大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • コラム > 恋愛
  • 年齢差なんて気にしない!【歳の差恋愛】がうまくいく方法3選
2022年11月11日更新

年齢差なんて気にしない!【歳の差恋愛】がうまくいく方法3選

年齢差のある恋愛は、同年代にはない良さがあり憧れを持つ方もいると思います。

しかし、年の差恋愛はうまくいくのか不安に感じることも…。
そこで今回は女性からのアンケートをもとに「年齢差があってもうまく付き合っていく方法3選」をご紹介します!

   

相手のペースに合わせる

--------
私がまだ高校1年生だったころに、3歳年上だった社会人の彼と出会いました。
私は図書委員をしており、初対面の図書室でいきなり「かわいいね」と名刺を渡され、付き合う運びに。
積極的に思いを伝えてくれたり、下校時刻に待っていてくれたりと、まるで少女漫画のヒロインになったような恋でした。
(女性/クラウドワーカー)
--------
年上男性との恋愛は、相手を信頼してリードされる方が幸せになれるのかもしれません。
年上男性に恋をされている方は、男性に甘えて頼ってみると良いでしょう。

敬語を外してみる

--------
働いていたバイト先に後から入ってきた年下の彼は、若い子特有の明るいノリで積極的に話してくれました。
ある日、2人ともバイトが休みのときに飲みに誘われ、驚いて断ると「俺の気持ち分かってるだろ?」と男らしくなったのです。
いつも敬語を使っていた彼が急に男っぽい口調に…そんなギャップにドキドキしてしまい、付き合うようになりました。
(女性/会社員)
--------
普段敬語を使っている関係なら、思い切って敬語を外してみるのもいいかもしれません。
ぐっと距離が縮まり、周りの人とも差をつけられるのではないでしょうか。

思いを受け止める

--------
彼とは9歳違ったので、彼からのアプローチは本気には思えなくて、異性として見れませんでした。
しかし、度重なる真剣なアプローチに心打たれて付き合い始めることに。
彼にはお姉さん、私には弟がいることでなんとなくお互いに自然で居心地の良さを感じる付き合いができました。
(女性/無職)
--------
兄弟のような関係に落ち着いて、異性としてみる事が出来ない場合もあると思います。。
それでも真剣に思いを伝えられたら、その思いを素直に受け止めてみるのが良いかもしれません。

いかがでしたか?
年齢差のある恋愛は、思い切って距離を詰めてみることがポイントのようです。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

  • Grapps
  • コラム > 恋愛
  • 年齢差なんて気にしない!【歳の差恋愛】がうまくいく方法3選