大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • コラム > 恋愛
  • 絶対に手放さない。彼に愛され続けるために気を付けるポイント3...
2022年11月17日更新

絶対に手放さない。彼に愛され続けるために気を付けるポイント3選

大好きな彼には「絶対手放したくない…!」と思ってもらいたいもの。 しかし、小さなきっかけで彼に冷められてしまうこともあるようです。 そこで今回は男性からのアンケートをもとに、「彼に愛され続けるために気を付けるポイント」を3つご紹介します。

   

発言に思いやりを持つ

--------
レストランで彼女と食事をしたとき、お店の中で味の感想を言うのはいいのですが、店員さんがいる前でも大声で「美味しくない」と連発…。
思いやりのない発言に、別れを考えました。
(男性/会社員)
--------

思いやりがない発言を聞くと、冷めてしまう…という男性もいるようです。
気持ちを伝えるときは、優しい言葉を選んで楽しい雰囲気を大切にするといいかもしれませんね。

疑われる行動は控える

--------
3年ほど付き合っていた女性が、他の男性と楽しそうに会話をしていました。
嫉妬にかられましたが、その場では我慢…。
しかし、たまたま休みの日に彼女が、その男性と食事をしている場面を目撃してしまったのです。
別れたくなってしまいました。
(男性/会社員)
--------
好きだからこそ、「彼女が別の男性と仲良くしていると嫉妬してしまう」という男性もいるのかもしれません。
彼氏に誤解を与えないように、別の男性と会うときは、事前にコミュニケーションをとっておくことも大切かもしれませんね。

すぐに「別れる」と言わない

--------
僕の彼女は「もう別れる」と言うのが口癖です。
あるとき、喧嘩になってしまい彼女はお決まりの「もう別れる」と発言。
僕はうんざりして気持ちが冷めてしまったため「そうしよう」と返事をしました。
後から「ヤダ。ホントは別れたくない。好きなの」と手のひらを返しはじめ…。
しかし僕の気持ちは変わらず、そのままお別れしました。
(男性/会社員)
--------

口癖のように「別れる」を連発すると、冷めてしまうこともあるようです。
そのままの気持ちを素直に表現するほうが相手にも伝わりやすいのかもしれません。

いかがでしたか?
マイナスの発言や行動は冷めてしまう…という男性もいるようです。
彼氏と末永く付き合うために、思いやりを持つことを心がけながら一緒に過ごすといいかもしれませんね。
※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

  • Grapps
  • コラム > 恋愛
  • 絶対に手放さない。彼に愛され続けるために気を付けるポイント3...