大人女子のためのWebメディア
検索
2022年12月20日更新

彼の激しすぎる嫉妬に限界!SNSを見て”男友達の悪口”を連発する彼氏…何もないって言ってるでしょ!?<怖すぎた束縛彼氏のエピソード>

どんなに恋人のことが好きだとしても、相手を束縛しすぎるのはよくありません。
恋人からの行き過ぎた束縛はときに恐怖を感じることも!
今回は、怖すぎた束縛彼氏のエピソードをご紹介します。

嫉妬深い彼との遠距離恋愛

20代の終わりに付き合っていた彼氏の話です。
遠距離恋愛だったこともあり、彼と会うのは週に1回程度。
今思えば嫉妬深い彼には、遠距離恋愛自体無理だったのかもしれません。
当時お互いにSNSをやっていたのですが、それが原因で彼と別れることになるとは、このときは思ってもいませんでした。

SNSの友達に嫉妬する彼

私のSNSをよくチェックしていた彼は、SNS上で友達になった私と同じ職場の男性を、勝手にライバルだと思い込んでしまったのです。
その男性がSNSで投稿する内容まで調べて「あいつは音楽の趣味がダサい」「女友達が多いから浮気する」とけなす日々。
もちろん、実際に私と職場の男性には何もなく、とんだとばっちりで職場の男性に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
あまりにも陰湿だったので、気持ち悪くなりお別れすることにしました。
(女性/専業主婦)

すべては嫉妬深い彼の暴走!?

遠距離恋愛だからこそ余計に不安だったのでしょうが、だからといって暴走は禁物!
何より怖いのは、勝手な被害妄想で陰湿な迷惑行為をしてしまうこと。
今回は職場の男性に対して直接的な被害がなかっただけマシですが、エスカレートしたら大きなトラブルになっていた可能性も!
とはいえ、SNSが嫉妬の原因になりやすいのも事実です。
余計な嫉妬を避けるためにも、あえてお互いにSNSをチェックしないことも大切かもしれませんね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター