大人女子のためのWebメディア
検索
2022年12月05日更新

義妹の結婚後、ありえない仕打ちが待っていた…!義父母が初孫を可愛がっていたのに…義妹の結婚で態度豹変!?

みなさんは、義両親や親戚の方々とどのようにお付き合いをされていますか?

義実家の方々との関係に、色々と気を遣っている方は多いのではないでしょうか。
「本当はうまく付き合いたいけど、どうしても合わない…!」と悩んでいる方も、きっといらっしゃいますよね。
今回はみなさんから寄せられた「義実家でのエピソード」の中から、思わず呆れる義実家トラブルの話をご紹介します。

持ちつ持たれつの関係だったのに…

義実家にとって初孫である長男はそれはそれは可愛がってもらいました。
初節句、七五三、誕生日、クリスマス等、いろいろなイベントごとのお祝いはもちろん、お祝い金やプレゼントもいただいてほんとにありがたかったです。
そのため、私もお盆やお正月はもちろん、子どもの長期休みに1週間うちにお泊まりに来てもらい、おもてなしをしました。
運動会や親子遠足に来てもらう際にも、早起きしてお弁当作りも頑張りました。
長男のお弁当に加え、義父、義母、義妹の分も3人セットでいつも作っていました。

義妹が結婚…

しかし、10年後、義妹がめでたく結婚すると笑えるほどうちは無視。
子どもの誕生日も無視、新しく生まれた3男の誕生すら無視されました。
しかし、なぜか旦那の誕生日だけプレゼントが届きました。
子ども達も、最初はあんなベッタリだった義実家の人達に、いきなり無視されてしまい悲しそうでした。

こんな仕打ちを受けるなんてと思いましたが、「縁を切るチャンス」と旦那に言い、私はそれ以降義実家にはノータッチです。

平等に接してほしい…

義妹が結婚した瞬間、態度が180度変わってしまうなんて驚いてしまいます…。
せめて子ども達とは、今まで通りイベントごとを一緒に楽しんであげてほしかったですね。

適度な距離を保ちたい…!

いかがでしたか?

義実家とのトラブルは疲れてしまうという方も多いはず。
適度な距離感を保ちながら、上手に付き合えるといいですね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター