大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • コラム
  • 「察してほしい!」は卒業!本音を言う“勇気”が恋の未来を握る
2023年11月13日更新

「察してほしい!」は卒業!本音を言う“勇気”が恋の未来を握る

彼に自分の気持ちをきちんと表現できていますか?

カップルが別れてしまう一因として、適切なコミュニケーションが取れていないことが挙げられます。

彼に、自分の気持ちを察してもらいたいと考えることもあるでしょう。

今回は「言葉で情報を伝達する」ことが恋愛を維持する上でどれほど重要なのかを共有します。

沈黙でなく、言葉で怒りを表現する

カップルであれば、何かによって言い争いになることもあります。

その際、なぜ怒っているのかを彼に説明せずに、口を閉ざしてしまう女性もいます。

しかし、実は彼のモチベーションを下げるだけのマイナスな行動なのです。

恋人関係であったとしても、人間同士の意思伝達には言葉によるコミュニケーションが重要です。

言い争いの解決に協力的な態度を見せることが、彼女として最善の行動を取ることとなります。

寂しさを正直に表現する

お互いが仕事で多忙なとき、寂しさを抑え込んではいけません。

言うと相手に重荷を感じさせるだろうと心配する気持ちは理解できます。

しかし、逆に言葉にしなければ、どれほど時間が経っても寂しさを感じないのかと疑われるリスクがあります。

大抵の場合、彼も同じ感情を抱いていますし、そうした気持ちは伝えるべきです。

    ブックマーク LINEで送る

    この記事を書いたライター

    • Grapps
    • コラム
    • 「察してほしい!」は卒業!本音を言う“勇気”が恋の未来を握る