大人女子のためのWebメディア
検索
2022年12月09日更新

妊娠中の嫁を実母が手伝うと…義母がマウント!?→しびれを切らした嫁が怒りの反撃…!

みなさんは、義両親や親戚の皆さんとどのようにお付き合いをされていますか?

義実家の方々との関係に、色々と気を遣っている方は多いのではないでしょうか。

「本当はうまく付き合いたいけど、どうしても合わない…!」と悩んでいる方も、きっといらっしゃいますよね。

今回はみなさんから寄せられた「義実家でのエピソード」をご紹介します。

苦渋の決断

妊娠中で医者に絶対安静を指示されていたときの話です。
夫は激務で帰宅できない日が多く、体が弱い私の母が泊まりがけで上の子の世話をしに来てくれることになりました。
しかし、次第に母も疲れが溜まり倒れそうになってしまい…。
結局、苦渋の決断で義母にも手伝ってもらうことになりました。
そんな母に対して義母は「何でそんなことくらいやりきれないんだ、私ならできる」と軽蔑したような一言。
自信満々の義母でしたが、義母も間もなく身をもって大変だと認識したようでした。
「母に吐き捨てた言葉を反省したかな」と期待したのですが…。

最低な発言

「ごはん食べるのもままならない、小さい子の面倒をずっと見るのは疲れる。
待っているお父さん(義父)からは、買ってきたお弁当ばかりでストレスだと言われた」と発言。
私の父母も黙って我慢してきたことを、そのまま当たり散らしてきました。
私も仕方なく「では本望ではないですが、夫に今の部署を辞めてもらい、家庭を手伝ってもらうしかないです」と一言。
すると、「息子の邪魔をするのは許さない」とキレてしまい、自分の家族しか頭にない様子に呆れました。

どうすればいいの…?

自分が絶対安静の最中に、このようなトラブルがあると、どうしたらいいのかわからなくなってしまいそうです。
「こんなときくらい、前向きに協力してくれてもいいのに…」と感じました。
お嫁さんに責任はないと思うので、元気な赤ちゃんが生まれることを願っています。

適度な距離を保ちたい…!

いかがでしたか?
義実家とのトラブルで疲れてしまうという方も多いはず。
今まで他人だったのにも関わらず、家族として付き合っていくのは、大変ですよね。
適度な距離感を保ちながら、上手に付き合えるといいですね。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター