大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 女性ホルモン
  • 痛くもないし処女でも平気。生理痛で婦人科に行くのは当たり前の...
2017年06月03日更新

痛くもないし処女でも平気。生理痛で婦人科に行くのは当たり前の行動

生理痛がつらい場合には一度婦人科で検査を受けることをおすすめします。女性の中には婦人科での検査に対して、「痛いの?」「処女でも平気?」と不安に思う人もいるかもしれません。実際、どのような検査を行うのか紹介します。

生理痛がつらい場合には、病気が関係していることもあります。一度婦人科で検査を受けることをおすすめします。女性の中には婦人科での検査に対して、「痛いの?」「処女でも平気?」と不安に思う人もいるかもしれません。実際、どのような検査を行うのか紹介します。

婦人科を探そう

婦人科で生理痛の検査を受けるには、まずは、インターネットなどで近所の婦人科を探して、予約を入れることからはじめます。 職場や自治体の健康診断を受ける機会があれば、その際に現在起きている症状を相談することで、婦人科を紹介してもらえることもあります。

「男性の先生では恥ずかしい…」という方は、HPで確認してみましょう。 何曜日にどの先生が診察を行うのかを、記載している病院もあります。

問診は正直に伝えよう

婦人科で検査を受ける場合、まずは問診から始まります。ご存じの通り問診とは、医師が診断の参考にするために、 患者さんに対して病歴や病状などを質問することです。問診を受ける前に、病歴や症状などを所定の用紙に記入するケースもあります。

婦人科での問診では、性交経験や性生活について聞かれることもあります。「そんなこと聞かれたら恥ずかしい…」と思う女性もいるかと思いますが、 検査や診断をするうえでの大切な情報です。正直に伝えるようにしてください。

内診はリラックスすれば痛くない

問診が終わると続いて内診です。内診とは、医師が指や器具を使って子宮の状態を調べる診察のことです。

婦人科を受診したことのない人にとっては、膣内に指や器具を入れることを不安に思うかもしれませんが、特に痛みはありませんので安心してください。 医師から顔が見えないようにカーテンで仕切られている診察台もあり、それによって恥ずかしさも軽減されるはずです。

緊張しすぎて体が固くなっていると、指や器具を挿入しにくくなり、痛みを感じてしまうことがあるかもしれません。 女性が婦人科で検査を受けることは、当たり前のことです。内診を受けるときは、リラックスして臨むようにしてください。

超音波検査や血液検査でより詳細に調べる

超音波検査を受ければ、子宮などの臓器の状態をより詳細に調べることができます。

お腹にプローブをあてて調べる経腹検査と、細い棒のようなプローブを膣に入れて調べる経膣検査がありますが、 後者の方が臓器にプローブを近づけることができるため、より詳しく調べられます。

めまいなどの症状が見られる場合は、血液検査もおすすめです。腫瘍などの存在がわかることもメリットです。

検査のときはスカートがおすすめ

生理痛の検査では、健康保険証を持参するのはもちろんのこと、最後に生理があったのはいつか聞かれるためメモを用意して持って行くとよいでしょう。 検査の際、プローブに潤滑ジェルを塗ることがあり、それが後で排出されるのでナプキンも持参してください。

検査には、下着を脱ぎやすいようにスカートで行く人も多いようです。「パンツスタイルだと内診台にあがるとき下半身だけ素っ裸の状態になるからイヤ」という声もあります。 同様に、スムーズに診察を受けるという点では、ストッキングではなく靴下で行くのもおすすめです。

性交経験がない場合は伝えておく

性交経験がない女性にとって、内診で膣に指や器具を入れられることは不安だと思います。内診で処女膜は傷つかないといいますが、 性交経験がない女性の膣は狭いため、器具によって出血する人がいるのも事実です。

プローブは肛門からの挿入も可能です。性交経験がないことを問診で恥ずかしがって話さずにいると、検査で出血してしまうなど嫌な思いをするかもしれません。 医師には、性交経験がないことはきちんと伝えておきましょう。

まとめ

生理痛で婦人科を受診した場合、どのような検査を行うのかをある程度は理解できましたか。 検査を受けることで、「子宮や卵巣の状態」「膣やおりものの状態」などが詳しく分かります。 自分自身の体を知るためにも、不安に思うことがあれば気軽に婦人科に行くようにしてください。

 

出典:あなたのオンライン婦人科 Rucora[ルコラ]


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

ルコラは、女性の体内キレイを応援する医師監修サイト。女性の様々な体の不調や悩みに対して、正確でわかりやすい記事でお応えします。 ◇Rucora:http://rucora.com/ ◇Facebook:https://www.facebook.com/rucora/ ◇Twitter:https://twitter.com/ruc0ra
  • Grapps
  • 女性ホルモン
  • 痛くもないし処女でも平気。生理痛で婦人科に行くのは当たり前の...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。