大人女子のためのWebメディア
検索
2022年12月16日更新

彼の家にお呼ばれ♡「1人暮らしにしては広すぎるな…?」→後日、”最悪の事実”が発覚し別れを決意…!

彼氏に浮気された経験というのは、忘れたくても忘れられない苦い思い出になってしまうものです。
信じていた相手からの裏切りは、そう簡単に許すことができませんよね。
今回は、彼氏に浮気されたエピソードを2つご紹介します。

   

浮気性だとわかっていたのに

一緒の職場で働いていた元カレ。
付き合いもまだ浅い頃、元カレが浮気性だと同僚に知らされました。
私たちが付き合っていることを知り、私を心配して教えてくれたそうです。
ですが、浮気性という事実を知っても、彼を好きな気持ちは抑えられませんでした。
今浮気されているかはわからないので、彼とはそのまま付き合いを続けることに。
その後はなんとなく警戒していましたが、案の定数ヶ月もしない間に、彼が浮気していることがわかりました。
彼に問いただすと「二股くらいでグダグダ言わないで!」と言われ、開き直る始末です。
最初から同僚の助言をしっかり聞いておけばよかったと後悔しました。
(女性/無職)

まさに恋は盲目

恋愛に夢中になっているときは、周囲からの助言も右から左に流れてしまいがち。
冷静に周囲の意見を聞き入れることが、恋愛で失敗しないコツかもしれません。

二股発覚にショック!

社会人になりたての頃の話です。
私が新卒で入社した会社は、飲み会がとても多い会社でした。
飲み会をキッカケに職場の人とも仲良くなれて、その流れで同じ職場の先輩と付き合うことになったのです。
順調に幸せな日々が続いていましたが、半年ほど経った頃、彼の家に招待されて遊びに行きました。
彼の家は1人暮らしには思えない広さの立派な家で、不思議に思っていたところ、なんと彼には本命の彼女がいることが判明。
ショックだった私は声も出せず、そのまま玄関を出て走り去りました。
その後彼から「○○とは一緒にいて楽しいけど、楽しいだけだった」と、二股された理由を言われました。
もちろん速攻こちらから振りました。
(女性/会社員)

本命がいるのに家に呼ぶワケを知りたい

本命の彼女とは同棲していたのでしょうか?堂々と浮気相手を家に呼んでバレないと思ったのか疑問ですね。
順調に付き合っているつもりだったのに、まさかの二股発覚はさすがにショックです…。
※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター