大人女子のためのWebメディア
検索
2022年11月30日更新

「やっぱりこの人しかいない」素敵彼氏の特徴3選

恋人と過ごす時間の中で、ふとした瞬間に「付き合ってよかった」と実感することはありませんか?
そこで今回は、「やっぱりこの人しかいない!素敵彼氏の特徴」を3つご紹介します。

   

誠実な対応をしてくれる

結婚前に旦那と付き合っていた頃の話です。
私の家は厳しかったので、親には内緒で旅行に行きました。
しかし、旅行に行ったことが親にバレてしまい、そのことを彼に伝えると私の家まで謝りに来てくれたんです。
「ご両親の了承を得ずに連れ回してしまってすみません」と言ってくれて、親に話さなかったのは私なのに、とても誠実な人だなと思いました。
(女性/主婦)

自分の両親に対しても誠実に接してくれる姿を見たら、彼女として嬉しいですね。
男性の誠実さは「やっぱりこの人しかいない」と感じる大きなポイントになるのかもしれません。

辛いとき傍にいてくれる

私に難病が発覚したとき、お付き合いしていた彼がいました。
まだ付き合いも浅かったし、この先迷惑をかけたくないと思って、辛かったけど彼に別れを告げたんです。
でも彼は「わかった、別れようなんて言うわけがない。こんなときだからこそ1人にしない、一緒に頑張ろう」と言ってくれました。
この人で良かったと心の底から思った瞬間です。
(女性/会社員)

辛いとき、優しい言葉をかけて傍にいてくれると心強いのではないでしょうか。
まさに「やっぱりこの人しかいない」と心から思える瞬間かもしれませんね。

体調を気遣ってくれる

いつも優しい彼ですが、私が生理痛で動けないときがありました。
彼は何も言わずとも、「これやろうか?」「何か買ってくるものある?」と動いてくれたんです。
体調を気にしてくれて、本当に気が利く優しい人だなと感じました。
(女性/会社員)

体調が悪いときこそ、恋人の本性が見えてくるものかもしれません。
そんなときに彼の思いやりが伝われば「やっぱりこの人しかいない」と感じるのかもしれませんね。

いかがでしたか?
一緒に過ごす時間の中で、お互いに恋人を思いやる気持ちを持っているかどうかが、最も大切なポイントなのかもしれません。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター