大人女子のためのWebメディア
検索

女性ホルモンのバラスを整え美しく健やかに

42046413_s

女性の身体は、沢山の種類のホルモンによってコントロールされています。月のリズムと同じようなサイクルで起きる月経は、脳が卵巣に働きかけ、ホルモンが分泌されておきます。

 

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れは、不規則な食生活や疲労、心理的な問題が原因となっている事があります。月経の際に起きる症状は、人によって程度の差があり、男性や他人には理解し難いのですが、月経異常を感じたら、無理をせず自らのライフスタイルを見直し、早めに専門家に相談しましょう。

心と身体は繋がっています。月経に対するネガティブなイメージや自らの女性としての在り方への思い込みが月経のトラブルの原因になる事もあります。そのような心の不調和を見つめ、解き放ちましょう。

 

ホルモンバランスを整える

自らの身体に寄り添う事も大切です。

生理サイクルを把握し、生理の少し前から心身にストレスがかからないように過ごしましょう。

ホルモンバランスを整えるには、規則正しい生活が大切です。睡眠時間をしっかり確保し、心身と脳の疲労を癒しましょう。朝日を浴びると睡眠を促すメラトニンが分泌され、体内時計がリセットされます。不適切な昼寝は、生活リズムやホルモンバランスを乱す事があるので、気を付けましょう。

 

食事から変えていく

食事への配慮も大切です。

特に意識したいのは、ビタミンE。ビタミンEは、坑酸化作用があり、アンチエイジングには欠かせないビタミンです。坑ストレス作用や血行を促進する働きもあり、性ホルモンをはじめ、脳下垂体や副甲状腺のホルモンを保護し、ホルモンバランスを整えます。

通常の食事をしていたら不足する事はないのですが、外食や偏食、油を制限している方は注意が必要です。ビタミンEが不足するとホルモンの欠乏を起こす可能性があります。

小麦胚芽、種実類、植物油、うなぎに多く含まれます。油は酸化しやすいので、良質な食材で摂取する事を心がけましょう。

大豆、ざくろ、いちじくなど植物性エストロゲンを含む食材を摂取したり、月経の際の諸症状を和らげるローズ、シャタバリ、チェストツリー、ラズベリーリーフなどのハーブもおすすめです。サプリメントやチンキになっているものがあり、気軽に取り入れる事が出来ます。

 

まずは、ホルモンのバランスを意識する所からはじめましょう。

女性ホルモンバランスを整え、美しく健やかな、女性を目指しましょう!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

管理栄養士。保育園の栄養士として8年、オーガニックアロマと食を扱う会社に4年半従事。現在は、シュタイナー子ども園に勤務し、食をテーマにした親子クラスを担当している。素材を生かしたシンプルな野菜料理が得意。心身の美しさと健やかさをテーマにしたワークの開催とコラムの執筆などを行っています。詳しくはhttp://ameblo.jp/hanasonomi/
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。