大人女子のためのWebメディア
検索
2022年12月02日更新

なんで誘ったの!?過去最高に”気まずかった”クリスマスデートの話2選

本来ならワクワクするはずのクリスマスデートですが、中にはあるきっかけからムードがぶち壊しになることも。
今回は、「気まずすぎたクリスマスデート」のエピソードを2つ紹介します。

聞きたくなかった

初めて彼氏が出来て3ヶ月。
いつもは家族とクリスマスを過ごしていましたが、今回は恋人と過ごす初めてのクリスマスでした。
彼と「観覧車の中でプレゼント交換をしよう!」と話していたので、観覧車に乗ったときはドキドキとワクワクで胸がいっぱいの状態に。
プレゼントを貰った瞬間、私の目は輝いていたと思います。
すると彼が満面の笑みで「このプレゼント、○○ちゃんと選んだんだ!」と…。
他の女と選んだプレゼントだと言われた私はその瞬間、綺麗だったはずの夜景がただの蛍光灯にしか見えなくなり、笑顔もひきつり、そのあと何も話すことが出来ませんでした。
(女性/学生)

ムードぶち壊し?

「彼女の喜ぶものをあげたい!」という純粋な気持ちで女友達にプレゼントを選んでもらったのかとは思いますが…。
自分以外の女の子とクリスマスプレゼントを買いに行ったと聞かされたら、かなり複雑な気持ちになりそうです。

クリスマスは恋人と2人で…

クリスマスの時期。
近くのベンチに腰掛けて、イルミネーションを眺めながら一緒に屋台の軽食を食べていました。
軽食を食べた後、一緒に鳴らすと幸せになる鐘があるというので鳴らしに行き、そこで私は「友人カップル」の写真を撮影…。
そう、私は友人のデートについて来てしまったのです。
普段から友人カップルと私の3人で食事に行くことはありますが、イルミネーションを見るなんて聞いていません。
これはさすがにおじゃま虫だったんじゃないかな…?
(女性/フリーター)

なんで誘ったの!?

食事ならまだしも、友人のクリスマスデートに付き合わされるのは気まずすぎます…!
クリスマスの時期にカップルからお誘いがあったときは、不測の事態に備えてお断りする方がいいかもしれませんね。
※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター