大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • コラム > 恋愛
  • もっと好きになりました。同棲してもっと好きになった恋人の習慣...
2022年11月18日更新

もっと好きになりました。同棲してもっと好きになった恋人の習慣3選

同棲して一緒に暮らすようになると、恋人の意外な習慣を知ることもあるかもしれません。
そこで今回は、「同棲してもっと好きになった恋人の習慣」3選をご紹介します!

   

疲れていてもサボらない習慣

--------
私は仕事終わりにはヘトヘトで何もできなくなるのですが、同棲中の彼は仕事終わりにランニングと筋トレをしています。
どんなに疲れていそうでも「とりあえず始める」と言うのが彼の口癖で、そんな彼を尊敬しています。
(女性/専業主婦)
--------
疲れているときはつい休みたくなるような習慣も、しっかりこなす彼の姿は素敵に見えそうですね!
「自分も頑張ろう」という気持ちにさせてくれる彼は偉大かもしれませんね。

彼女のためにする男らしい習慣

--------
初めて付き合った彼氏と、初めての同棲をしています。
とても優しく素敵な彼は、毎日ドキドキをくれるんです。
外出すると道路側を歩いてくれたり、重たい荷物も持ってくれたりするのはもちろん、洗い物してると髪を撫でてくれることも。
一番ドキッとした瞬間は、2人で満員電車に乗ったとき、ずっと抱きしめてくれて守ってくれたことです。
男らしくかっこいい彼の姿を見るたびに、同棲してよかったなと思います。
(女性/フリーター)
--------
彼女を思いやる優しい気持ちが伝わってきますね。
こんな風に守ってもらえる彼と同棲できたら、毎日キュンと感じるポイントがありそうです!

日常のさりげない節約習慣

--------
食事のときたくさん食べるタイプではなかったので、同棲する前は少食のイメージがあった彼女。
同棲生活が進むにつれて、実は少食ではなく、節約上手だったというのがわかりました。
いつも食事が残ることを想定しながら少なめに食べ、残り物で調整していたようです。
食費を減らせるだけでなく、ゴミも減らせて、まさに一石二鳥!よくできた彼女に心底惚れ直しました。
(男性/会社員)
--------
同棲する上では、恋人の生活力が気になるという男性もいるようです。。
節約上手な一面を見せてみるのもいいのかもしれませんね。

いかがでしたか?
お互いに思いやりを持って過ごしやすい環境にすることで、2人の愛はさらに深まるかもしれません。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

  • Grapps
  • コラム > 恋愛
  • もっと好きになりました。同棲してもっと好きになった恋人の習慣...