大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • コラム > 恋愛
  • このまま結婚できたらいいね。同棲解消しないための独自ルール3...
2022年12月02日更新

このまま結婚できたらいいね。同棲解消しないための独自ルール3つ

同棲すると喧嘩ばかりになってしまい、すぐに別れてしまう…というカップルもいるようです。

そこで今回は「彼と長続きするための同棲のルール」をエピソードを交えてご紹介します。

   

挨拶をする

同棲すると彼女と毎日顔を合わせることになったので、挨拶することが大事だと感じました。

「おはよう」「おやすみ」という挨拶をしっかりすることで、自然にコミュニケーションも増えていくからです。

他にも、しっかり「ありがとう」と感謝の言葉を伝えることも大事だと思います。

(男性/会社員)

同棲するときには、しっかりコミュニケーションをとることが大切だと感じる人もいるようです。

挨拶しないようになると、どんどん会話がなくなってしまう可能性もあるため、注意しておいたほうが良いかもしれません。

家事のルールを決める

彼氏が正社員で私は週3勤務ということで、家事は基本的に私がしています。

しかし彼の部屋のゴミが溜まったときは、まとめて捨ててもらいます。

私がやると決まった家事ではあっても、彼にも手伝ってもらうようにしているんです。

そうすることで、うまく生活できています。

(女性/派遣社員)

同棲すると家事をどちらがやるかということで、揉めることが多いと思います。

ある程度はルールを決めて、それ以外のところは柔軟に対応するようにすると、平和な同棲生活を送れるのかもしれませんね。

サプライズをしない

サプライズに良い思い出がありません。

同棲の記念に、ネコ好きだからという理由で、ネコをサプライズでプレゼントされたときは、嬉しい反面突然のことすぎてかなり困りました。

逆にこちらが洋服をプレゼントしたら「全然タイプじゃないのに高いのを選んできたな!」と言われ、喧嘩になったこともあります。

結果、ろくなことにならないので「サプライズはしない」というルールを作りました。

(女性/会社員)

サプライズは嬉しいものも多いですが、なかには相手の迷惑になってしまうものもあるようですね…。

同棲するときは、相手の気持ちをよりしっかり考えるということが大切なのかもしれません。

いかがでしたか?

同棲するときは、やってはいけないことや家事分担のルールなどを、事前にしっかり決めておいたほうがいいかもしれませんね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

  • Grapps
  • コラム > 恋愛
  • このまま結婚できたらいいね。同棲解消しないための独自ルール3...