大人女子のためのWebメディア
検索
2022年12月14日更新

もう絶対に会わない!彼女にコーヒーをぶちまける彼氏!?<最悪の思い出になった初デート>

1回目のデートはお互いに「運命の相手になるかも♡」とドキドキしますよね。
しかし1回目のデートで最悪な思い出しか残らなかった人もいるようです…。
今回はそんな残念すぎたデートの思い出の体験談をご紹介します。

1回目のデートなのに些細なことで怒り始めた

お互いに「いいな」と思っていた男性とドライブデートをすることになりました。

目的地を決める会話の中で、私が一度行ったことがある夜景の綺麗な穴場スポットの話をすると、彼がそこに行きたいと言ったのです。

でも私は道をあまり覚えておらず、仕方なくその付近まで行って2人でナビを見ていると彼が突然「どこやねん、行ったことあるんやろ?迷ってるやん」と怒り始め…。

1回目のデートで怒る短気な姿を見て、さすがに「この人とは付き合えないな」と思いました。

(女性/主婦)

短期すぎる彼は付き合えない!

1回目のデートで些細なことで怒るのは驚きを通り越して呆れてしまう女性も多いはず。

早めに本性を出してくれて逆にラッキーだったかもしれません。

彼女がすぐに「付き合えないな」と悟ったのは良い判断だったのでしょう。

最後は音信不通になった…!?

友達の紹介で知り合った男性とデートをしました。

歩いて帰る途中で彼がコーヒーを買ったのですが、話に夢中になったのか手を滑らせてコーヒーを落としてしまい、私の足に全部かかってしまって…。

白のスニーカーが茶色に染まり、コートもスカートもびちゃびちゃ。

「クリーニング代を払うね」と言われましたが、その後は音信不通になりました。

最悪な思い出です。

(女性/主婦)

気まずくて逃げた相手に溜息

失敗は誰にでもあることですが、きちんと対応せずに逃げてしまうのは良くありませんね。

気まずくて逃げてしまった相手に投稿者の女性も溜息が出たことでしょう。

友人にはもっと紳士な男性を紹介してもらった方がいいかもしれません。

残念すぎるデートの思い出は記憶に残ってしまうもの…。

勉強になったと割り切るのがいいかもしれません。

素敵な彼を見つけて楽しいデートの思い出で上書きしたいですね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター