大人女子のためのWebメディア
検索

ホルモンの乱れを改善するツボ【内分泌(ないぶんぴつ)】で快適な毎日を送ろう。

このコーナーでは、疲れを貯めないカラダにする為の、簡単に押す事のできるツボをご紹介していきます。 今回ご紹介するツボは、「内分泌(ないぶんぴつ)」です。

ツボのすすめ

 

このコーナーでは、疲れを貯めないカラダにする為の、簡単に押す事のできるツボをご紹介していきます。

 今回ご紹介するツボは、「内分泌(ないぶんぴつ)」です。 

 

 

内分泌

 

ツボを押すとどんな効果があるの?

 

 
「内分泌」は、ホルモンなどの内分泌系の乱れを正常にするツボです。
ホルモンバランスの崩れが原因の生理不順や不妊の治療に役立ちます。
男性・女性共通してホルモンのバランスを良くしてくれるツボなので、 
夫婦仲良くモミモミつんつんしても尚良しです。

効能の一部ご紹介いたします。

・ホルモンバランスの調整
・新陳代謝の促進
・抗ショック過敏
・保温作用
・婦人科疾患
・泌尿生殖器疾患
・皮膚科疾患 
・便秘
・過食

 

ツボの探し方
 

 

耳の穴のくぼみの一番下。

耳の表面ではなく、くぼみの奥にあるので注意してください。 

 

押し方

 

 

つぼを刺激するタイミングとしては、食事の15~30分前がいいでしょう。

耳の裏に親指を当て、人さし指でツボを押しましょう。

耳は傷つきやすいので、硬い棒やペンなどは使わないで、ピンポイントでツボを狙いたい場合は綿棒を使いましょう。

1日に数回モミながら1〜3分間ほど指圧してください。

 

時間がない場合は、各つぼを刺激するのではなく、耳の運動をするという方法もあります。

この運動は、耳を上下に、外側に強めに引っ張ったり、折りたたんだりします。

この運動の場合は、出来れば両耳を一緒に行うことがポイントになります。

 

※力を入れて強く押しすぎない様にして下さい。

「痛いけど気持ちいい」程度で十分です。

 

※関連する記事


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。