大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • コラム > 恋愛
  • 「最悪、価値観が違いすぎる…」付き合う前に彼とチェックしたい...
2022年12月02日更新

「最悪、価値観が違いすぎる…」付き合う前に彼とチェックしたい価値観の違い

長続きするカップルになるには、お互いの価値観が合うことは大切なポイント!
あまりに価値観が違うと、恋人に幻滅され破局してしまうことも…?

そこで今回は、付き合う前に知っておきたい価値観の違いを3つご紹介します。

価値観の違いが破局に繋がらないように、しっかり頭に入れておきましょう。

   

車に対する価値観

彼は車が好きで、数ヶ月に1度新車に乗り換える男性でした。
反対に私の車はというと、なんと15年もの!
ボロボロですが、問題なく乗ることができます。
車は乗れたらいいと思っている私と、常に新車に乗っていたい彼、お互いに価値観が違いすぎました。
(女性/主婦)

車に対する価値観も、人によって考え方が大きく異なりますよね。
お金のかけ方によっては私生活にも影響するので、車に対する価値観が合わない人との交際は大変かもしれません。

ファッションに対する価値観

いつも緑色の服を着ていた彼。
緑がとてもよく似合っていたので、初めは違和感なく過ごしていました。
しかしあるとき、彼が緑色の服だけしか着ていないことに気づいたのです。
私服はもちろんのこと、パジャマも緑色!
好みの問題とはいえ、トレンドに合わせて服を選ぶ私とは価値観の違いを感じました。
(女性/主婦)

好みなど、ファッションに対する価値観は人によって異なるもの。
ファッションへのこだわりが強い人にとっては、ファッションセンスが合わない人と付き合うことは苦痛になることもあるようです。
付き合う前に彼のファッションに対する価値観と、自分の価値観が一致しているかチェックしてみてもいいかもしれません。

趣味に対する価値観

私は熱帯魚の飼育が趣味なのですが、別れた彼女は全く理解してくれませんでした。
お金に厳しい女性で、高級魚を買うといつも文句を言われます。
私にとって、余ったお金を使って趣味を楽しむことは自分へのご褒美で、結果的に仕事効率も上がると考えていました。
どんなに説明しても彼女の理解は得られず、次第にお金を稼ぐ目的や人生の楽しみがわからなくなってしまい…。
結婚してからこの生活が続くのは耐え切れないと考え、彼女には別れを告げました。
(男性/会社員)

趣味に対するお金や時間のかけ方は、人によってさまざまですよね。
結婚したときのことを考えると、趣味に対するお互いの価値観が合うことは重要かもしれません。

付き合う前に知っておきたい価値観の違いは参考になったでしょうか?
最初は気にならなかったことも、付き合いを続けるうちに気になってくることもあるはず。
どこまでお互いに許容できるかも、大事なポイントかもしれません。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

  • Grapps
  • コラム > 恋愛
  • 「最悪、価値観が違いすぎる…」付き合う前に彼とチェックしたい...