大人女子のためのWebメディア
検索
2022年12月12日更新

庶民とは感覚が違いすぎる…!デートのお店は時価表記!?お金持ちな恋人に驚いた話

セレブの世界に憧れを抱く人もいるのではないでしょうか。

しかし、平均的な経済環境の人がセレブと付き合うと、自分との違いにびっくりすることもあるようです。

今回は、アンケートをもとにセレブ恋人との交際でびっくりしたエピソードを2つご紹介します。

   

彼女は有名な企業のご令嬢

彼女は上場はしていませんが地元では有名な中堅企業のご令嬢でした。

高校大学も女子学校を卒業しているお嬢様です。

私は彼女の父親が経営する会社で知り合い、付き合うことになりました。

まずびっくりしたエピソードですが、月のお小遣いが30万円もらっていることです。

私の給料よりも彼女のお小遣いのほうが多いです。

ステーキ店に一緒に行くことになったのですが、対面のステーキ屋ですべて表記が時価でした。

メニューを見るだけでクラクラとしてしまいましたが、お会計は彼女がしてくれました。

(男性/会社員)

雲の上の世界のよう…

お小遣いが30万円とは、ビックリしてしまいますね。

値段表記が時価しかないお店なんて、怖くて入れないという方も多いのではないでしょうか。

紫色の外車で颯爽と現れた彼女

10歳離れた兄がいて、兄が当時お付き合いしてた彼女が、私の住んでいた関東地域全般で見かける会社の社長の娘さんでした。

その彼女さんが初めて私の家に来ることになり、当時では珍しい紫色の外車できて、車庫入れする時に狭かったからか塀に車をぶつけてしまい、すごく申し訳なく謝ってたのを覚えています。

その翌日、再度謝りに来て、よくテレビで見る現金の束を持ってきて、絵に描いたような金持ちの家の人を初めてみて衝撃でした。

結局、2人は別れることになり、受け取らなかったみたいですが、別れ際もお金を用意してきたそうです。

(男性/会社員)

札束登場にビックリ!

リアルに札束が登場する展開にビックリしました。

紫色の外車も、とても希少価値が高そうです。

正に、絵に描いたような金持ちですね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター