大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 女性ホルモン
  • 男性任せは危険!コンドームの正しい付け方、女性こそ知っておこ...
2020年02月23日更新

男性任せは危険!コンドームの正しい付け方、女性こそ知っておこう!

コンドーム正しい付け方

避妊や性病予防に有効なコンドーム。しかし、その効果はコンドームを正しく使ってこそ得られるものです。実は、コンドームの正しい付け方を知っている男性は意外と少数。男性任せは危険です。そこで今回は、正しい付け方、付けるタイミング、外し方などをわかりやすく解説します。

コンドームの正しい付け方

東京都福祉局によるコンドームの正しい付け方をイラストと文章で解説します。

① 爪で傷つけないようにコンドームを袋から取り出す。

 

② てっぺんの部分の「精液溜まり」をつまんで空気を抜く。

③ 勃起した状態の男性器にかぶせて、男性器の根元までしっかりと覆う。

コンドームを付けるタイミング

コンドームの正しい付け方は上で紹介した通りですが、付けるタイミングが間違っていたら意味がありません。 コンドームの正しい付けるタイミングも知っておきましょう。

コンドームは、必ず挿入する前に付けるようにしてください。 これが、コンドームを付けるタイミングのすべてです。

男性の中には、最初はコンドームを付けずにペニスを挿入して、射精する前にいったん抜いて、コンドームを付けて再度挿入する人もいるかと思います。

しかし、その方法では、避妊や性病予防の効果は期待できません。

俗に言う我慢汁(射精の前に出ている透明な液体)にも、 精子や性病の病原体が含まれていることがあります。 そのため、射精前にコンドームを付ければ大丈夫という考え方は間違っていて、非常に危険な行為なのです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

ルコラは、女性の体内キレイを応援する医師監修サイト。女性の様々な体の不調や悩みに対して、正確でわかりやすい記事でお応えします。 ◇Rucora:http://rucora.com/ ◇Facebook:https://www.facebook.com/rucora/ ◇Twitter:https://twitter.com/ruc0ra
  • Grapps
  • 女性ホルモン
  • 男性任せは危険!コンドームの正しい付け方、女性こそ知っておこ...