大人女子のためのWebメディア
検索
2020年03月04日更新

それでもする?生理中のセックスが危険な理由を5つ紹介

セックスが嫌いになる

生理痛があり体調も気分も優れないときに無理やり求められて彼とセックスをすると、セックス自体が嫌いになってしまうこともあります。 ベッドやシーツが汚れてしまうことに抵抗を感じる女性も多くいます。

セックスは彼との愛情行為であり、お互いに幸せを感じあう行為です。そのような行為を、生理中のセックスが原因で嫌いになるなんて悲しいですよね。

 

生理中のセックスの断り方

生理中のセックスの危険性がいかに高いかは分かりましたか。それでは、彼が生理中にセックスを求めてきたらどう断ればいいのでしょうか。

これまであげたような「生理中のセックスの危険性」を伝えれば、ほとんどの男性は納得してくれるはずです。 そのさいに、「○日後には生理が終わるからそれまで我慢してね」と追加で伝えておくと、彼はよろこんで受け入れてくれるはずです。

もし、それでも求めてくるような自分本位な彼だったら、付き合うこと自体を考え直した方がいいかもしれません。

 

性病検査

 

出典:あなたのオンライン婦人科 Rucora[ルコラ]

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

ルコラは、女性の体内キレイを応援する医師監修サイト。女性の様々な体の不調や悩みに対して、正確でわかりやすい記事でお応えします。 ◇Rucora:http://rucora.com/ ◇Facebook:https://www.facebook.com/rucora/ ◇Twitter:https://twitter.com/ruc0ra
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。