大人女子のためのWebメディア
検索
2022年11月14日更新

同棲したら飽きられる?不安いっぱいの彼女…→彼氏の「優しすぎる台詞」に感謝が止まらない!!

好きな人との同棲は喜びも大きいですが不安もつきものですよね。
しかし相手を思いやれる人が恋人だったら、さらに愛も深まるかもしれません。

今回は「同棲しても優しさが薄れなかった恋人」のエピソードを紹介します。

   

同棲の不安に…

--------
元々彼は優しい方で、声色から態度、言葉選びまでなにもかも優しさの塊でした。
同棲したらその優しさも薄れるだろうなと思っていると、実際はその逆。
家事も進んでしてくれるし、散歩に行きたいといったらいいよと付き合ってくれます。
私が疲れて眠ってしまった日も、起きたら夜ご飯を作ってくれていました。

なんでそんなに優しくしてくれるのか、私は不思議でたまりませんでした。
「なんでそんなに優しくしてくれるの?無理してない?」と聞くと、彼は「俺は○○(私の名前)のためになることをしたいと思ってるよ。だから理由なんてないよ」と言ってくれました。

その言葉を私はこれからも忘れることはないですし、感謝の気持ちをこれからもずっと伝えていきたいと思いました。
(女性/学生)

--------

さらに優しくなる彼に感激…!

彼女思いの優しさがとても素敵ですね。
幸せな同棲生活を送るために、お互い思いやりを忘れないことが大切なのかもしれません。

新しい仕事で…

--------
同棲後、彼女の優しさがとてもうれしかったです。
仕事の関係でマクロなどを扱うことになったのですが、自分はPCソフトなどについては全く知識がありませんでした。
ですが、同棲をしている彼女が事務職であり、ちょうど自分の新しい仕事に特化をした知識を持っているので、勉強をいろいろと教えてくれました。
(男性/会社員)

--------

頼もしい彼女!

プライベートだけでなく、仕事の話もできる恋人っていいですね。
同棲しているからこそ築ける信頼もあるのかもしれません。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター