大人女子のためのWebメディア
検索
2022年12月21日更新

コートの下は部屋着なのに…→彼「ホテルで食事予約してる」場違いすぎて彼女赤っ恥…!恥ずかしいクリスマスデートの思い出…

冬のファッションは可愛いけれど、コーディネートの失敗も多いのが特徴ですよね。

大事なデートでのやらかしは、思い出すと恥ずかしくて忘れられないもの!

今回は、冬のデートファッションで失敗したエピソードをご紹介します。

   

臭いと思われたらどうしよう…

とても可愛いコートと、スカートに合うロングブーツを購入しました。

しかし、少しサイズが窮屈だったので、足に負担が少ない靴下でデートに挑んだのです。

窮屈なブーツと安い靴下が悪かったのか、足がいつもより臭い…!

よりによってデートで行った店が靴を脱ぐ掘りごたつタイプのお店だったので、終始気まずかったです。

(女性/自営業)

掘りごたつはもはや罰ゲーム!?

ブーツの臭いトラブルは、冬のファッション「あるある」ですよね。

せめてブーツを脱がずに済めば、気まずい思いをしなくてよかったのに…!

コート着たままじゃダメですか?

当時の彼氏とクリスマスシーズンにデートしたときの話です。

彼氏からある日突然「今晩イルミネーションを見に行こうよ!」と言われました。

私は急だなと思いつつも、風邪をひかないよう暖かい裏起毛スウェットとジーンズ、ロングブーツ・ロングコートで行くことに。

彼と合流し、イルミネーションを一通り見て「あとは解散かな?」と思っていたところ、彼に「このあとハイティーを予約してるから行こう」と言われ、アフタヌーンティーなどで有名な綺麗なホテルに連れていかれたんです。

それなのに、コートを脱げばほぼ部屋着の格好をしている私…。

ハイティーを楽しむより、場違いな格好に対する恥ずかしさが強かったデートでした。

(女性/主婦)

コートで誤魔化す作戦は危険!

冬のファッションはコートさえ決まっていれば、下はなんでもOK!という気持ちになりがち!

「まさか脱がないだろう」という油断が、自分の首を絞めることになるのかも!?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター