大人女子のためのWebメディア
検索
2016年07月08日更新

子宮筋腫の主な症状9つ、小さなサインに気づくことが大切

子宮筋腫

子宮筋腫は良性の腫瘍ですが、発症するとさまざまな自覚症状があらわれることがあります。大きさや発症場所によっては、不妊や流産などに影響する場合もあります。自覚症状がないケースも多いですが、早期発見のためにも、子宮筋腫の主な症状を知っておきましょう。

 

過多月経

子宮筋腫の症状の中で代表的なものが、過多月経です。過多月経とは、生理時の出血量が通常よりも増えてしまう状態のことです。 子宮筋腫では、子宮内に筋腫があるため、子宮内腔が広げられ子宮内膜の面積も広くなります。 すると、はがれ落ちる内膜の量が増え、生理時の出血量も多くなってしまうというわけです。

次に当てはまる場合には要注意です。

  • 長時間用のナプキンを使っていても1時間ほどしかもたない
  • ナプキンとタンポンを併用してカバーできない
  • レバー状の血のかたまりが混じっている
  • 月経期間が10日以上続いている

 

貧血・めまい

過多月経によって出血量が増えると、鉄欠乏性貧血(鉄不足が原因で起こる貧血)になることがあります。 過多月経とともに、「以前よりもめまいを感じやすくなった」「立ちくらみしやすくなった」「休んでもだるさが抜けにくくなった」という 症状がある場合には、貧血を疑ってみてください。

 

おりもの

子宮筋腫の影響で、おりものが水っぽくなったり、黄色くなったり、血が混ざったりすることがあります。 筋腫によって子宮の血管が圧迫されたり、子宮内膜に炎症が起きたりすることが原因です。人によっては、おりものの量が増えることもあります。 おりものの様子がいつもと違う場合は、念のため病院を受診することをおすすめします。

 

頻尿・排尿痛

子宮筋腫が大きくなると、膀胱を圧迫するようになります(筋腫自体は小さくても、発生場所によっては膀胱が圧迫されることがあります)。 すると、その影響で、頻尿や排尿痛といった症状があらわれるようになります。

また、尿管が圧迫された場合、腎臓が腫れる「水腎症(尿が腎臓で留まってしまう病気)」を発症する可能性もあります。 同じように、直腸が圧迫されると、排便痛が起こることもあります。

 

腰痛

子宮筋腫が大きくなると、腰部にある「腰仙骨神経」という神経が圧迫されることがあります。 この神経が圧迫されると、腰をはじめ、足のつけ根や足全体に痛みや違和感を生じるようになります。

 

下腹部のしこり

正常な状態の子宮は、お腹の上から触れても感触を得ることはできません。しかし、子宮に大きな筋腫ができていると下腹部がぽっこりと膨らみ、 さらにしこりを確認できる場合があります。

お腹を触ってしこりが確認できるようであれば、筋腫の大きさは握りこぶし大くらいになっていると考えられます。

 

不妊・流産

妊娠は、受精卵が子宮内膜に着床することで成立します。子宮筋腫があると、子宮内膜がデコボコしたり血流が悪くなるため、 正常な状態に比べて、受精卵が着床しにくくなることがあります。 子宮筋腫のある人がすべて不妊というわけではありませんが、筋腫のある人の20~30%で不妊がみられます。

また、無事に着床した場合でも、子宮内膜がデコボコしていると、初期流産のリスクを高めてしまいます。

 

茎捻転(けいねんてん)

子宮筋腫では、茎捻転(卵巣嚢腫がねじれた状態)を起こすことがあります。 茎捻転が起こると、激しい腹痛が起こります。ねじれたままでは壊死が起こり、腹膜炎などの合併症が起きてしまい、さらに深刻な状態になります。

 

血栓症

子宮筋腫が大きくなると背中に通っている大きな静脈が圧迫されることがあります。 すると、その影響で血栓(血のかたまり)ができ、これが何らかの原因で肺に運ばれ肺の血管を詰めてしまうと、肺塞栓症という命にかかわる病気を発症する可能性があります。

 

一生気づかない人も…

ここまで、子宮筋腫によって起こり得るさまざまな症状を紹介してきましたが、子宮筋腫は自覚症状が少ない病気です。 そのため、人によってはまったく自覚症状があらわれず子宮筋腫があることに一生気付かずに過ごしてしまう方もいます。

ただし、上記のような症状が出るのも事実です。不妊や流産につながることもあります。 体からの小さなサインを見過ごさないようにして、気になる症状がある場合は婦人科を受診するようにしてください。

 

出典:あなたのオンライン婦人科 Rucora[ルコラ]


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

ルコラは、女性の体内キレイを応援する医師監修サイト。女性の様々な体の不調や悩みに対して、正確でわかりやすい記事でお応えします。 ◇Rucora:http://rucora.com/ ◇Facebook:https://www.facebook.com/rucora/ ◇Twitter:https://twitter.com/ruc0ra
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。