大人女子のためのWebメディア
検索
2022年12月15日更新

彼女の誕生日…彼「デート代取り返す」→向かった先はパチンコ屋!?せっかくの記念日が台無しで彼女号泣…

誕生日は、年に1度の特別な日。
彼から希望のデートプランを組んでもらえると、とても嬉しいですよね。
しかし、特別な日のデート中に「交通費やプレゼント代がもったいない」と彼女に言ってしまう男性は要注意。
今回は「デート代をとんでもない方法で取り返そうとした最低彼氏」についてのエピソードを紹介します。

   

誕生日のデート先は…

誕生日デートの話です。
私の誕生日だったので、午前中は行きたかった横浜中華街に連れて行ってもらい食べ歩きをして充実していました。
食べ歩きの後は地元に戻る予定だったのですが、彼が「その前に行きたい所がある」言いました。
向かった先は、パチンコ屋だったのです。

パチンコ屋に向かった理由

彼は「誕生日プレゼント代と、今日のデート代、駐車代を取り返したい」と言い出しました。
その時点で私の気分は最悪。
「私は行かないから」と言うと「じゃあ駐車場で待っていて」と言われました。
色々な感情を抑えながら待つこと3時間半。彼は大負けして帰ってきたのです。
今日の主役のはずなのに、彼から八つ当たりされて思わず泣いてしまいました。(女性/主婦)

彼の思いやりのなさにガッカリ

誕生日プレゼント代とデート代を取り返すために、デート中にパチンコ屋に行くなんてガッカリ。
挙句の果てに、大負けして八つ当たりをするなんて、せっかくのデートが残念なことに…。

彼女へのプレゼント代やデート代を「取り返したい」と考える男性は、記念日を大切にしていない可能性があるかもしれません。
価値観の違いで傷つかないためにも、自分の彼氏が誕生日のお祝いを大切にしてくれる人かどうかを確認すると良いかもしれませんね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター