大人女子のためのWebメディア
検索
2020年03月10日更新

いいもの?悪いもの?「デトックス」で起こる好転反応とは

デトックスなどを実践しているときに、一時的な体調不良に陥ることがあります。好転反応といって、デトックスをはじめてしばらくすると出てくる症状です。好転反応とは、どのような症状で、何が原因となっているのでしょうか。また、好転反応が出た場合にどう対処すればよいのでしょうか。
10823
デトックスなどを実践しているときに、一時的な体調不良に陥ることがあります。好転反応といって、デトックスをはじめてしばらくすると出てくる症状です。好転反応とは、どのような症状で、何が原因となっているのでしょうか。また、好転反応が出た場合にどう対処すればよいのでしょうか。

 

好転反応とは

デトックス効果のあることを行っている最中に、一時的に体調がすぐれなくなることがあります。 せっかく体の調子を良くするためにデトックスをしているのに逆に体調不良になるのはなぜだろうと不安がよぎりますが、心配は要りません。

デトックスの最中に感じる体調不良は、着実にデトックスが進行しているしるしでもあるのです。 これを好転反応といいます。

字の通り、好転つまり良い方向に転換していることを表すサインです。 英語ではクレンジング・リアクション(浄化反応)といいます。

体に蓄積している有害物質や老廃物などがデトックスされるということは、蓄積されている状態から対外へ排出されようとしていることを表します。 つまり、対外へ排出されるために有害物質や老廃物などが血液の循環にのって一時的に体内を巡ってしまうので、その際に体にいろいろな不調が生じる場合があるのです。

きれいにクレンジングされ終わるまでの一定期間、不調が続くということになります。 好転反応は、血液がきれいになるまでの間に一種の炎症反応ということができます。

 

好転反応で出る症状

デトックスによる好転反応は、デトックス行為を始めて1、2週間ほど経過した頃から起こり始めます。 好転反応の出方は胃腸症状や皮膚疾患、痛みなどさまざまで、人によって異なります。

代表的な好転反応としては、次のようなものがあります。 出方が一様ではなく風邪に似た症状もありますから、好転反応が起こっているのかどうか判別が難しい場合も少なくありません。

  • ・頭痛、腰痛、関節痛など体の痛み
  • ・体のだるさ、熱っぽさ
  • ・下痢、便秘
  • ・肩こり
  • ・めまい
  • ・湿疹、吹き出物、ニキビ
  • ・吐き気
  • ・目や喉の腫れ
  • ・色の濃い尿が出る
  • ・口臭や体臭がきつくなる

好転反応が全く出ない人は稀ですが、反応の出やすさには個人差があり、強く出る人と弱く出る人がいます。 蓄積している毒素が多い人のほうが、好転反応も強く出る傾向があります。

また、体力が低下しているときやはじめてデトックスを行ったときにも、好転反応が強く出る傾向があります。

 

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

ルコラは、女性の体内キレイを応援する医師監修サイト。女性の様々な体の不調や悩みに対して、正確でわかりやすい記事でお応えします。 ◇Rucora:http://rucora.com/ ◇Facebook:https://www.facebook.com/rucora/ ◇Twitter:https://twitter.com/ruc0ra
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。