大人女子のためのWebメディア
検索
2015年02月05日更新

【妊活コラム23】そろそろ子供が欲しい。旦那への告げ方。

結婚をして、しばらく二人の時間を満喫しますよね。 少し時間が経つと、今度は子供がいる生活もしたくなってきます。 だけど、いざ子供が欲しくなった時に、どのように旦那さんに伝えれば良いのでしょうか? 今回は、子供が欲しいことをスムーズに旦那さんに伝える方法を3つピックアップしてみました。

妊娠活動スタイル

結婚をして、しばらく二人の時間を満喫しますよね。

少し時間が経つと、今度は子供がいる生活もしたくなってきます。

だけど、いざ子供が欲しくなった時に、どのように旦那さんに伝えれば良いのでしょうか?旦那に子作りを提案する方法

今回は、子供が欲しいことをスムーズに旦那さんに伝える方法を3つピックアップしてみました。 

 

1.素直に「そろそろ子どもが欲しいね」と伝えてみる。

 

いくら夫婦の仲が良くても、気持ちは言葉に出さないとなかなか伝わりませんよね。

そこで、旦那さんに素直に、「子供が欲しいの、そろそろ子作りを解禁しない?」なんて伝えてみるのが一番端的な方法だと言えます。

伝えるだけではなく、妊娠のメカニズムを学ぶことも大切です。

妊娠をするためには、がむしゃらに性行為を行うのではなく、排卵が行われるタイミングに合わせて性行為を行い受精するようタイミングを取ることも大切ですよ。

 

 

 

2.将来の計画を立ててみる。

 

子供が欲しいから、そろそろ作らない?なんて、素直に伝えられたら一番良いのですが、旦那さんに伝えるのが恥ずかしいという人もいますよね。

 

そんな方にお勧めの方法なのですが、二人で話をしている時に、将来の話をしてみるのもいいかもしれません。

何歳までには家を買って、そのころには子供が何歳くらいになっていて、なんて理想を旦那さんに告げてみましょう。

そうすることで、旦那さんも「そろそろ子供が欲しいのかな?」と、あなたの気持ちに気づいてくれるかもしれません。 

 

3.周りの力を借りてみる。

 

自分で旦那さんに子供が欲しいことを伝えるのがどうしても恥ずかしい場合、そんな時は周りに助けてもらうのも良いかもしれません。

たとえば、両親に相談して、旦那さんに「そろそろ子供を作ってみたら?子供がいる生活は楽しいわよ」なんて伝えてもらうのもアリです。

両親が孫の顔を早く見たがると言うのは、至って普通の流れですので、旦那さんも「そろそろ作ってみてもいいかもな」なんて思ってくれるかもしれませんね。

 

子供が欲しいことを旦那さんに伝えるのはなかなか難しいですよね。

だけど、それを乗り越えて旦那さんに伝えることで、子供との生活に一歩近づくことができますよ。

※こちらの記事も読まれています

 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。