大人女子のためのWebメディア
検索
2022年12月23日更新

やばい汗だく…!彼とのデートで防寒対策しすぎて体温急上昇!?→可愛いワンピースもデートも台無し…!

彼氏との冬デート。温かさを保ちつつオシャレな格好でデートをしたいですよね。

今回は防寒対策をバッチリしたはずなのに、「防寒対策が裏目に出て失敗したエピソード」についてご案内します。

寒さ対策を万全に!

お付き合いしていた彼とクリスマスデートに行ったときの出来事です。

どうしても可愛いワンピースを着たかったので、寒くならないように厚手の肌着とカイロを何枚も準備しました。

待ち合わせは夕方。

外でイルミネーションを楽しみましたがカイロのおかげで寒さも気にならず、ずっと笑顔でデートすることができました。

しかし、ここからが私の計算ミスだったのです。

室内がこんなに暑いなんて…

彼が「寒いから、少しお酒飲んでいかない?」と近くの居酒屋さんに誘ってくれました。

入店からすでに暑かったのですが、コートを脱いで可愛いワンピースをアピールできるかな、くらいに思っていました。

しかしお酒が入ったら体温上昇。

顔は真っ赤、汗ダラダラ、可愛いワンピースも暑くて袖をまくって、全然可愛く着こなせませんでした。

彼は「飲みすぎかなー」くらいにしか思っていなかったと思いますが、せっかくのデートが台無しになった気がしてすごく残念でした。

(女性/パート)

屋内デートに配慮した服装選びを

外が寒いからと厚着をしていたのに室内に入るととても暑くて後悔した経験のある方は、結構多いのではないでしょうか?

屋外デートとはいえ、カフェなどの室内に入ることもあるはず。

屋内デートになる可能性を考慮して、コンパクトに折り畳めるダウンジャケットや、電源を付けると温かくなるジャケットなど、状況に応じて対応できる防寒具を取り入れると良いかもしれませんね。

寒さ対策をしたい屋外デートですが、急に雨が降って屋内デートに変更になることもあるかもしれません。

どちらにも対応できるデート服を考える必要がありそうですね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター