大人女子のためのWebメディア
検索
2022年12月15日更新

勘違い注意!男性が好きな女性にしちゃう”塩対応”3選

男性にはわかりやすい脈あり行動がいろいろありますよね。

でもそれだけではありません。

中には少しわかりにくいものもあるので、勘違いしないようにする必要があります。

今回は好意をもっている男性が見せる塩対応をご紹介しますので、あなたも覚えておいてくださいね。

まったく目を合わせない

周りにいる男性の中で、全然目を合わせてくれない人はいませんか?

男性の中には好きな女性と接するときに相手の目をじっと見る人もいますが、逆にまったく見てくれない人もいるようです。

そのため、嫌われているのかなと思い込んでしまう方もいるでしょう。

しかしそう思うのは、まだ早いかもしれません。

たとえばシャイな男性や、女性慣れしていない男性の場合、恥ずかしくて好きな女性の目が見れないこともあるのです。

急にそっけなくなる

今までは普通に接してくれていたのに、突然そっけない態度をとられることもあるでしょう。

何も心当たりがないのに、そんな経験をされた方も少なくないと思います。

そんなときは、もしかすると相手が嫉妬している状態かもしれません。

男性は好きな女性が他の人と仲良くしているのを見ると、つい嫉妬してしまうことがあるんだとか。

つまりその結果、好きな女性に冷たくしてしまうケースがあるのです。

わざと返事を遅らせる

男性の中には、あえてすぐ返事をせずに時間を置く人もいます。

最初からそんなスタイルをとる人もいれば、途中から急に遅くなる人もいるでしょう。

そんな男性が身近にいる方は、もしかすると脈ありかもしれませんよ。

なぜなら男性によっては、好きな女性に対して恋の駆け引きをすることがあるからです。

つまりわざと遅らせて、相手がどんな反応をするのかを探っている可能性があります。

今回は脈ありの男性が見せる塩対応をまとめました。

このような行動をとられると不安な気持ちになる方もいると思いますが、その必要はありません。

逆に好意を抱いているからこそ見られる行動かもしれないので、焦らないようにしてくださいね。

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター