大人女子のためのWebメディア
検索
2022年11月14日更新

「私の彼氏が素敵すぎる!」“最高な彼氏”の特徴3選

恋人と一緒にいると、思わぬタイミングでドキッとさせられることがありますよね。
そんなことがあったら、さらに好きになってしまう…ということもあるかもしれません。
そこで今回は女性からのアンケートをもとに「彼女が思わず最高の彼氏だと感じたポイント3選」をご紹介します!

   

家事をやってくれる彼氏

--------
同い年の彼はずっと実家暮らしで、同棲するまで家事全般がまったくできない人でした。
一緒に住むにあたって、家事だけはできるようにしてほしいと言うと、彼は「分かった」と承諾。
それから、朝は自分の弁当を作り、部屋の掃除をしてから出勤して、帰って来たら自ら気付いた家事をやってくれています。
私より家事をやっていて、疲れているのに悪いね、というと「苦労をかけたくないから」と笑顔で答えてくれる最高の彼氏です。
(女性/研究職)
--------
やってほしい、といったことをきちんとやってくれると嬉しい気持ちになれそうですね。
将来を考えるなら、思っていることをきちんと伝えてみて実践してくれるかどうかを見てみるのもひとつの手段かもしれません。

過労の私を支えてくれたとき

--------
私が過労で療養が必要になってしまい、ゆっくりとしか動けず、家事もおぼつかなくなったときも支えてくれた彼氏。
そのとき「おばあちゃんになる練習だと思えばいいよ。俺もおじいちゃんになる練習をするから」と言ってくれたのです。
私は自分の彼氏を素敵だと感じ、この人とずっと一緒にいたいと思いました。
(女性/パート)
--------
つらいときにそばで支えてくれるなんて惚れ直してしまいそうですね。
お互い支え合えるような関係を大切にしてくれているかどうかは重要なのかもしれません。

人見知りの彼女を気遣ったとき

--------
他県へ旅行に行った時、お寿司が食べたくなり、彼が探してくれたお寿司屋さんへ行きました。
私たちが行った時間が遅めで、食べていたらお客さんもだんだん帰って行き、私たちだけに。
そのとき、大将が話しかけてくれたのですが、私は人見知りで話せない中、彼が大将と話してくれていたのが素敵だと感じました。
(女性/自営業)
--------
お互いの苦手な部分を補いあえるような関係に憧れるという方もいるのではないでしょうか。
彼女のことをよく見てくれているというのもポイントかもしれませんね。

いかがでしたか?
困っているときに支えてくれる瞬間に、愛が深まるのかもしれませんね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター