大人女子のためのWebメディア
検索
2022年11月16日更新

身勝手な”モラハラ彼氏”に依存する彼女…→友人の”ある誘い”がきっかけで【潔すぎる行動】に出る…!

「恋は盲目」という言葉の通り、一度好きになってしまうと、その男性のことが完璧に見えてしまいますよね。
しかし客観的に見れば、その男性はあまりいい彼氏とは言えず、本人だけがそのことに気づかず依存している…なんてことも。
では、最低彼氏に依存してしまったら、どうやって抜け出せばいいのでしょうか。
そこで今回は「彼氏依存から抜け出したエピソード」をご紹介します。

   

彼氏に捨てられないために依存をする彼女…友人との海外旅行で世界が変わる出来事が!?

--------
自分に自信がないことが原因で、モラハラ彼氏に依存していた私。
彼氏がいなくなったら自分を好きになってくれる人はいないのかも…という不安から、依存するしかありませんでした。
ただ、彼氏の身勝手な行動や私を見下す発言の数々に付き合いきれず、精神的に限界が…。
そんなとき、友人に誘われ海外旅行に行く機会がありました。
その旅行で世界の広さを知り、自分が生きていた世界が小さく思えたんです。
紳士的な男性や、スカイダイビングから見る空の広々した景色を見て、これまでの価値観が変わりました。
いい人や出会いなんかはいくらでもあると思い、帰国してからあっさり別れを決断、今は幸せに暮らしています。
(女性/会社員)
--------

モラハラに気づいて!

海外旅行でさまざまな経験をしたことによって、依存を脱却できたのは素晴らしいです。
どんな理由であれ、無理をするのはよくないですね。

彼氏に依存して地獄を見る私。そんな私に友人がまさかの一言!

--------
私は当時付き合っていた彼のことが大好きすぎて、完全に依存していました。
彼から連絡がこないと何も手につかなくなり、彼がいない人生なんて考えられないとさえ思っていたのです。
しかし、そんな私の気持ちとは裏腹に、彼は私からどんどん距離を取るように…。
そして当時の私にとってそれは、何よりも辛いことでした。
どんどん不安になって彼を追い求めていくのですが、彼はどんどん逃げていくという悪循環から抜け出せない私。
そんなとき、その状況を知った友人が、ある言葉をかけてくれました。
「あなたがそんな状況にあることを知りながら離れていく男の、どこが好きなの?」
私にとって彼は、この世界で一番優しい素敵な人だったので、衝撃的な言葉でした。
そして「あなたは彼が好きなんじゃなくて、1人になるのが怖いだけなんじゃない?」とも言われ、私は一瞬で目が覚めました。
結局私は、誰かに自分を肯定して欲しかっただけだったんだなと気づいたんです。
その後、私は彼に別れを告げ、ようやく依存の悪循環から抜け出すことができました。
(女性/派遣社員)
--------

友人に感謝…

男性に依存した状態だと、周りのことが何も見えなくなってしまいますよね。
そんな女性のことを心配し、本当の意味での優しい言葉をかけてくれた友人の言葉が感動的でした。
※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター