大人女子のためのWebメディア
検索
2022年12月13日更新

「ヒールで山に登りたい」クリスマスに彼女が衝撃発言…!?→その理由にほっこり&“貴重な体験”ができた!

クリスマスに、今でも思い出すほど面白かった出来事が起きたという人もいると思います。

そこで今回は「思い出したら笑っちゃう、クリスマスの思い出エピソード」をご紹介します。

   

クリスマスはゴルフ

彼とは同じ会社に勤めているのですが、2人揃って社長からゴルフセットをもらいました。

そして年末に社長夫妻と、4人でゴルフコースに行くことになったのです。

初心者の私たちは焦って、12月20日頃から練習を開始。

毎日行く約束をしていたので、クリスマスもいつもと変わらず打ちっぱなしに行きました。

午前中から夕方まで、ひたすら打ちっぱなし。

そして帰るときに、ゴルフ練習場の駐車場にイルミネーションが飾られているのを見て「そっか、クリスマスだったね」と2人で笑い合いました。

帰りにケーキを買って2人でささやかなクリスマスパーティーをしましたが、私たちの頭の中はゴルフでいっぱいで少し笑ってしまいました。

(女性/会社員)

たまにはそんな過ごし方も

クリスマスを忘れるほどゴルフに夢中になれたのであれば、それはそれで楽しい過ごし方ができたのかもしれませんね。

結局は2人で一緒に過ごせたのですから、このような過ごし方もたまにはありかもしれません。

まさかの憧れ

ヒールが折れて、彼氏にお姫様抱っこされるというシチュエーションに憧れているという話を、クリスマスに彼女がしてきました。

そしてなぜか、あえてヒールで山に登りたいと頼まれたのです。

目立って馬鹿にされたくなかったとのことで、人がいない時期に、人がいない場所で試したかったとのこと。

結果、ヒールは折れませんでしたが、お姫様抱っこで下山するという貴重な体験はできました。

(男性/会社員)

笑顔になれる思い出

かなり特殊な体験ですが、楽しい思い出になったのであれば、それも素敵なクリスマスの過ごし方だと思います。

クリスマスになるとそれらしいスポット以外は人が少なくなるため、そのような場所に行くことで普通とは違う思い出を作れるかもしれませんね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター