大人女子のためのWebメディア
検索
2020年02月02日更新

ウソでしょ!性病が原因で「口臭」がきつくなるの!?

性病と口臭。実は性病の中には、クラミジアや淋病、トリコモナスのように性器だけでなく口腔内に感染するものもあり、これらがのどに感染すると慢性的な咽頭炎や扁桃炎が起こり、口臭がきつくなることもあるのです。

性病と口臭。実は性病の中には、クラミジアや淋病、トリコモナスのように性器だけでなく口腔内に感染するものもあります。これらがのどに感染すると慢性的な咽頭炎や扁桃炎が起こり、口臭がきつくなることもあるのです。口臭の原因が性病…なんてちょっと意外ですよね。

性病で口臭?

性病は性器やその周辺に感染する病気、というイメージがありますよね。 もちろんそれも間違いではないのですが、性病の中にはのどや口の中に感染するものもあるのです。

ひとくちに「性行為」といっても、その行為にはさまざまなバリエーションがあります。 いまどきの多くのカップルは、フェラチオやクンニリングスなどのオーラルセックスをしますよね。

そうすると、性病に感染した相手の性器にいるウイルスや細菌が、のどに感染してしまうことがあるのです。

口の中は粘膜でできていたり、体液(唾液)で湿っていたりと、性器とよく似た性質を持っています。 そのため性器に感染する性病は、のどにも感染しやすいと考えられているのです。

ちなみに、次のような性病が口腔内に感染する可能性があります。

口腔内に感染する性病例

・クラミジア

・淋病

・尖圭コンジローマ(ごく稀です)

・トリコモナス症

・梅毒

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

ルコラは、女性の体内キレイを応援する医師監修サイト。女性の様々な体の不調や悩みに対して、正確でわかりやすい記事でお応えします。 ◇Rucora:http://rucora.com/ ◇Facebook:https://www.facebook.com/rucora/ ◇Twitter:https://twitter.com/ruc0ra
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。