大人女子のためのWebメディア
検索
2020年02月01日更新

排尿時に違和感がある…膀胱炎?それともクラミジア?

膀胱炎とクラミジア。どちらも排尿痛などの、排尿に関する違和感を覚えることがあります。この記事では、膀胱炎とクラミジアのそれぞれの特徴や違いについて、分かりやすく解説します。

膀胱炎とクラミジア。どちらも排尿痛などの、排尿に関する違和感を覚えることがあります。この記事では、膀胱炎とクラミジアのそれぞれの特徴や違いについて、分かりやすく解説します。

膀胱炎について

・膀胱炎は女性がなりやすい

膀胱炎とは、名前の通り、膀胱に病原菌が侵入して炎症を起こす病気です。 膀胱炎には、男性よりも女性がなりやすいと言われています。

理由は、「尿道の長さ」と「尿道の位置」の違いにあります。

・女性は尿道が短く、尿道の近くに肛門がある

尿道の長さは、男性が16~20cmあるのに比べて、女性はわずか3~4cmしかありません。 また、女性の体は、「尿道」「膣」「肛門」が近い位置に並んでいます。

つまり、女性の体には、「尿道が短く、尿道の近くに肛門がある」という特徴があります。 そのため、肛門に生息している大腸菌などが、肛門から尿道へと侵入し、 さらに尿道の先にある膀胱へと侵入して、膀胱炎を発症しやすくなってしまうのです。

関連記事>>セックス後に膀胱炎になる女性へ。原因や予防法をお伝えします! 

 

膀胱炎の主な症状

膀胱炎を発症すると、下記のような症状があらわれます。

・何度もおしっこに行きたくなる

・排尿痛がある

・残尿感がある

・尿が白く濁る

・尿に血が混じる

・下腹部痛を感じる

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

ルコラは、女性の体内キレイを応援する医師監修サイト。女性の様々な体の不調や悩みに対して、正確でわかりやすい記事でお応えします。 ◇Rucora:http://rucora.com/ ◇Facebook:https://www.facebook.com/rucora/ ◇Twitter:https://twitter.com/ruc0ra
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。