大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • コラム > 恋愛
  • クレジット払いは”全部彼女が建て替え”!?お金の価値観がとこ...
2022年12月05日更新

クレジット払いは”全部彼女が建て替え”!?お金の価値観がとことん合わないカップル3選

お互いの価値観が合うかどうかは、カップルが長続きするためのポイントと言えます。
とくにカップルにとって重要なのは、お互いの「金銭感覚」ではないでしょうか。
そこで今回は、カップルが長続きするために気を付けたいお金の価値観を3つご紹介します。

   

現金主義?カード主義?

元彼が現金払い徹底主義者で別れました。
彼が一人暮らしを始めた際に、クレジットカードを作るところから私が手伝ってあげたのですが、借金という感覚や、使うのが怖いという理由で頑なにカードを使わないのです。
そのため、旅行などでカード決済が発生する場合は、毎回私がもやもやしながら立て替え、あとで現金を受け取って精算していました。
別れた原因となったのは、私が全く興味のない映画に「1人で映画観るの無理」と言って私を強引に連れて行こうとするのです。
「いつもは私がネット予約で席を取っているけれど、今回はあなただけが見たい映画なのだから自分で席を手配して」と言ったところ彼が逆ギレ!
ついに私の堪忍袋の緒が切れてしまい、こちらから別れを告げました。
現金払いの徹底は使い込みを防ぐにはいいのかもしれませんが、クレジット払いが必要な手配などは相手に丸投げにならないようにして欲しいです。
(女性/会社員)

どんな価値観を持つかは人それぞれ自由ですが、こだわりが原因で相手の負担を増やすことも。
お互いの考えを理解した上で、支払い方法などは事前に話し合いをしておくのが理想的かもしれません。

お金の使い道

7年ほど前に地元の男友達に久しぶりに再会し、そこから付き合うことになった彼。
デートで買い物をしていたとき、行きたいお店があると言われたのでついて行くと、大きな数珠の中に鈴のようなものが入ったネックレスのお店でした。
正直なところ私の趣味とは異なり、お値段も1つ5万円と驚きの金額!しかし彼はそれが欲しいと言ってお買い上げ。
彼とは薄々趣味が合わないと感じていたのですが、彼のお金の使い方を見て、あまりの価値観の違いにもショックでしたね。
当時お互い結婚も意識していましたが、生活の価値観も合わないだろうと思って別れました。
(女性/パート)

お金の使い道に関しては、人によって価値のある買い物も、人によっては無駄な買い物に思えることもあります。
恋人が何にお金を使うか気になる人にとっては、気を付けるべき価値観の違いと言えるでしょう。

生活費の考え方

私が一人暮らしをしていた当時、付き合っていた彼は実家暮らしでした。
一緒にいて頻繁に感じていたのは、ずばり金銭感覚の違いです。
彼にはそもそも節約という概念がなく、私の家に遊びに来ると、水は流しっぱなし、電気はつけっぱなし、買い物を頼むと高いものでも気にせず買ってくる、など、イラっとすることが多々ありました。
私が注意すると「え、意外にケチ臭いんだね」と言われる始末!
光熱費すら払ったことがない彼にはわからなかったのでしょうが、一人暮らしで生活していくのはそんなに楽ではありません。
もしこの人と結婚したら大変だろうなと思い、彼とはお別れしました。
(女性/会社員)

同棲や結婚後の生活を意識したとき、重要なポイントとなるのが生活費の考え方のようです。
浪費家と倹約家で一緒に生活するのは、喧嘩やトラブルの元になることが多いので要注意!

カップルが長続きするために気を付けたいお金の価値観を3つご紹介しましたが、参考になったでしょうか?
今後結婚を視野に入れる場合も重要なポイントとなるので、しっかり頭に入れておきたいですね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

  • Grapps
  • コラム > 恋愛
  • クレジット払いは”全部彼女が建て替え”!?お金の価値観がとこ...