大人女子のためのWebメディア
検索
2022年12月13日更新

“衝撃”すぎるクリスマス…彼の車で突然“コツン”と音が鳴って…?→無言でケーキを食べる苦い思い出になっちゃった…

クリスマスは楽しく過ごしたいという人は多いはず。

しかし彼の予想外の失敗で「こんなはずじゃなかったのに…」と残念な思い出になってしまうこともあるようです。

今回は残念すぎるクリスマスのエピソードを2選ご紹介します!

   

深夜に突然!?

学生時代に付き合っていた彼氏。

クリスマスの夜の12時ジャストにケーキを購入して私のアパートへ来てくれるつもりだったみたいですが、夜中にケーキ屋さんは空いていなかったとのこと…。

私は翌日の予定もあり、寝ていたのに突然手ぶらの彼が来て迷惑でした。

(女性/自営業)

サプライズ…?

サプライズを考えてくれるのは嬉しいですが、彼女の都合も考えない深夜の突撃訪問にはガッカリしてしまいますね。

次のクリスマスの予定は彼としっかり立てておいた方が良さそうです…!

クリスマス当日に…

初めての彼と過ごしたクリスマスは朝から少し遠出のドライブに行きました。

帰りの車内で私は助手席でウトウトしてしまい、コツンと鳴った音で目が覚めたのです。

咄嗟のことで何が起きたのか分からなかったのですが、彼が信号待ちでブレーキを踏む足が緩んで前の車にぶつかってしまったのです。幸いけが人も出ず話し合いでその場は解決しましたが…。

その後家に着いて無言でケーキを食べ、彼は一言「ごめん」と謝って帰ってしまいました。

甘い時間になるはずのクリスマスがとても苦い思い出になってしまったのは言うまでもありません。

(女性/主婦)

気まずい結果に…

クリスマスデートの帰りに交通事故は気まずいですね。

彼には何も言わずにそっとしておいてあげて正解だったかもしれません…。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター