大人女子のためのWebメディア
検索
2022年12月12日更新

「もうこの子しかいない!」男性の本命になる方法3選

どうしても彼氏にしたいと思う人はいますか?
そんな方は、まずアピールをする前に気をつけるべきことがいろいろあります。
今回は男性から「ないな…」と思われないようにする方法を3つご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

   

言葉遣いには気をつける

まず女性として見られたい方は、普段の言葉遣いには十分注意しましょう。
具体的には、下品だなと思われないようにすることが重要です。
たとえば人のことを「お前」と呼んでしまうような方は、周りから見ると印象が悪くなってしまうかもしれません。
もし自分で言葉が汚いかもしれないと思っている方は、これから意識を変えてみてくださいね。

ワガママを言いすぎない

世の中には、ついワガママを口にしてしまう方もいますよね。
「私これキライなんだけど」とか「しんどい疲れた~」のような言葉を、あなたも言いがちだったりしませんか?
男性によっては、そんな女性を見たときに「この子は面倒くさいな…」と思うこともあるんだとか。
1度でもそんなふうに思われてしまうと、あなたは異性として見られなくなるかもしれませんよ。

ネガティブなことは言わない

男性にいい印象をもってもらいたいなら、ネガティブなことばかり言わないようにするのも重要です。
たとえば「どうせ私なんて…」とか「でもそれってうまくいかないよね」のような発言が多い女性は、相手を嫌な気持ちにさせてしまうおそれがあります。
それよりも、もっと前向きな考え方や意見ができる女性のほうがきっとステキな女性に見られるはずですよ。

今回は男性から「ないな…」と思われないようにするための方法をまとめました。
この内容に気をつけておくだけでも、あなたは本命になれる可能性が上がるかもしれませんよ。
好きな男性がいる方ほど、どれも頭に入れておいたほうがいいでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター