大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • コラム > 恋愛
  • 「実はガチ惚れです」塩対応男性の密かな好きアピール3選
2022年12月07日更新

「実はガチ惚れです」塩対応男性の密かな好きアピール3選

塩対応の男性は恋愛になるとシャイで、素直に好意を表せないこともあるのだとか。
それでも惚れた女性に注目されたい気持ちから、わかりにくいアピールをすることがあるようです。
今回は、塩対応男性の密かな好きアピールを3つご紹介します。

あなたに意地悪する

「男の子の意地悪は好きな女の子の気を引きたいから」という説がありますが、塩対応男性も似たような好きアピールをすることもあるようです。
憎まれ口を叩いたり、わざと知らんぷりしたりなど、あえて意地悪な態度をとってしまうのだとか。
好きな女性に優しくするのが恥ずかしくて、つい反対の態度をとってしまうのかもしれません。
あなただけに意地悪をする男性がいるなら、密かな好きアピールの可能性があります。

あなたの前で他の女性を褒める

塩対応男性は惚れた女性の前で、あえて他の女性を褒めることもあるのだとか。
そうすることで、惚れた女性に嫉妬してほしいようです。
また、惚れていることがその女性にバレるのを恐れて、カモフラージュとして他の女性を褒めるのではないでしょうか。
他の女性を褒めているのに、あなたの反応を男性が気にしている様子なら、わかりにくい好きアピールかもしれませんね。

わざと返信を遅くする

好きな人から連絡がくると、嬉しくてすぐに返信したくなる人もいるでしょう。
しかし、惚れているからこそ返信を遅くする塩対応男性もいるようです。
「すぐ返信すると好意がバレるかも」「暇人だと思われたくない」という心理から、返信まで時間をかけるのだとか。
恋の駆け引きをして、惚れた女性に追われたい気持ちもあるのかもしれません。
返信が遅くても内容が丁寧ならば、密かな好きアピールの可能性ありです。

男性が塩対応でもあなたと関わりを持ちたがるなら、惚れているサインかもしれません。
塩対応男性は、好きアピールがわかりづらいので、慎重に見極めたいところですね。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

  • Grapps
  • コラム > 恋愛
  • 「実はガチ惚れです」塩対応男性の密かな好きアピール3選