大人女子のためのWebメディア
検索

知らないのは危険!オーラルセックスの性病感染リスクと予防法

オーラルセックスの危険性を理解している人は少ないかもしれません。オーラルセックスも性行為です。当然、性病に感染するリスクがあります。今回はオーラルセックスで感染リスクのある性病と予防法について紹介します。

セックスのときにオーラルセックスをするのは、もはや一般的です。

ただし、その危険性を理解している人は少ないかもしれません。オーラルセックスも性行為。当然、性病に感染するリスクがあります。今回はオーラルセックスで感染リスクのある性病と予防法について紹介します。

オーラルセックスでも性病に感染する

ご存じの通り、オーラルセックスとは「口もしくは舌を使って相手の性器を刺激する行為」で、 フェラチオ、クンニリングス、リミング(口もしくは舌を使って肛門を刺激する行為)のことです。

実は、オーラスセックスだけでも性病に感染することがあります。「性病に感染するのは挿入を伴う性行為だけ」と思っている人もいるかもしれませんが、 それは勘違い。挿入のありなしに関わらず、性病には感染するのです。

厚生労働省でも指摘しています。

・オーラルセックス(口腔性交)による性感染症に関するQ&A[厚生労働省]

では、オーラルセックスによって、どのような性病に感染するリスクがあるのかを見ていきましょう。

フェラやクンニで感染する性病

・クラミジア

・淋病

・HIV

・梅毒

・ヘルペス

・尖圭コンジローマ

・B型肝炎

 

これらの性病の中でも、特に感染者数が多いのがクラミジアです。クラミジアは、日本での感染者数が100万人以上(性器クラミジア)といわれています。 男性よりも女性の感染者が多く、特に20代前半女性の感染者数が最も多くなっています。

性器クラミジアに感染している女性の10~20%は、喉にもクラミジアが検出されたという報告もあります。

また、風俗でフェラチオサービスを受けた男性が、淋病に感染するケースも多くあります。 風俗で淋病をうつされた男性が、恋人にうつしてしまうこともあるため、彼が風俗に通っていたら要注意です。

HIVに関しては、感染率はそれほど高くありませんが、口の中に傷があるとリスクは高まります。

続いては、リミングで感染する性病を紹介します。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

ルコラは、女性の体内キレイを応援する医師監修サイト。女性の様々な体の不調や悩みに対して、正確でわかりやすい記事でお応えします。 ◇Rucora:http://rucora.com/ ◇Facebook:https://www.facebook.com/rucora/ ◇Twitter:https://twitter.com/ruc0ra
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。