用意してくれている場合もあります。定型文そのままを使うのは即バレするのでNGですが、参考程度に取り入れると、楽に自己紹介文を作成することができるでしょう。

プロフィール項目は100%埋める

自己紹介文の他に、マッチングアプリのプロフィールには幅広い項目があります。
住まいや出身地、血液型などの基本情報を始め、自身の性格やチャームポイント、パートナー選びで重視する点など様々です。

面倒に思うかもしれませんが、マッチング率を上げるには100%埋めることが重要になってきます。項目をすべて埋めることで、アプリへの真剣度や誠実さを伝えることができるからです。
また、マッチングした後もプロフィールの内容を話題にあげやすく、メッセージのやりとりが続きやすくなるメリットもあります。

理系男子が彼女を作るときの注意点

女性の扱いに慣れていない理系男子だからこそ、出会いを探すときは気をつけたいことがあります。理系男子が彼女を作るときの注意点をチェックしておきましょう。

プライドを捨てる

キャッチ画像978415

理系大学生は、学力の高さから無意識に人を見下してしまうときがあります。気づいていなくても、上から目線で喋っていることは、意外と多くあるんです。少しでも自分の意見を指摘されるとイラッとして、感情的に言い返してしまう傾向はないでしょうか?

自分の意見をしっかりと持つことは素晴らしいことですが、恋愛においてはプライドが邪魔になることがあります。プライドを大事にしすぎると、女性から嫌われる可能性が高いため注意が必要です。

身だしなみに気を使う

人は見た目が重要という言葉がある通り身だしなみは出会いを探すときも大切になってきます。理系大学生は周囲に女性が少ないこともあり、身だしなみに気を抜いてしまう傾向があるので、注意しなければいけないでしょう。

常に気合いを入れておしゃれをする必要はないですが、髪型や眉毛などを整えるだけでも印象は変わります。デートをするときはもちろん、アプリを使い始めたときから身だしなみは整えておきましょう。いつでも女性と会える準備をしておくことは大事です。見た目の印象が変われば、アプリ以外でも出会いのきっかけが訪れるかもしれません。

女子の話はひたすら聞いて共感するべし!

キャッチ画像978416

理系大学生は、理論的に物事を考える傾向があります。そのため人と話す際には、会話のオチや生産性を考えながら話をすることも多いでしょう。

一方で女性は、生産性の話でも会話すること自体を大事なコミュニケーションとして捉えています。相手が聞いてくれたり、自分の思いに共感してくれたりすることに目的があるからです。
そのため女性の好感度を上げるには、話に意見をするよりも共感することが方法となってきます。共感できない場合は、ただ聞くだけでも女性は満足してくれるでしょう。

特にまだそこまで親しくない女性や出会ったばかりの女性との会話で、「僕はこう思う」などすべてに意見したり否定をしたりすると、「一緒にいても楽しくない」と思われる可能性が高くなります。

関係性の進展を焦らない

出会いを探すとき、すぐに結果を求めようとすると失敗することが多くなります。アプリでマッチングすれば、交際を意識することはあるかもしれません。しかし、出会ってすぐに相手を好きになったり付き合ったりするのは稀な例です。

出会うまでは積極的な姿勢を見せても、出会ってからはゆっくりと信頼関係を築いていくことが、彼女を確実に作るためのポイントになっていきます。
関係性をはっきりさせたい!という思いは抑えて、進展を焦らないよう意識しましょう。

積極性さえあれば彼女はできる

キャッチ画像978417

理系大学生は恋活を始める前に、考えすぎて行動に移せない人が意外と多いです。自分に自信がなかったり、女性慣れしていないことを恥ずかしく思ったりと、その理由は様々ですが、出会いに消極的になった時点で、彼女ができる可能性はグッと下がってしまいます

まずはフットワークを軽くし、行動してみましょう。出会いは積極性さえあれば、色んな女性と関わることができます。恋活の中でうまくいかないことがあっても、それも女性経験と思い、次の行動に移すことが重要です。

ちなみに…理系大学生にアプリ以外で出会いはある?

多くの学生が試したことのあるマッチングアプリですが、それ以外でも出会いはあるのでしょうか?最後に、理系大学生がアプリ以外で出会いを見つける方法を紹介していきます。
マッチングアプリと並行して、出会いを増やしていきましょう!

大学内の理系女子との出会いを視野に入れる

キャッチ画像978418

理系大学に女性の人数は少なくても、全くいないわけではありませんよね。大学内の理系女子との出会いも、視野に入れておきましょう。同じ大学や同じ学科など、共通点が多い分、出会いさえあれば関係が進展する可能性は十分に高いです。

授業やサークルで積極的に話しかけてみたり、男女が混ざっているようなグループに関わってみたりするのもおすすめです。

インカレがあるサークルに入る

インカレがあるサークルに入ると、理系大学以外での異性と出会うきっかけができます。理系だけではなく文系の人との出会いもあるため、新鮮な気持ちで楽しむことができるでしょう。

また、良い人と出会えなくても、女の子と話す機会は増えるため、女性慣れするにはぴったりです。学生生活の中でも積極的に行動することで、出会いの数は増えるでしょう。

20代女子がいるバイトを始める

キャッチ画像978419

大学生がバイト先で出会うケースは、オーソドックスな出会いの方法です。特にカフェや居酒屋などは、女子大生や20代女性のアルバイト従業員がたくさんいます。気軽に出会えるだけではなく、お金も貯まるので一石二鳥です。

必ず仕事で関わることになるので、出会いのきっかけが掴みやすいのもメリットでしょう。仕事の合間に世間話をするなど、少しずつ距離を詰めていくのがおすすめです。

友達に紹介を頼んでおく

周りに「誰かいい子がいたら紹介して!」と言っておくのも、出会いを見つけるには大事な方法です。友達の紹介は、相手の素性を知った上で紹介されるため、無条件で出会いに安心できるのがメリットです。

「彼女欲しいわ」「女友達を紹介して!」と常日頃から言っておくと良いでしょう。
積極的に自分から発信しておくことで、新しい出会いに繋がりやすくなります。

同窓会を狙う

キャッチ画像978420

理系男子が出会いを探すなら、中学や高校などの同窓会には必ず参加しましょう。特に成人式の後の二次会は、お祝いの場で盛り上がっているため、自然と出会える可能性も高くなります。

同窓会で再会すると、お互いに垢抜けて魅力的に感じることも多くあります。学生時代はあまり話す機会がなかった女性とも、フレンドリーに接することができる点が同窓会での出会いの魅力です。

理系大学生の出会いは、まずはマッチングアプリで探そう!

キャッチ画像978421

理系大学生が出会いを見つけるには、マッチングアプリが一番おすすめの方法です。場所や時間を気にせず、自分のタイミングで利用することができるので、すぐにでも始めてみましょう。
出会いを増やすには、積極的に行動することが大切です。大学生活で彼女をゲットするためにも、勇気を出してみてください!

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)