大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • コラム > 恋愛
  • 「別れなきゃよかった…!」彼に別れを後悔させる女性の特徴
2022年12月14日更新

「別れなきゃよかった…!」彼に別れを後悔させる女性の特徴

もしも彼氏と別れることになったときは、別れたことを後悔させるような女性でありたいですよね。

そこで今回は、別れを後悔させる女性の特徴を3つご紹介します。

男性が別れて失敗した!と思うのは、一体どんな女性なのか見ていきましょう。

別れるときに大人の対応だった女性

嫌いになって別れたのではなく、なんとなく冷めたからという理由だけで彼女に別れを告げた過去。

別れ話をされても彼女は怒ったり泣いたりせず、逆に、「頑張ってね!」と励ましの言葉をかけられたときは、別れたことを少し後悔しました。

(男性/会社員)

別れ話をするときは、本来なら感情的になりやすいものです。

相手を気遣う言葉をかけるなど、大人の対応ができると別れてからイイ女性認定される可能性あり!

気遣いのできる女性

過去にお付き合いしていた彼女は、とても気遣いができる女性でした。

たとえばデートのとき、私のリサーチ不足で食事を予定していたお店が休みだとしても、嫌な顔をせず接してくれます。

私の仕事が忙しそうなときも、彼女から連絡を控えてくれるなど、細かな気遣いが当たり前のようにできるのです。

しかし、当時はまだ私が幼かったのもあり、気遣いのできる女性より自由奔走な女性に惹かれて破局することに。

今思えば、振り回される恋愛は疲れてしまったので、もったいないことをしたなと後悔しています。

(男性/会社員)

気遣いのできる女性は、男性の本命相手としても選ばれやすく、基本的に好印象なようです。

別れてから「理想的な女性だった」と気づく男性もいるので、日頃から気遣いを心掛けることは大切かもしれませんね。

付き合っていた頃より綺麗になった女性

高校時代に1年間付き合っていた彼女がいました。

別れることになったキッカケは、自分は大学に進学し、彼女は就職することが決まって、別々の進路になったことです。

元々顔は可愛かった彼女でしたが、付き合ってから体型がふくよかになったことも、正直に言うと別れを決めた理由の1つ。

しかし2年後、SNSでたまたま彼女のアカウントを見つけて写真を見てみると、さらにめちゃめちゃ美人になっていたんです。

こんな美人になっているなら、当時別れなければよかったと後悔しています。

(男性/会社員)

女性の外見が綺麗になったことも、男性が別れて後悔するケースとしてあるようです。

「いつか見返してやる!」という気持ちで、自分磨きに励むのも効果的かもしれませんね。

別れたことを後悔させる女性の特徴はいかがでしたか?

「別れてよかった」と思われるより「別れなければよかった」と思わせる女性でいたいですね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

  • Grapps
  • コラム > 恋愛
  • 「別れなきゃよかった…!」彼に別れを後悔させる女性の特徴